治験日記

治験に関する記事

野崎さんが教えてくれた 分岐鎖アミノ酸製剤

2017-06-19 15:00:02 | 日記
?治験と医療について説明します手取りいくら貰えるのだろうか…。そこらへんまだ良くわからんです。
日々発見です。というわけで今日はだらだらしつつ治験してみたよ☆
健康な脳を作る、子供を守る食事法、自分でできる健康になるセラピー。
病院、今日も大いに待たされた。診察は3分にも満たない割に、待ち時間は合計1時間半。
数日後、病院へ。 マンモグラフィーは、その日に出来たけど、超音波は1ヶ月後。
そして、こわいことに白血病で入院しているほとんどの子供たちにあった。
私の見立ては、小脳の発育遅延(発育障害でないところがミソ)かな?
病院に行ったんですが、そのあと気分的に電車に乗りたかったので、新宿まで行ってきました
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥村さんが教えてくれた メ... | トップ | 山内さんが教えてくれた ク... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。