弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

またも騒ぎに ならねばよいが 教授経ずして「副学長」

2016年11月02日 21時28分59秒 | 名古屋
昨日のニュースから。
話題の副学長を新たに任命した学長自身、約30年前、理事長の娘がほとんど学問的業績もないまま学長に就任したとして、教授たちに反対され、労働裁判に発展してしまった過去がある。大丈夫だろうか。
(写真)大分市中心部にたたずむ「レオタードの女」
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たった5日で 終わるのだけ... | トップ | 利き酒で始め 利き湯で終わ... »
最近の画像もっと見る

名古屋」カテゴリの最新記事