臺灣で數理生態學と妄想

翹首望東天, 神馳奈良邊. 三笠山頂上, 想又皎月圓(阿倍仲麻呂). 明日できることは今日しない

Neuglobsow2017 4週目

2017-07-16 10:09:50 | 研究

07/10 (Mon)  O2のSIMカード(無料)が届くも結局本人確認のアクティベート手続きをビデオスカイプ、もしくは、郵便局の認証システムを使わないとできない。しゃべりたくないので郵便局の認証システムを選んでそのための書類を印刷して地元の郵便局に持っていくもエラー。さらにベルリン行きのついでにベルリン市内で試すもだめ。仕方がないのでポツダム広場駅隣のショッピングモール内のO2ショップに行くも、オンラインで購入したものには手助けできないとのこと(まあこれは当然)。というわけでその場で新しいSIMカードを買ってアクティベート。最初からそうすればよかった。大使館に行って書類作成の申請。

07./11 (Tue) 公募書類を一つ完成。その後計算が終わらないから夕方うだうだしてたら、雷雨の予感。雷雲に追いかけられながらも歩いて帰る。雷雨多すぎ。なんですか熱帯ですか。しかし寒い。

07/12 (Wed) 朝雨が降ってきたので自宅待機。2年ぶりくらいにブレークスルー来たかも。月曜日は自転車で最寄り駅まで往復した(片道1時間弱)が、しんどいのでバスがあるかどうか調べる。幸いあと一週間は学校期間中なのでありました。その後は電話しないと来てくれません。

07/13 (Thu) 「ベルリンABまでチケットください」を言うためにドイツ語の教科書を予習して、朝バスに乗り込む。田舎だからなのか、ノイグロブゾ→最寄り駅→ベルリンの料金は、電車だけと変わらない。月曜に申請した書類を受け取り。

07/14 (Fri)  MOST審査、たぶん落ちた。また冬に申請書書きが待っている。計算結果を回収して急きょまとめてホストに送る。ひさしぶりに晴れ。

07/15 (Sat)  二日連続晴れ。朝洗濯して11時からホストの家でディスカッション。結構自分ではすごい結果だと思うのだが私の興奮は伝わらなかったらしい。貴重なコメントと16本の読むべき論文を受け取る。その後、エデカで買い物。夜、活字が恋しくなって、新潮社が期間限定で無料公開している、「ルビンの壺が割れた」という小説を読んだ。すげえ。寝る前に読むもんじゃないかも。

http://www.shinchosha.co.jp/rubin/

07/16 (Sun)  アマゾンの読み放題無料期間中にダウンロードした(もうすでに解約したけど)ホリエモンの「拝金」を2度寝の最中に一気読み。かなり面白かった。どこまで事実に基づくのか気になる。これがフィクションならそれまたすごい。写真撮るの忘れたが、缶に詰まったクロワッサンのもとからパンを焼いてみる。いきなり焦げた。下からだけの火にしたほうがいいみたい。こんな感じ。商品ページ

明日は休む。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Neuglobsow2017 3週目 | トップ | Neuglobsow2017 5週目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事