弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

どんな訴訟の 記者会見か? 停電ばかりが 映されて

2016年10月13日 00時08分39秒 | 裁判
今夜のニュースは東京の停電に大きく時間を割いた。東京地裁も一時停電したとのこと。
気の毒なのは、司法記者クラブで記者会見していた当事者・弁護士たちだった。
会見の内容は全く報じられないまま、停電した場面だけが放送されていた。知っている弁護士のように見えたので、おそらく労働裁判だったのではないかと想像しているが。
(写真)
弁護士時代には熟読していた「労働判例」誌。裁判所でも回覧された時にはよく見ている。
この号の注目は、週刊誌等で大きく取り上げられた「仁和寺事件」の京都地裁判決。
その前の号には、私たちの判決も掲載されていた。ちなみに大分地裁のホームページにも判決文が掲載されている。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨人抜けたら テレビで見れ... | トップ | 戻って来るのが「遅いぞ武蔵... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む