やうちのブログ

gooの仲間と語り合う

政活費の不正自給に思う

2016-10-11 14:15:52 | 出来事
富山市議の政活費の不正自給は各自の認識にかかわる話である。

新聞報道によると、
政務活動費の不正発覚が今も続く富山市議会では、

政活費の不正受給認めて議員辞職した元市議がいる一方、
不適切な受給だったとの認識を示して報告書を修正し、職にとどまる市議もいる。

さてさて「不正」と「不適切」の線引きは何なのだろうか?・・

ぼんくら頭で想像するに、議員辞職か職にとどまるかは、
故意だったのか、過失だったのか、が 自己の判断基準だったようだ。

議員辞職された方は当然の身の処し方だが、
職にとどまる議員さんは如何なものか?

「盗人にも三分の理」があると言うことだろうか?・・・

  
  
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体育の日 | トップ | 琉球すずめうり のこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む