「流山の素浪人」の時々雑感・日々雑感

初老になった私の身の回りで起こる、何気ない出来事をブログにし、回転がめっきり遅くなった脳みそに「喝」を入れたい。

自治会主催の納涼祭の準備が始まった

2017年07月12日 13時40分29秒 | 日記

今年も恒例となっている「納涼祭」の季節となってきた。

我が自治会には「鎮守の森」も「お寺」もなく、住民が何かと拠り所となる場所が無く、

どうしても無機質的な夏祭りになる心配があり、出し物も子供からお年寄りまで楽しめる

ことを考え、金魚すくい、ヨーヨー釣り、焼きそば、焼き鳥・フランクフルト、飲み物、

キャンディー・アイスクリーム、すいか割りゲーム、児童向けお楽しみゲームの他、

市内の芸能6団体のボランティア出演による演芸等、朝から夜まで盛り沢山のイベントを

行う。

毎年、海の日の前日の日曜日に実施することになっており、延べ来場者は2千人を超え、

焼きそばが約1,000食、焼き鳥・フランクフルト等1,500本、金魚1,500匹等、買い出しも

大変で、今週月曜日から準備作業が始まっている。

私の担当が会場設備で、中でも舞台作りが大変で、高齢者ばかりの8名で重いパイプを組み立て、

舞台の板を張り、紅白幕を張るのポールを立てる。

  

一昨日も、昨日も、30℃を超える厳しい中、水分を取りながら何とか作業を終了させた。

 

木曜日に予定していた電気設備の増設も終了した。

帰ってきてシャワーを浴びると、日に焼けた首筋や顔がピリピリ痛い、髭を剃ろうとしたが

痛くて剃れなかった。

自治会役員によるボランティアでの作業だが、この季節の力作業は老人には少し厳し過ぎる。

これで海の日が雨だったら全く報われない。「天の神様」雨だけはご勘弁を!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山梨の温泉に行ってきた(二日... | トップ | 猛暑の中で、みどりの防衛隊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。