ぶらっと 水戸

水戸の見て歩き

水戸の招き猫(2)

2017-07-16 20:13:00 | 地域紹介


 たくさんの客を招いて、猫の手も借りたいくらいにしてほしいものです。縁起物の店飾りとしては一番になってきたのでは…。

 

ダイニングDAR(梅香2-2-48)  コックの置物看板のある店です。

 

糸久たばこ店(宮町2-3-35)  八の字マユ猫の店です。たばこ店には招き猫が多いようです。

 

工芸デパート(南町3-4-5)  商品の招き猫です。写真右手のおおきなもので3,500円です。

 

カフェ ぐうたらはっちん(酒門町2916-6 ) のれんも招き猫でした。

 

みと楽横丁(大工町1-3-2)  二匹の招き猫がシンボルマークになっているようです。

 

御老公の湯看板(小吹町五叉路)  交差点に設置された大きな看板です。

 

カラオケ まねきねこ(水戸店 千波町2319)  近くに水戸バイパス店(千波町2018-5)もあります。

水戸の招き猫(1)

『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水戸市植物公園の夏の花 | トップ | 水戸の雷神社(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL