学習・心理カウンセラー 佐々木耕二 のブログ      日本の心 世界の心 森羅万象ワンネスの心

生涯学習の悦楽、安心立命の観照、創造主の意志、森羅万象ワンネスの慈愛、摂理に感謝、使命を悟り人生至福

三位一体「価値」「現実」「可能」の各視座の構成

2016-02-03 16:12:31 | 人生の羅針盤
三つの視座は、模式的に、三位一体のセットで一つの「心の館」をつくるデータ庫をイメージしてください。大きな△の屋根裏部分には、「価値」観のデータを収納し、屋根を支える下部構造の左の部屋には「現実」チェックで取得した情報を収め、右隣の部屋は、変化の「可能」性を秘めたデータ庫となっています。これら三つの部分に収めたデータは、個別ながら相互に影響し合って、柔軟にアップデートされています。 ◎「価値」Va . . . 本文を読む
コメント

判断・行動の基準系 Frame of Reference 構築の勧め

2016-01-31 22:24:01 | 人生の羅針盤
人生の大海原を行くには、信頼するナビゲーターとして、自前の「価値」「現実」「可能」の三視点からなる判断の座標系を心内に育て持つことです。この判断の準拠系は Frame of Reference として英辞書に必見されるほど人口に膾炙しています。その利便性は、各自が頼れるカウンセラーを自前で抱えたに等しく、真の成人になるための要諦です。 仮にボールペンを品定めするにも、人生の進路や諸難題を決する重 . . . 本文を読む
コメント