インをデッドに

オレは明日出来ることは今日しないゼ

ホームコースにどうだろか?

2017-05-16 16:39:44 | 日記
このところ、深夜にテニスのATP1000大会、イタリア国際がケーブルTVで放送されてるので、昨晩もついつい観ながらウトウトし、しっかり眠ってない状態で、今日はどうしようかなぁ、と悩んだ結果、折角天気が保ってるのに勿体無いので、外を走りました。

午前中の用事を済ませて昼からの出発だし、呉娑々宇山くらいが丁度良さそうだ、とノコノコ出発。

府中町の川べりで信号待ちしてると、カルガモの親子を見つけました。

お世辞にもキレイと言えない川で健気に生きてます。

甲越から呉娑々宇山線へ。
坂はしんどいけどスピードが出ない(出せない、とも言う)分、路面状況をじっくり見ながら進める。
ガツガツ遠くまで行きたい気分でない時には坂を噛みしめるように登るのは性に合ってる。

やはり、今更ながら鉄くず(フェンス柵のハリガネ)が驚くほどメチャクチャ沢山落ちてるのが分かります…。
前々回ここを通った時にハリガネが刺さってパンクしたけど、よくぞそれまでせずに済んだなぁ、というくらいに。
これさえなければ良いコースなのにな。
ウカウカ走ってられない。

今度強力な磁石でも持って行ってそこらを引きずり回したら結構な量を回収できるんじゃないか?などと考えながら登りました。


山頂を越えて森林公園を抜け、ここでは緑化センターには行かず、福田方面へ山陽道までぐんぐん降りました。

それから山陽道に沿って東に走り、森林公園入り口から再び登りました。

さっき降りて来た方は、登ると2kmほどの距離で登る斜面ですが、こちらは3kmで登るので少し楽です。


で、レストハウスのガチャで餌を買って、ここに来ました。
独りぼっちのアヒルも今日は対岸からスイスイと寄って来てくれたので、幾らかは餌を目の前に落としてやりました。

見てると、鯉は餌があるのを見つけると、パクッと行くというより、餌の前で口をプカァ〜と開けて周囲の水が流れ込んでくるのと一緒に餌が入ってくるのをゲットしている、といった感じで一生懸命みんなでプカプカしてます。
アヒルから離れた所に落としてやらないとヒョイヒョイとアヒルに取られてしまうのでした。

そして再び呉娑々宇山を越えて帰りました。


緑化センターの方から降りて福田の方から登ると、これまた違ったコースプロフィールになるんだろうな。
今度やってみようっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休の終わりに | トップ | 最近のライド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。