今日の散歩

愛「人」との散歩日記

ベルトが

2017年07月01日 | 日記・エッセイ・コラム

「謎が解けたぞ」とご主人さま。
「え、何の謎ですか」
「うん、ベルトが時間が経つと、自然にズレ落ちて来る不可解な現象だ」
「きちんと締めたはずのベルトがいつもズレ落ちて来ることに、ずっと疑問を抱いていたんだ」
「そうなんですか、ずいぶん長い間悩んでいたのですね」

「お前、ヒッチハイクいやヒッチコックって知っているか」
「確か監督だったかな、テレビ番組で良く見てたんだが、その監督のシルエットがとにかく太鼓腹で凄かった」
「それを思い出したんだよ」
「そしたら謎が解けたんだ」
「要するに、ベルトが留まるところがないんじやないかとな」
「そうですね、腰のくびれがないからへその下まで一直線ですものね」
「せめて、二段腹だったら良かったんでしょうが」

「毎日歩いて、スポーツをしているのに何でこんなに腹が出てくるのか分からん」
「ほんと腹に腹が立つな」

「ご主人さま、いいこと思いつきましたよ」
「太鼓腹の上でベルトを締めてみたらどうですか」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェイクニュース | トップ | 生活習慣病 »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事