今日の散歩

愛「人」との散歩日記

念には念を入れて

2017年07月17日 | 日記・エッセイ・コラム

「最近、大声で歌いながら散歩するおじさんに会うな」とご主人さま。
「遠く離れていると大声で歌っているようだが、近くに来ると急に蚊が鳴くような小声になり、更に歌うのをやめてしまう」
「流石に、恥ずかしいんだろうな」

「上手なんですか、下手なんですか」
「うん、それがな、何を歌っているのか皆目わからんのよ」
「そもそも歌なんかどうかも」
「なんかスマホをイヤホーンで聞きながら、歌っているようだ」

「恥ずかしがらずに、近くに来ても遠慮なく歌って下さいよと、言ってみるか」
「いや、それは駄目でしょう」
「ならば、木陰にに隠れてひっそり聞いてみるか」
「わざわざそんなことするまでも」

「そんなことしていると、またたくさんの蚊に刺されますよ」
「そうだな、俺は蚊のご馳走だもんな」

「この間、蚊に刺されないためにはアルコール消毒が効き目があるとかいうのを読んだんだがな」
「たしか、高校生か中学生が発見したとか」
「世紀の大発見ですね」

「これ一度、試してみるか」
「露出する手足の部分にアルコールを塗って散歩するんだ」
「いいかも知れませんね」

「念のために体の中にもビールを入れてな」
「えー、朝からですか」
「うん、念には念を入れてだ」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスゴミが総ががりで | トップ | カナコト語 »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事