学習・心理カウンセラー 佐々木耕二 のブログ      日本の心 世界の心 森羅万象ワンネスの心

生涯学習の悦楽、安心立命の観照、創造主の意志、森羅万象ワンネスの慈愛、摂理に感謝、使命を悟り人生至福

民主的、能率的な市政を期して

2017-07-29 17:26:38 | 基本的人権救済基金を設立しました
事実に基づかない流言や虚言を駆使し、虚言(症)を温存。公務員としてあるまじき暴力を複数回も行使してまで、それらの隠蔽を図り、6年も経過した今日も、平和的、協働精神をよそに、高い壁を作って、反省も謝罪の一語もなく、違反者を昇格、抜擢するなど、職場の信用を傷つけ、特に職員を監督すべき現総務部長は、耳目を疑うでしょうが、職務遂行を再三再四に渡る市民サイドからの諫言にも拘らず、責務を放棄して市政の不名誉を . . . 本文を読む
コメント

国民の協力を組み入れた戦略的水道法の「本旨」とは

2017-01-28 23:43:47 | 水道法の「本旨」と「協働」とFrame of Referenceの良い絡み...
法の「本旨」は、第一条の(目的)で明かされており、水道の「敷設及び管理」を「適正かつ合理的」ならしめるとともに「豊富低廉な水の供給を図り」、もって「公衆衛生の向上」と「生活環境の改善」とに寄与するのを目的としています。 更に、第二条(責務)の2で、「国民は、公の施策に協力」して、「水道施設等の適正かつ合理的な使用に努め」なければならないと謳っており、法の「本旨」を戴して、官民「協働」でなす問題志 . . . 本文を読む
コメント

誠実な「住民監査請求」に対する不実な「監査の実態」について

2016-12-06 16:12:03 | 地方自治の危機について
前市政初頭の出鱈目な監査の運用および誤審が、今日の暴力行為を含む隠蔽虚構体質の基となりました。関係外注業者、担当市職員、前自治会長、民生委員らの虚言に基づく事実無根の誤審です。担当市職員が来宅された際、請求人および住民二人が証言した真実を一切無視、一方的に相手方の真っ赤な嘘を基に誤判断を下されたのです。 相手側は、いろいろこちらの言い分をパクっては、後出しジャンケンよろしく対抗する虚言を述べたよ . . . 本文を読む
コメント

「法の主旨」を戴した安全航海を!

2016-09-16 16:01:07 | 地方自治の危機について
人生行路の羅針盤として打って付けのメカは、20世紀来、世界的に定評のある行動心理学の立場から、 三位一体の視座で構成する、判断・行動の準拠系(Frame of Reference)を、既に別項でその構築方法を 万人向きにご紹介したところですが、その共通応用基本形を各自の意識の中に定礎することです。   常に「住民の幸せ」を念頭に置く地方公務員としては、「法の本旨」に呼応して、前述 . . . 本文を読む
コメント

羅針盤を欠いた航海同然!

2016-09-13 16:46:02 | 地方自治の本旨
市政に従事する基本法として、地方公務員法は、その第一条に「民主的かつ能率的な運営」をもって地方自治の本旨の実現に資すると明記され、「法の本旨」が、紛れもなく民主的にして能率的な行政の確保を目的としていることが解かります。別府市職員服務規程は更にその流れで、能率について、「能率かつ適格迅速に処理するよう」ねんごろに求めています。更に、地方公務員法には、職員は、「その職に必要な適格性を欠く場合」(28条の二)を問題にし、「その職の信用を傷つけ、又は職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。」(33条)と厳に律しています。 . . . 本文を読む
コメント

地方公務員法の「目的」に注目しよう!

2016-09-13 16:20:36 | 地方自治の本旨
市政に従事する基本法として、地方公務員法は、その第一条に「民主的かつ能率的な運営」をもって地方自治の本旨の実現に資すると明記され、「法の本旨」が、紛れもなく民主的にして能率的な行政の確保を目的としていることが解かります。別府市職員服務規程は更にその流れで、能率について、「能率かつ適格迅速に処理するよう」ねんごろに求めています。更に、地方公務員法には、職員は、「その職に必要な適格性を欠く場合」(28 . . . 本文を読む
コメント

テロを温存する市政

2016-07-08 15:49:32 | 地方自治の危機について
微力ながら「市井(しせい)の臣」として有難く生かされている天与の使命として、共々同胞の幸せと生き甲斐に役立つよう、「知行合一」の精神で、このブログをお借りして努めてきました。国際的テロの報道は、余りにも痛ましく絶句、自ら卑近に体験した市吏員等による例の度重なる暴力事件がフラッシュバックして、雑感こもごも、人助けせねばと気を取り戻したところです。地方自治の「テロ行為」を先ず定義、認識を共有しましょう . . . 本文を読む
コメント

地方自治の「本旨」を再学習しよう!

2016-05-12 19:42:44 | 地方自治の本旨
「憲法」も「地方自治法」も、「地方自治の「本旨」に基づいて…」と切り出すあたり、 法の成立当時の思潮に依拠した修辞に聞こえ、現代人には今風でないので戸惑います。 「本旨」が何か、法の「目的」や「理由」を尋ね求めれば、推察が出来ます。 帝国主義から民主主義、中央集権から地方分権への移行、が時代を風靡していました。 主権在民、自由平等のイデオロギーを謳歌する中、いかに「能率的」で「健全」な 「民主 . . . 本文を読む
コメント

この先、生かされて生きるには…

2016-05-05 19:25:56 | 地震に思う
熊本・大分の複雑な活断層が、蓄積したストレスを3週間も発散し続けています。 地震国日本として、災害の誘因、遠因をつぶさに論議し工夫を凝らす時だと思います。 建てたわが家に突如圧殺されては、万物の霊長として余りにも悔しいではないですか! 大地のストレスは一朝一夕ではなく、「美しき天然」は神の御手による貴い贈り物です。 此の地震の最中、日出生台で弾丸を撃ち込む勇気は、日米どなたにもないでしょうね。 . . . 本文を読む
コメント

憲法記念日に思う

2016-05-03 18:33:07 | 地方自治の本旨
数年前に市の二人の課長から、立て続けに暴行を受けました。 今日、あれから3度目の憲法記念日を迎えました。 いじめを受けた子が、親にも言えない気持ちと同一でしょうか。 声を大にして人々に伝えるように言って下さる方もありますが… 齢82になっても、先生と声掛けする方があって、忸怩たる為体。 心ある市職員間に、世間の風も、好転の兆しがあり、摂理のお蔭と感謝。 善政なくば天変地変も収まらぬ史実は、古 . . . 本文を読む
コメント

つるんだ暴力シンジケートの実態について(追補)

2016-04-30 10:59:29 | 嘘養成学校化した市役所
①子飼いやペットになった職員が、(A)新米職員の場合は、係長を凌駕し、(B)係長の場合は、課長を凌駕する権勢を振るうので、指揮系統が歪み、 他の職員達はびびり、不仲であるとか、市会モニターで「表情が暗い」とかの市議の発言さえあり、いぶかる市民は大いに実害と迷惑を受けた。②「替え玉課長事件」は新米職員の苦肉の策であった。殊勝にも数日後に私に「課長でなく係長でした」と修正陳謝した(人事係長もこれを認め . . . 本文を読む
コメント

「論理計算」で真偽が決定できます

2016-04-26 13:53:05 | 嘘養成学校化した市役所
数学の分数を知っている小学生でも解ける優しい演算で、「この人が言っていることは、正しいか、嘘を言っているか」が決定できまず。 課長は絶対に外に出たことはない、と言い張っているので、もうそれだけで十分なところ、既述の30分+10分+5分=45分が役立ちます。 自称課長と過ごした室内:屋外の時間割が、(1:9)と私が述べたところ、 新米職員は、即座に「その内外の割合は、(9:1)でした。」と真反対を . . . 本文を読む
コメント

誤解されやすい「自我の防衛機序」

2016-04-26 13:09:22 | 心理学の勧め
自我の防衛機序(Ego Defense Mechanism)にはいろいろあり、現実否認(Denial)はじめその数17を下らないでしょう。 詳述は後回しにさせて頂き、冒頭に申し上げたいのは、この機序は、無意識にとっさに出る防衛言動で、潜在意識の作用です。 意識して自分を防衛するのは、意地悪いとか根性がひねくれているとか、人間性が問われかねない問題になります。 無意識に出る分は、潜在意識に問題を抱 . . . 本文を読む
コメント

しっちゃか‐めっちゃかの追補

2016-04-26 12:13:51 | 嘘養成学校化した市役所
新米職員と上司との掛け合いで既述しただけで十分に「しっちゃか‐めったか」ですが、あきれるほどまだあるんですよ。 嘘養成学校の幹部が黙過している事の方が、あきれるほど「しっちゃか‐めったか」ですが… 列挙に暇がないとはこのことですかね。 繰り返しになりますが、不祥事に対する私のスタンスは、部課内の事は、課長、部長の責任で収め、外部に恥を晒すべからず、です。 その事をはっきり進言するために伺って、話 . . . 本文を読む
コメント

ニーズの階層(hierarchy)

2016-04-24 15:49:33 | 心理学の勧め
マスロー(Maslow,A.H)によるニーズの階層 ⑤SELF-ACTUALIZATION(自己実現のニーズ) ④ESTEEM(尊敬のニーズ) ③LOVE(愛情のニーズ) ②SAFTY(安全のニーズ) ①PHYSIOLOGICAL(生理的ニーズ) マスローによると、下層①のニーズが満たされない限り、より上層のニーズを志向できず、順次に 各階層のニーズが適切に満たされるに従い、各自は、より . . . 本文を読む
コメント