ひとり座禅のすすめ

自分ひとり、坐禅(靜功)を日常生活の中で取り入れていくと今までと違った感覚を覚えていく。

仏性の高い鹿沼の友人と新そばを食べにやって来ました

2016-10-16 04:45:40 | 友人

40年近い付き合いのある鹿沼で住宅の請負を行っている友人の招きで、昨日は東武特急に乗って鹿沼の友人の同級生と一緒に、新そばを食べに来ました。

山の中にある大越路と云うお店で、新そばを食べながら久しぶりの会話を、楽しみました。 新そばを5人前、野菜天ぷら、鮎の塩焼きなどを頂いたのですが、そばも、野菜天も、鮎も全てが美味しく感じられました。

近くにある温泉に足を伸ばし、内風呂で、露天風呂でゆっくり浸かりながら、もちろん半身浴ですが、長く入り過ぎて、久しぶりで湯あたりをしてしまい、着替え室で横になって、しばらく寝ることになってしまいました。

更に車を飛ばして友人宅の側の小料理屋さんで、会食することになりました。 友人は自ら悟ったと云う言葉を発したので、悟ると云う言葉は自ら云う言葉ではなく、第3者が、どうもあの方は悟られたらしいと云う時に、出る言葉では有りませんかと、ふだん考えていることをお互いに戦わせました。

久しぶりで日本酒を飲みながら、8時半の予定が11時近くになるまで、議論沸騰です。 楽しい時間を過ごして、日曜日は日光近くまで、建物を見に行く予定ですが。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林麻央さんがブログを再開... | トップ | 鹿沼の友人から仏教学者 北尾... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL