古稀からの手習い 水彩ブログ

人生の第4コーナー、水彩画で楽しみたいと思います

夕暮れ時の Wet sand beach(YouTubeデモより 平筆を使っての練習)

2017-06-19 06:59:49 | 風景(全体)
YouTubeにアップされているカナダの画家 Grant Fullerの
“painting wet sand in water color”のデモ(実演)を見ながら描きました。

主題は、夕暮れ時の濡れた砂浜。
しっぽり水を含んで重たそうな質感。

そして私としてのポイントは平筆(穂が平らになったもの)の初使用。

私は今まで、水彩画の筆としては、水彩用の丸筆か、書道用の筆を使っていました。
デモでは平筆が使われており、これに誘われるかたちでこれを購入、
今回初めて、水彩用の平筆を使ってみました。

バックの空や海、そして砂浜部分はこれで描きました。
確かに面的に広がったところでは描きやすいようですが、
慣れ馴染むまでにはちょっぴり時間がかかりそうです。

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨のバングラデシュ(市原基... | トップ | 梅雨の晴れ間の新宿御苑(母... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mori)
2017-06-19 07:11:27
私としては筆の差は何となくしか分かりませんが、海辺の雰囲気特に砂浜のしっぽり感は良く出ていると思います。波の届く水辺に近いほど濡れた感じを上手く描かれていると思います。遠くの夕暮れ時の空の感じも良いですね。これで今日一日も終わりホッとした一時と言った感じですかね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。