今日の散歩

愛「人」との散歩日記

魔の散歩時間

2017年09月22日 | 日記・エッセイ・コラム

「今朝は見知っている人に全然会わないな。犬にも」とご主人さま。
「そうですね、早くもない、遅くもない中途半端な時間ですものね」
「これはひょっとして魔の散歩時間かもしれんぞ」
「えー、それはなんですか」

「知らない内に、普段の散歩時間ではない"魔の散歩時間"に紛れ込んでしまったんだよ」
「きっと中途半端な時間に出発したせいですね」

「行き交うのは全然知らない人ばかりですよ。しかも犬は一匹も」
「ここは犬のいない世界かも知れませんよ」
「なんかそれにみんな疑い深そうに通り過ぎていきますよ」
「タイムスリップして別の世界に来たみたいですね」

「ご主人さま、早く元の散歩時間に戻りましょうよ」
「でもな、時間を追い越すことは出来ないからな」

「そうだ、遅めの散歩の時間が来るまでしばらくここでじっとして待とう」

「"待つ時間"ですね」


ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日一万歩 | トップ | 彼岸花 »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事