今日の散歩

愛「人」との散歩日記

敬老の日

2017年09月18日 | 日記・エッセイ・コラム

「まだ直撃を受けている地域もあるかも知れないが、台風一過すっかり晴れ上がったな」とご主人さま。
「そうですね、爽やかで気持ち良いですね」
「この辺は被害も無くなによりでしたね」
「この辺は、いちばん怖いのは津波だな、大地震後の」
「もともと海の中ですものね」

「ところで、すっかり忘れていたんだが今日は"敬老の日"だったんだな」
「お年寄りを大事にする日ですね」
「爺婆のつたない絵を描いたはがきが、二人の孫から届いたから気がついたんだが」
「これは、保育園の行事としてやっているんだろう」
「爺としての自覚がないんだよ。俺は、まだ」
「そうですか、誰が見てももう立派な爺ですよ、老人ですよ」
「頭もハゲてますし」
「いつまでも若ぶっていちゃ駄目ですよ」
「年相応の振る舞いをしないと、笑われますよ」
「そうだな」

「それじゃ今日は、老人に配慮、感謝して、散歩を早めに切り上げるか」
「若者よ!」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人待ち顔な猫 | トップ | キノコ »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事