「流山の素浪人」の時々雑感・日々雑感

初老になった私の身の回りで起こる、何気ない出来事をブログにし、回転がめっきり遅くなった脳みそに「喝」を入れたい。

健忘症か、それとも老人性痴呆症になってしまったのか?

2016年10月14日 19時07分40秒 | 日記

昨日は、朝から市営日本庭園整備のボランティア活動で、疲れ切って午後3時過ぎ

に帰ってきた。

あまりにも疲れたので少し横になり、明日の「災害ボランティアリーダー研修」の

準備をしていると「オイ、今何処にいるの?」とMatuさんからの電話。

「家にいるよ」と答えると、「今日は何の日か知っている?」という。

そこで気が付いた、今日は南越谷でMoriさんが丹精込めて育てた落花生を受け取る

日だったのだ!。

それに、大手術で入院していたSakaさんの全快祝いを行う日だった!。

  

我ながら、冷や汗が噴出し、急いでシャツ一枚にカーデガンを持って、女房殿に

駅まで送ってもらった。今から急げば、40分ほどで南越谷に着く。

電車を待つ駅のホームでぶるっと来た。

気が付くと、送ってもらった車の中にカーデガンを忘れてる。

今日の気温は、薄いシャツ一枚ではちょっと寒すぎる。

それ以上に、カレンダーにも書いていて、昨日までしっかり覚えていた約束を

今日はすっかり忘れてる。

これは大変なことが起きる前兆か?

みんなワイワイガヤガヤ、私の健忘症か、老人性痴ほう症を肴に飲んでいるが、

私だけがなんかシックリ来ない飲み会だった。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日は久々のボランティア活... | トップ | 災害ボランティアリーダー研... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。