「流山の素浪人」の時々雑感・日々雑感

初老になった私の身の回りで起こる、何気ない出来事をブログにし、回転がめっきり遅くなった脳みそに「喝」を入れたい。

ゆうゆう大学の校外学習

2017年06月14日 20時32分42秒 | 日記

流山市の老人大学である「ゆうゆう大学」に通っているが、今日は校外学習の

「市内の自然探索」で、座学の後でつくばエクスプレスの駅名にもなっている

「おおたかの森」を散策した。

手つかずの自然が残る25ヘクタールの雑木林緑地、今もオオタカが営巣する。

自然保護団体の専門家の説明を受けながらの1時間30分の散策だったが、途中

オオタカが野鳩を食した後が見られた。

  

教室に帰ってきて委員長の選考を行ったが、私は教養科目の学園で委員長に選出

されていることから、専攻科での委員長選出は高見の見物となった。

立候補者がなくくじ引きとなったが、案の定、一番うるさく言って辞退していた

人がくじ引きに当たってしまった。こういうことを「マーフィーの法則」と

言っていたと思う。

そんなこんなで、大騒動した委員長選出も終わり、今日の授業が午後2時過ぎに終わった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市役所みどりの課を訪問した | トップ | 父の日を前に大好きなプレゼ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。