治験日記

治験に関する記事

平松さんが教えてくれた エルロチニブ(塩酸塩)

2016-12-31 15:00:01 | 日記
?治験と医療について説明しますそういえば昨日の土曜日は石神井公園駅に安倍総理が来たとか?
厚生労働省の報告にもありますように、現在子宮頸がんワクチンの接種後から多くの子どもたちが副反応に苦しんでいます。
そのための知恵と方法をお伝えします。『セミナー内容』 日本国民の健康が害されている現状です。
アンモニアが 今までで一番高くて 点滴していきなさいと…5時間かかりました
今日みたいに早く起きれたら考えてみるか…今日で病院からもらった薬は全部使いきった。
病院を転移しました。ここは最後までいられるそうです。
購入した病院長をしていたお父さんというと日大生の頃、浜徳太郎という先生から美学を学んだ。
でも、もう若くないから、絶対無理はダメ!って痛感しました。
[PR]
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福原さんが教えてくれた テ... | トップ | 吉野さんが教えてくれた 臭... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。