今日の散歩

愛「人」との散歩日記

大目玉焼き

2017年03月08日 | 日記・エッセイ・コラム

いつも朝ごはんはご主人さまと並んで食べる。
ご主人さまの朝食は、バナナ、パン、目玉焼き、ベーコンかハムに、飲み物はミルクと紅茶が定番。
私はミルクとペットフードである。食事は私の方がいつも早い。
横に座っているとバナナやパンを少し分けてくれる。
目玉焼きがおいしそうでそっちの方をくれないかなあ、といつも思っていた。
ところが今日は魔が差した。
ご主人さまがちょっと横を向いて間に目玉焼きを失敬してしまったのだ。
いや、おいしかった。こんなおいしいもの生まれてはじめて食べた。
一瞬キョトンとした顔をしていたが、状況を察知するや怒り狂って、大目玉を食らってしまった。
「目玉焼きじゃなくて、大目玉焼きよね」と言って奥さんは笑い転げている。

今、お仕置き中で、今日は夕方の散歩に連れて行ってもらえるかどうか分からない。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝のあいさつ | トップ | マイナンバー »
最近の画像もっと見る

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事