ぶらっと 水戸

水戸の見て歩き

水戸の雷神社(2)

2017-07-17 21:18:04 | 地域紹介

 水戸では別雷皇太神(べつらいこうたいじん)が有名だったせいか、雷を祀る神社の数が多いようです。

 

 別雷神社(圷大野) 右から大杉神社、八坂神社、別雷神社の3社が祀られています。

 

 別雷皇太神妙義神社(酒門谷田組) 県道235号線の沿いで、鳥居の中に谷田組会館があり、その奥です。

 

 別雷神社(元石川町・手子后神社の境内社です。) ここでは「わけいかずちじんじゃ」と読んでいるようです。

 

 雷神社(渋井町・鹿島神社) 境内のこの部分には、雷神社ほか4社が並んで祀られています。

 

 別雷皇太神お札(青柳町) 内川にかかる出合橋の脇に別雷皇太神のお札がありました。別雷皇太神信仰の広さが感じられます

水戸の雷神社(1)

『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水戸の招き猫(2) | トップ | 水戸の河川合流点(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域紹介」カテゴリの最新記事