今日の散歩

愛「人」との散歩日記

不思議ちゃん

2017年03月13日 | 日記・エッセイ・コラム

「散歩しているといろんな人に出会いますよね」
「うん、そうだな」
「いつもリュックを背負って小走りに走っている女の人、いるだろ」
「あの人、不思議なことにどこで会っても、いつ会っても、あの出で立ちで走っているんだ」
「なんかずっと走り続けているような気がするんだが、まさかそんなことはないよな」
「それとも似たような人が二、三人いるのかな」
「どうでしょうかね」
「確かにいつ見ても独特の走り方で走っていますよね」
「不思議ちゃんですよね」

「まてよ、あ、そうか。あれは"くのいちと呼ばれている女忍者"かも知れんぞ」
「えー」
「あのリュックサックのなかに黒装束の仕事着や手裏剣が入っているに違いない」
「神出鬼没だし、小走りはエネルギーの消費を最小にするプロの走り方だ」
「マラソンの選手もあの走り方をマスターすればメダルをいくつもとれるのにな」

「甲賀ものですか、伊賀ものですかね」
「俺は、余所ものじゃないかと思う」
「目立たないよう小走りで帰りましょう、ご主人さま」

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観梅 | トップ | 楽園 »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事