W A K I の気ままなトンボの目

自分流の勝手な生き方ですが、何か気付いたことを書いてみます。
コメントはタイトルをクリックしてどうぞ。

TUTAYAが拡大 「枚方の街はどんどん変貌中」

2017年02月22日 | TOWN

 

 きのうは殊の外忙しい一日であった、白内障の2回目の手術のアカトンボを病院に送ったあと八尾事業所での月例のパソコン同好会に出て担当の「GoogleArtCulture」のプレゼンをして6時前に枚方着、アカトンボが調理できないのでT-SITEの地下で弁当を買い、バスを待つ間に蔦屋の新しい店をのぞいた。枚方はレンタルビデオの老舗蔦屋書店発祥の地、去年この枚方市駅にT-SITE-HIRAKATAがオープンして話題になったがそのすぐ隣のサンプラザビルにファミリーマートが入り、蔦屋が展開した、一つは自転車ショップ、それも電動自転車が主体である。それに犬用グッズに餌、婦人衣服用品、そして2階はコミック本売場である。どれも時代を見据えた売り場になっているようだが、自分は遅れているのかなあ。 

https://www.youtube.com/watch?v=CoP5Wn2DMu0 突如街中でガチめのスターウォーズのテーマがかかるフラッシュモブ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早く解明を 「白昼の暗殺劇... | トップ | プロジェクションマッピング... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
企業経営の難しさ! (kusa)
2017-02-22 08:58:19
 アカトンボさん、白内障の手術が終わり、良く見えるようになったでしょう。今は、白内障の処置(手術)は非常に技術が進んでいて安心して手術を受けられるから良いですね。
 TSUTAYAの事が詳しく説明されていますが、この数年、企業の規模の大小にかかわらず経営の指針を誤ると途端に倒産の危機に見舞われる状況ですが、TSUTAYAは今のところその様な懸念を感じさせない勢いを見せていますね。
 シャープは鴻海の支援を受けてどうやら復調の兆しが見えてきましたが、一方、家電の老舗ともいわれる東芝が下手をすると倒産分解の危機的状況に陥っていることを連日マスコミで伝えられていますが、若しその様な最悪の事態になった時は19万人も居る従業員はどうなるのか、日本経済に及ぼす影響はどうなるのか心配ですね。小生の娘婿も東芝に勤めていますが、日々、戦々恐々とした雰囲気でビクビクしております。最悪の事態にならぬよう願うばかりです。

    
小人閑居して不全をなすよりも忙中閑ありで! (Mont)
2017-02-22 15:25:55
アカトンボさんの手術はうまく行ったことでしょう。両眼で見れば、世の中が明るく、まるで別世界のように見えることでしょう。

人は少し忙しい方がよいと言われますが、忙しすぎるのも困りますね。Google Art &Cultureのプレゼンはうまく行ったようですね。良い企画だったと思います。今後も続けてください。

Youtubeのテーマ音楽: スターウォーズの音楽はラジオやテレビでよく聞こえてくるので知っていますが、映画は見たことがありません。
疲れました (WAKI)
2017-02-22 16:07:27
きおかげさまでょう消毒に通院、送り迎えしやっと眼帯が外せました。ご心配をかけてすみません。
栄枯盛衰は世の常ですが経営の破たんは許せませんね、
プレゼンは好評でした。パソコンで見る絵画の再現性は非常に良いとのコメントでした。
最初のスターウォーズは劇場で見ましたがあとはTVで1~2回見ただけです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL