森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

伊丹 昆陽池 震災の集い 

2017-01-16 22:59:38 | 日々の写真

伊丹の昆陽池、「あなたの思いを灯してください」今年のテーマは「架ける」だった。5時46分の2分前




 いつもはもう少し遅い時間に来るのだが、私の足元が心許ないので‥



 今年は私の家族と船越君のお母さんと四人で一緒に向かった。みぞれ交じりの小雨の中だった。

 船越明美さんの西日本新聞の記事 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サムイナー 金太郎

2017-01-16 07:48:43 | ヨウムの金太郎
 
寒がりの金太郎には爬虫類用のヒーターを用いている。





子ども教室の準備の前に、金太郎がくつろぐ?





外の雪景色には興味が薄くて{アレッ」とつぶやいたのみ。こうやって悪さを始める。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サムイヨー 金太郎

2017-01-13 13:18:55 | ヨウムの金太郎
 
金太郎はときどき「サムイヨー」とつぶやく。夏だとアツイヨ―ともいうので、意味は分かっているようだ‥こうやって逆立ちするのが得意技で、あきらかに誇示している節がある‥




 最近お気に入りの場所だが、実は困る‥




 こうやって私の手を招き入れて遊ばされることもある。ケージに誘われることもあるが、私は入れない‥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金太郎の日課

2017-01-12 09:27:13 | ヨウムの金太郎

 金太郎はひととおり遊びを終えて、おしゃべりタイムも過ぎると、こうやって物静かにしている。




さあ再び遊ぶ




 ガチャンといっぱいファイルを落として、狭い中に入っていく




 新たな世界?に立ち尽くす金太郎

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山崎八段来訪 1,10

2017-01-11 06:57:30 | 弟子
 山崎八段が来訪してくれた。この日は午後から震災で亡くなった船越君の取材があったので、急遽協力してもらうことにした‥不思議な偶然だが、震災の日の前にいい時間をもててよかった。


 ルンルンピアノ















 震災の日が近づくと無意識に心身のリズムが乱れてくることを感じたのはここ数年である。でも今年は年末に膝の調子が悪くなり、すでにお先真っ暗な心情だったので、気持ちの方の整理が出来ていたせいか、静かな心境で向き合うことができているようだ‥
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第20回ピピアめふ子ども将棋大会 H29,1,8

2017-01-09 07:05:15 | 将棋あれこれ




午前中の親睦戦は交流戦のようなもので棋力の幅が少し広いが、将棋大会でなくていっぱい将棋を指してほしい場なのがねらいのイベントだ。対戦カードが2枚の子もいっぱいいて足りなかった? 
 優秀賞は9勝以上のメンバーで6名いた。おめでとう!

 
 ">宝将戦 優勝  宮堂力旗 (養老町)
 準優勝 谷知颯太 (高槻市)
 三位  中晴達哉 (西宮市)
 四位  宮堂孔暉 (養老町)





 中学高校の部 優勝  高木克哉 (伊丹市)
 準優勝 谷 直樹 (寝屋川市)
 三位  鍛示智志 (三田市)
 四位  佐藤大介 (西宮市)




 小学生の部 優勝  田中 颯 (西宮市)
 準優勝 霜上遼斗 (茨木市)
 三位  中舎立樹 (高槻市)
 四位  小沼悠理  (高槻市)

 入賞者皆さんおめでとう!
 

 大会に参加された子ども達、付添いの方、皆さんありがとうございました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしく‥金太郎

2017-01-07 10:12:02 | ヨウムの金太郎
 今年もよろしくお願いします
                       金太郎




 私が寝そべっていると、金太郎が来襲しそうになったのでストップさせる。





腕の中に入り込む金太郎





 こんな感じで遊ぶときはいいが、下に降りて歩き出すと要注意である。そしてその不安が当たって、図書館の本を食い破ってしまった‥これからお詫びに行くのだが、今年の出だしがこれだと心配だなあ‥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユリカモメ 昆陽池 1月4日

2017-01-05 07:45:31 | 動物と花

 伊丹の昆陽池に行った。今年は行けないかと思ったが(歩きにくいので)ゆるりと歩けば大丈夫だった。歩いてどこかに行けることがうれしい‥今年の正月はそこからのスタートである。ユリカモメがいっぱいいた。

 </iframe>">伊丹の昆陽池のユリカモメ 
































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

園田競馬 新春指導対局 1,3

2017-01-04 13:31:21 | 園田競馬
 今年の正月は穏やかでよかった‥指導対局三面指しをこなせた。




 森七段と野間俊克六段




 大石直嗣六段




 そのたんも来てくれた





 この日はたっぷり時間があって、馬券の予想もできて好成績?だった。





 人も多くて競馬と将棋(将棋と競馬?)を堪能できた。園田競馬場の常連の腕自慢の方も参加してくれたようだ‥

 来ていただいた方にはお礼を申し上げます。ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「聖の青春 塚口サンサン劇場 1月2日」 「1月3日 園田競馬場 指導対局」

2017-01-02 20:12:57 | 村山聖
  
 正月の2日は「聖の青春」を見に行くことにした。昨晩、難波や神戸か迷った末に時間的に行きやすい(園田の隣の駅になる)塚口サンサン劇場に決めていた。1月6日まで一日一回10:10分の上映である‥




 今年は私の動きが限定されているので?確実に目的を持って、一日ひとつをこなそうと思っている。欲の皮が薄くなってきて(もともと厚くはないが)でも欲を出さねば活きて(生きてではない)いけないのである‥

 11回目の「聖の青春」を見ながら、静かな時間を過ごせるのはうれしい‥

 1月3日 園田競馬場にて「指導対局」があります。
  森七段、大石六段、野間六段の各三面指しです。

 時間は①10:00~ ②13:40~予定です。来場された方はどうぞお気軽に声をかけて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣満願寺 1月1日

2017-01-01 22:20:31 | 園田競馬
 
 明けましておめでとうございます。
 
 今年もよろしくお願いします。                          元旦





















 金時の お墓に参って 阿吽かな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日

2016-12-31 18:06:59 | 村山聖
 
 今年は「聖の青春」の映画の一年だった。18年ぶりに村山聖に再会できたのはうれしかった‥






 村山聖には謎も多くて「答えのない質問」に「私なりの返答」を探しているようでもある。現実を少し離れた?そういう時間が私にはとっても大切なのだなあと思う
 



 みなさま よいお年をお迎えください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二つのイベントのご案内

2016-12-29 23:55:25 | 園田競馬
1月8日の「第20回ピピアめふ子ども将棋大会」のご案内↑

当日受付もあります。午前中の親睦戦の後で午後からの大会に参加も可です。一日または半日たっぷり楽しんでください。





 1月3日園田競馬の将棋イベントのご案内↑

">">">「森信雄七段」新春多面対局会 指導は森信雄七段、大石直嗣六段、野間俊克六段です。

時間
①11:00頃~
②13:40頃~

場所
案内所横特設テント




 


< 今日は正月のイベントの予行演習で?園田競馬に行った。場内を杖なしでゆっくり歩いたのだが、何とか行けそうでほっとする‥よかった!やはり遊べるとなると気分が違うのだろうなあ‥
>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弟子の研究会 12月24日

2016-12-28 07:39:38 | 弟子

 午前中は三局指しのミニ大会で、優勝は獺ヶ口2級で2位が西田三段だった。その後でディナーショーである。また詳細はルンルンピアノに任せよう?

 今年は室内で記念写真を撮った。数年前の写真を見ると感慨深いものがある。弟子を預かっていると一年中、どちらかいうと悩ましいことが多いのだが、いつしかこうやって継続して向き合っていくのが(自分の中では)人生の仕事のひとつと思っている。









 今年は反省と抱負を聞かなかった‥その代わりに「絵を描く」コーナーを作った。今は出せないが、数年後に見るとそれぞれの特徴が出ていて面白そうである?

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走の朝 12,22

2016-12-23 07:57:37 | 日々の写真
 

 朝、ゴミ出しに行くとき、ときどき季節感のある風景に出合う。あわててカメラを持ってくる。



 金太郎の定位置の止まり木だが、ときどきかじるようになった。初めは怖がっていたのになあ‥



 知らぬ間に餌袋から勝手にくるみの実を盗って?食べている。「金太郎、品がないぞ」と言うと「オウッ」と答える。これは返事を間違えているなあ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加