W A K I の気ままなトンボの目

自分流の勝手な生き方ですが、何か気付いたことを書いてみます。
コメントはタイトルをクリックしてどうぞ。

文化芸術の秋 「SSフオト力作揃う写真展」

2016年11月07日 | TOWN


 写真同好会「SSフオトクラブ」の写真展が八尾プリズムホールであったので行ってきた。今回で15回を数える写真展は指導の湯村光男氏を含め26名の方が各3点ずつ出展されてそれぞれが力作揃いであった。会場で説明いただいたShidamaさん(いつもコメントを頂戴する)は古都奈良を題材に深みのある素晴らしい作品を出展されていた。別件ですが会場のプリズムホールでは「河内木綿の展示」をしていたので興味をもって観ました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=PQnfj3FPurI 今朝のシエアは北朝鮮の子供の演奏です。5年以上も前のステージですからこの子供たちも大きくなったことでしょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山岳は冬 「前穂高雪に覆わ... | トップ | この冬一番「並木道落葉前の... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
15年も続く写真展 (Mont)
2016-11-07 10:15:04
以前プリズムホールへお伺いし写真展を鑑賞させていただいたことがあるような気がしますが。当時も力作ぞろいだったように記憶しています。

Youtubeの、北朝鮮の幼い子供たちによるギター演奏はみごとでした。大きなギターをやっと抱えている姿はほほえましい感じがしました。
無事終了しました (shidama)
2016-11-07 15:07:56
先日は、遠くまで足を運ばせ有難うございました、お陰様で昨日無事終了しました
多くの方から、毎年確実にレバルが上がってるとお褒め頂き、嬉しく感じました

夕方より打ち上げ、飲み放題で鍋を囲み楽しく飲んできました

河内木綿の展示も昨日で終わり片づけしてました
季節がらこの一週間中高生の演奏や八尾交響楽団の演奏等いろいろな催しがありました

Unknown (WAKI)
2016-11-08 17:38:28
47Montさん
あの時は多分社友会文化祭ではなかったかとおもいます。
あの子供たちは天才ですね。

shidamaさん
まさに文化の秋ですね、勝手にお顔拝借させていただきました。
木綿の加工はシンプルそのものでした。道具しかり。素材しかりです。

コメントを投稿

TOWN」カテゴリの最新記事