おぢのニセコ山暮らし

山暮らしのあれこれを書き綴ります

認知症で運転…あすはわが身か???

2016年10月31日 | Weblog

 

午前6時の気温はプラス1度。

冷たい雨が降りしきり、空は真っ暗、強い風も吹いてます。

週明け月曜日は、いきなり荒れ模様のお天気でスタートいたしました。

さて、

横浜で87歳のじーさんが、集団登校中の児童の列に軽トラックで突っ込んだ28日の事故でござる。

6歳の小学生が死亡しておるけど、どうやらこのじーさん認知症だという。

しかも夜通し走行していたらしいというから、なんとも異常なのじゃ。

だけど、3年前の運転免許更新の際に受けた認知症の検査では異常は認められていないとか。

どこぞのゴミ箱にでも突っ込んでおれば、本人がケガしてお終いでしたけど、なんでまた、集団登校の列に突っ込んだもんだか…

亡くなった子供の両親の気持ちを思うと何ともやるせない。

とはいえ、自分に翻って考えると、これはこれでヤバイ。

自分をコントロールできなくなっていることに気づかず、朝から延々運転してるなんてこと、いまは考えられないけど、まぁ他人事ではございません。

最近は、1週間前にお会いした人の顔はわかるけど、どこの誰やらさっぱり覚えていないってことが多くなってきた。

人の名前が出てこないし、覚えてもいないのです。

俳優さんにタレントさんのたぐいはもちろん、旧友なんかもなかなか名前が思い出せないこともある。

先日も外で作業中に、物置にあるトンカチを取りに行った。

物置のドアを開けたときには、「あれ?何を取りに来たのんだっけ!?」とすっかり忘れておるのです。

でもって、もう一度、元の場所に戻って「トンカチだった」と気付いて、今度は頭の中で「トンカチ、トンカチ」と唱えながら、物置に行くわけですわ。

どこぞへ買い物するときは、もうちゃんと買い物リストをつくっておかないとヤバイことになる。

こう書いてても、ニッパーでなくて、あれなんだったかなぁ、と困っておって、ようやく「ペンチ」って言葉が出てきた。

ことほど左様で、30年前のことは鮮明に覚えていても、最近のことは相当忘れておったり、いつも使わないものなどはその名前を忘れておるのです。

例えば、認知症の症状とは以下のようなことを指すのだそうな。

食事の場合、何を食べたかを忘れるのは認知症ではないけれど、食べたことを忘れるのは認知症だそうな。

とりあえず、おぢは昨夜は何を食べたか、今朝は何を食べたかも、なんとか覚えておる。

食べたばっかりなのに「食べてない!!」と言い出したら、認知症ってことでござる。

いずれにしろ、脳に刺激を与えないと、ヤバいことになるんではないかと、結構ビビっておるおぢ。

こんなアホなブログ書いておると、ホントにアホになりそうで怖いです。

なにか対策はないもんか、、、

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大谷を「見せ球」に使った日... | トップ | 「耳鳴り」発症から1年、、、 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
他人事ではない (文科系)
2016-10-31 11:51:05
 こんなこと、あるある! 仕事のちょっとした道具を探しに行って、別の場面に何か面白いことがあるとしっかりそれに打ち興じてしまい、やってたことをすっかり忘れてしまった猿みたいな、ね。


『先日も外で作業中に、物置にあるトンカチを取りに行った。
物置のドアを開けたときには、「あれ?何を取りに来たのんだっけ!?」とすっかり忘れておるのです。
でもって、もう一度、元も場所に戻って「トンカチだった」と気付いて、今度は頭の中で「トンカチ、トンカチ」と唱えながら、物置に行くわけですわ』

 でも「食べたこと自身」と「何を食べたか」の区別は、ちょっとほっとした。僕が前者を忘れるようになるのは、かなり先だと思える。

 それはそうとして、横浜のこのお爺さんと亡くなられた子どもさんとそれぞれのご家族は、本当にお気の毒。それに、確かに他人事とは思えないから、怖くなった。よって、この言葉には「違うよ」と言う。
『こんなアホなブログ書いておると、ホントにアホになりそうで怖いです』
Unknown (おぢ)
2016-11-01 09:14:40
文科系さんおはようございます。

ハイ!!

おぢもすっかり猿並みらしいです。

昔は、他人よりいいのは記憶力ぐらいと思ってましたけど、いまはもうあまりに景気よく忘れるので、本人も呆れるほど。

だけど、ご飯食べことと、酒呑むことは忘れません。

トホホなことに、忘れないのは1次欲求ばかりなのです。

Weblog」カテゴリの最新記事