ひとり座禅のすすめ

自分ひとり、坐禅(靜功)を日常生活の中で取り入れていくと今までと違った感覚を覚えていく。

何故カカオ95を明治製菓しか作っていないのか 森永 ロッテはどうしたのか

2016-11-25 07:16:03 | 食べ物

多摩南部地域病院の外科の古川健司先生から、自分自身が外科手術をした患者さんに、術後の傷口を早く治すために、カカオ95の摂取を勧めたところ、驚くほど早くに癒されたと話しながら、私に憩室炎の治癒のためにも食べるように云われました。

実は当時はフランス製のカカオ99を勧められたのです。 成城石井で売っていて、早速買って冷蔵庫にしまいながら、時々 食べてはおりました。 然しながら高価なことや板チョコ形式で、割って食べる必要があり、ちょっと面倒臭かったので食は進みませんでした。

それが明治製菓でカカオ95を売っていたのです。 しかも安価で一つ一つを包装して、ポケットに入れておけば何時でも口に含めるのです。

カカオ95の摂取の一番で自然な摂取方法は、口に含んで溶けるのを待っているのが良いのです。、噛んで食べようとはせずに、舌の上に載せてカカオが含むポリフェノールが溶け込むのを、楽しむのです。

噛んで食べようとすると、ちょっと抵抗があります。 私も息子も、カカオ95の摂取を楽しんでおります。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 54年ぶりの11月の初雪がと云... | トップ | ユースクラシックの上海公演... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL