今日の散歩

愛「人」との散歩日記

目覚まし時計

2017年03月21日 | 日記・エッセイ・コラム

私は毎日ご主人さまの「生きた目覚まし時計」をやっています。
私の起きたい時間が起床時間で、アラームの設定時間はまったく私の独断・都合で決めています。
早い話、私が「叩き起こしている」と言ってもいいかと。

まず、最初のアラームはベッドに飛び上がり、寝ているご主人さまの耳をペロペロと舐めてあげます。
そうすると「ワァー、ギャー」と悲鳴を上げます。
それでも目を覚まさないときは、耳元で大声でワンワンを5回ぐらい叫びます。
これでもまだ目を覚まさないときは、ちょっと暴力を振るいます。
胸の上で大ジャンプをしては、体当たりを繰り返します。
これでも駄目なときは最後の手段です。
ベッドから飛び降り、いつもボール蹴りをして遊ぶ大きな泣き声がする象さんのボールを銜え、ドリブルと共に大声でワンワンと怒鳴り続けます。
さすがに「モー」となぜか牛さんの泣き声と共に起きてくれますが、私的には「ワン」と言って起きて欲しいといつも思っています。
ほんとに世話が焼けるご主人さまです。

「早く支度して下さいよ、散歩にでかけますよ」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキヤナギ | トップ | 誕生日 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む