山・旅日記

クラブの仲間や家族と一緒に登山、トレッキング、旅行に出かけます。その時の様子を写真付きで紹介します。

2017 春 京都・奈良・大阪への旅(3/31~4/3)その1

2017-04-19 20:27:12 | 旅行

今年も古都の桜が見たくなり3月31日から4月3日までの4日間で京都・奈良-大阪を訪れた。初日(3/31日)東京駅から新幹線で京都駅へ行き、JR山陰線に乗り換え嵯峨嵐山駅で下車し先ず天龍寺に向かった。その後嵐山界隈を散策する予定だったが雨が激しくなったので、渡月橋近辺のみで切り上げ奈良の宿屋に向かった。

<3月31日午後 天龍寺&渡月橋>

・嵯峨嵐山駅を降りて大雨の中傘を挿して向かったのは天龍寺

・夢窓国師作の曹源池庭園も雨の中

・枝ぶりの見事な松と池のコラボ

・広い庭園には春の花が。真っ赤なボケ

サンシュウユと白壁

・早咲きのシャクナゲ

サンシュウユとミツバツツジの競演

サクラは咲き始めたばかり

・綺麗に整備された竹林も絵になる

アカバナミツマタ

渡月橋を渡り中ノ島公園へ。中ノ島から渡月橋を見るとカラフルな傘・雨具の行列

<4月1日 早朝散歩で二月堂へ>

・早朝5時半起床し 朝食前に二月堂へ向かう。小雨降る参道は静か

・早起きの鹿さんは食事に夢中

・二月堂が視界に入ってきた。ここの石段と土塀はカメラスポットだ

修二会の時は松明を持った坊さんがこの登廊を駆け上がり舞台へ

 ・二月堂正面の舞台から奈良市街眺望

・舞台正面から奈良市街展望。目の前の大きな建物は東大寺大仏殿(金堂)

・舞台西側の提灯

・舞台を降りて、下から登廊と舞台を眺める。舞台下の芝生広場では鹿さんが食事中。数年前の修二会の時、ここから舞台を見物。舞台から松明の火の粉が落ちてきたなあ!

・寺の方がお花(シキミ)を生けてる傍で、じっと見つめる鹿

・こちらを見つめる鹿

・早朝の東大寺南大門は人出少なく静かだ

 

次回はその2「4/1 新薬師寺・白毫寺・薬師寺・唐招提寺へ」をアップします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊野古道 伊勢路を歩く(3/2... | トップ | 2017 春 京都・奈良・大阪へ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい画像を拝見しました。 (オオルリー55)
2017-04-21 21:15:10
奈良は歴史を感じる場所ですね。写真構造が素晴らしいですよ。腕を上げられましたね。拍手!!
古都の旅 (magamik)
2017-04-21 22:15:56
こんばんわ~

折角の関西の旅初日は大雨でしたか。
そんな中にもかかわらずお花がとても鮮やかで美しいです!
雨の渡月橋、いいですね!!お気に入りです!
二月堂への土塀と石段はいい絵になりますね。
シキミを活けるおじさんを見つめる鹿さん、人と動物のほのぼの風景、めったに撮れない貴重な写真となりますね。
早朝ゆえに人も少なく気分もゆったりとお散歩できたことと思います。

ありがとうございました。
雨の渡月橋 (はたやん)
2017-04-22 18:07:32
こんばんは~

古都の旅の初日は大雨で、大変でしたね~
曹源池庭園に咲く花々ボケ、サンシュユ、シャクナゲ、ミツバツツジ、咲き始めたさくらなど
美しく素敵に撮られてますね~

中ノ島から渡月橋を眺めたショットがとても素敵ですよ。
カラフルな傘・雨具の行列は絵になる光景でしょうかね。
二月堂の石段と土塀は良いですね、
早朝に見に行かれただけあって
人影もなくまさに撮影スポットでしたね。

オオルリー55さん (高花六無齋)
2017-04-23 08:44:46
オオルリー55さん お早うございます。
いつも早々のコメント感謝します。

今回の古都への旅では、楽しみの桜鑑賞は、全国的な開花遅れで、期待の半分でしたね。
しかし、雨の中の天龍寺の庭、花々、渡月橋にはそれなりの風情を感じましたね。

日中は大勢の観光客でにぎやかな東大寺の界隈も早朝は静かで、じっくり、鑑賞できますね。
今回は東大寺のすぐ近くの小さなホテルに三泊して3都市を巡りましたよ。
magamikさん (高花六無齋)
2017-04-23 16:51:33
magamikさん こんにちは!
今日は初夏のような爽やかな陽気になりました。
近所の公園に出かけましたが、日曜日とあってか、若い親子連れで賑わっていましたね。少子化が叫ばれている昨今、沢山の子供を見ると嬉しくなりますね。

例年の桜の開花から予想してこの期間がよさそうだと考え、2月頃ホテルを予約しました。しかし、今年は桜の開花が遅れ、京都嵐山の天竜寺ではまだ蕾でした。
代わりにサンシュウユ、ボケ、ミツバツツジ、などを見る事ができました。

渡月橋を渡り中ノ島に下りて橋の方を見上げると、橋を渡る観光客の雨傘、雨具がカラフルで絵になると思いシャッターを押しましたね。
宿泊ホテルが奈良正倉院の近くだったので、早起きし二月堂を目指して歩きました。参道の土塀と石段の構図は今まで何度も撮りましたが、今回は静寂さが表現できたと思います。
お花を活けている方とお話をしていると、傍にいる鹿が興味ありそうに見ていたので、面白いと感じ撮りました。
いつも見てくださり暖かいコメントありがとうございます。
はたやんさん (高花六無齋)
2017-04-23 17:09:13
はたやんさん こんにちは!
今日はとてもさわやかで活動しやすかったですね。

今回の旅行の初日、東京を出た時の予報では京都は曇りとのことでしたが、嵯峨嵐山の駅を降りた時は土砂降りになりました。予定では嵯峨野近辺を散策するつもりでしたが、天龍寺近辺のみにしました。
雨にもかかわらず天龍寺には大勢の観光客、特に、外国人が来ていました。天龍寺には立派な枝垂れ桜が数本あるのですが、どれも蕾でしたね。代わりサンシュウ、ボケ、ミツバツツジ、などが残っていましたね。

昼食を持参しましたが、食べる場所を探しに渡月橋を渡り、中ノ島の四阿屋に向かいました。食後に中ノ島から渡月橋を見るとカラフルな観光客が見えたのでパチリとしました。
翌日も小雨でしたが、朝食前の散策で二月堂に向かいました。早朝ゆえ人が殆どいない参道のシーンが気に入り撮りました。
いつも見てくださり暖かいコメントありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。