goo

「戦闘と衝突」どこが違うの「涙目ともちん」!!

 

午前6時の気温はプラス3度。

昨夜も雨でした。

札幌管区気象台によると、今日も日中は晴れだそうで、ただし最高気温はプラス10度に止まるとか。

北海道は、いま時期から雪がじゃんじゃん降るまでの期間が、なんとも寂しいのです。

なにせ日が短い。

これから冬至まではもっと夜が長くなるわけで、しかもその夜がとっても暗い。

「夜が暗いのは当たり前じゃんか!」と言われそうですが、これが雪が積もると、夜もそこそこ明るいのが北海道。

あたりが雪景色になると、人家の少ない山の中も夜でもホヤッと明るくなる。

ところがギッチョン、いま時期はというと、我が家周辺はまさに闇夜。

カラスはおろか人が歩いていてもよく見えない真っ暗闇だ!!

たよりは街灯だけですわ。

車上荒らしとか、空き巣とかが大活躍するそんな暗~い夜じゃ。

これが北海道ではもうしばらく続くのでござる。

そんなこんなのきょうの写真は、昨夜撮った我が家の居間なのじゃ。

きのう届いた「広角レンズ」を試し撮りしてみたわけ。

部屋の散らかり具合もなかなかのもんです。

ところがびっくりポンなことにこのレンズ「オートフォーカス」が作動しません。

いきなり不良品でおぢはプンプン怒っておる。

ヨドバシカメラ、ポイントもついて、値段もそこそこお安く、送料無料で重宝してますけど、不良品ではどもこもならん。

午前9時半になったら、ソッコー問い合わせ窓口に電話してみることにいたします。

それにしても、広角レンズは狭い室内がたいした広く映るなぁ~ 

「写真もちゃんとしたウソの世界だよなぁ~」としみじみ思う朝でござる。

さて、

NHK経営委員会はきのう、次期会長の資格要件を決めたそうな。

来年1月に会長の任期が切れるためだ。

この要件に「政治的に中立である」という、まことにごもっとも、至極当然、言わずもがな、って項目があるので驚いた。

考えてみても、みなくても、現会長の籾井勝人さんにはこれがサラサラない。

「政府が右というのを左といえぬ」と偏った発言を堂々とのたまったアンポンタンな御仁ですわ。

このお方、安倍総理の肝いりで会長になった「お友だち」でござる。

経営委員会が決めた5項目とは以下でござる。

(1)「政治的に中立」

(2)「公共放送としての使命を十分に理解している」

(3)「人格高潔であり、説明力に優れ、広く国民から信頼を得られる」

(4)「構想力、リーダーシップが豊かで業務遂行力がある」

(5)「社会環境の変化、新しい時代の要請に対し、的確に対応できる経営的センスがある」だそうな。

籾井さんの場合(1)はもちろん、(2)も怪しいけど、(3)はまるでない。

ついでに(4)も(5)も怪しいですわ。

そんなことですから、至極まっとうなNHK経営委員会、どう考えても籾井さんを次期会長にしたくないってことなのだ。

経営委員会、まことに健全ご立派でござる。

だけど、「官邸の意向」ってことで、まだまだチョー偏向した「籾井体制」が続きそうな気もして、かなりうんざりもする。

「籾井辞めろコール」がもっと大きくならんとダメだろ!! って話なのだ。

そして、

総理の「お友だち」の筆頭といえば、あの「ともちん」でござる。

AKBにおったアヒル口のおねーちゃん、板野友美さんこと「ともちん」ではございません。

こちらはなんと!! 我がニッポン国の防衛大臣をしておる稲田朋美さんなのでござる。

極右政治家の筆頭、安倍総理とお仲間というだけのことで、「次期総理候補」とまで言われておったのが、ネトウヨが萌えるという? 「ともちん」なのだ。

AKBのともちん同様、こちらも総選挙にはたいした強いそうだ。

なにせ、着用しておる伊達メガネは、地元選挙区である福井県のモノ、ここはメガネフレーム製造シェア日本一だ。

加えて、これまたトレードマークの網タイツはこれまた福井県のメーカーのモノだそうな。

だから地元重視の右翼政治家は選挙に強いらしい。

そんな選挙には強いともちんですが、実は情けないほど打たれ弱い。

ワンワン吠えるワンコは、実は内弁慶でやたらに弱いのと一緒!!

先日衆院予算委員会で民進党の辻本清美さんに「全国戦没者追悼式に出席しなかったことは言行不一致」と指摘されて、ビックリ仰天、涙ぐむ。

天下の防衛大臣が、予算委員会ごときで涙ぐんではどもこもならん。

そこだけでもう、総理大臣どころか、防衛大臣も完全失格じゃ!!

安保法改正で、駆けつけ警護させる自衛隊員に「死ぬかもしれんけどガンバレ」というんでしょう防衛大臣は!!

なのに「衝突と戦闘」も、ムニャムニャ逃げ回る体たらく。

「衝突」ってこの場合は「軍事衝突」「武力衝突」を指すと思うけど…

あの南スーダンで敵味方に分かれて「殴り合いの衝突」なんぞあるのか???

「軍事衝突」か「武力衝突」ってことだろ!?

「銭湯」と「戦闘」は大違いだけど、「戦闘と衝突」はこの場合ほとんど一緒だろ!!

おぢの上司がこんなんなら「やってられません!!」と開き直る。

そこに加えて、ともちんは夫の名義だけど「防衛関連株」をごっちゃり持っておるそうな。

カネの匂いには敏感だこと。

さらにさらに「事務所が白紙の領収書に金額を書き入れ、3年間で計260枚520万円分を偽造」だというからひっくり返る。

右翼の端くれとして、高潔で清廉な志を持つ右翼の皆さんに申し訳ないとは思わんのか!!

ともちんの恥知らずぅ~

…と申しておきましょう。

お友だちが同じ極右だからと大臣にした安倍総理の任命責任、しっかり問われるのじゃ。

この際、「涙目ともちん」の命運、悪いけど、もはや風前のともしびと申しておきましょう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 北海道内は平... 「ともちん」... »
 
コメント
 
 
 
そんなに暗いのね・・・ (文科系)
2016-10-12 10:51:01
 今日は+3度! 名古屋の真冬ですな。
 そして、籾井ちゃん、朋美ちゃんも面白かったけど、僕の好奇心には特にここが・・・。広くて、街頭も追いつかないということなのでしょうね。特に、山中ならばなおさら?
 雪滑剤のこと、降るころのお返事を期待しています。

『これから冬至まではもっと夜が長くなるわけで、しかもその夜がとっても暗い。
「夜が暗いのは当たり前じゃんか!」と言われそうですが、これが雪が積もると、夜もそこそこ明るいのが北海道。
あたりが雪景色になると、人家の少ない山の中も夜でもホヤッと明るくなる。
ところがギッチョン、いま時期はというと、我が家周辺はまさに闇夜。
カラスはおろか人が歩いていてもよく見えない真っ暗闇だ!!
たよりは街灯だけですわ。
車上荒らしとか、空き巣とかが大活躍するそんな暗~い夜じゃ。』
 
 
 
Unknown (おぢ)
2016-10-13 09:34:20
文科系さん、おはようございます。

いま時期から、雪が降るまでの間、おぢは「どよ~ん」としております。

それが雪が積もると心もパッと明るくなるのです。

基本、お天気屋ですからしょうがない。

もうしばらくの辛抱です。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。