人生なんとかなるさの日記

強気な娘の子育てとネガティブな自分の成長日記

アピールの強い娘

2017-05-19 12:39:47 | 
ご近所さんたちと
夕方家の前で遊んでいたときに

娘の行動で気になる点が。


先日お隣のおねえちゃんが
自転車を立ち漕ぎしていたのに憧れたのか
娘も真似して三輪車の足置き?
(小さくて漕げない子の為に付いてる足を載せるやつ)
に立ち、私が後ろから押すのにはまっていた娘

よほど嬉しかったのか
これが出来ることが誇らしかったのか

お喋りをしているママさんたちに向かって

娘「○○ちゃん、こーやってするんだよ!」
と何度も遠くから話し掛けていた


でもお喋りに夢中なママたちは
小さな娘のやっていることなんて気付かないし
声も届かない

私も後ろからなだめる感じで
娘のアピールに応えていたけど
私の言葉には全く聞く耳を持たない

何度も何度も
ママさんたちに必死でアピールしている娘の姿を見て

不憫に思うのと同時に

この子大丈夫だろうか…と
少し不安になってしまった


そのあと、
足置きを外してみたところ
自分でペダルを漕ぐことができて

その瞬間を見ていてくれたママさんたちが
「わぁ!○○ちゃんすごいじゃーん!
漕げてるよ~」
と拍手をしてくれた


それがまた嬉しかった娘は
その後ペダルを漕ぎながら
またママさんたちに向かって
必死にアピールを繰り返していた


大丈夫だろうか…この子


心が満たされてないんだろうか

私がいつもすごいすごいと誉めすぎだろうか…


思い返せば、よくアピールする
「○○ちゃんすごいでしょ!」とか

私がよく大きくなったねぇ!と
いい意味で言っているんだけど

これもよく抱っこする度に「○○ちゃん大きくなったでしょ!」と言う


曾祖母に会ったときも
「○○ちゃんかたつむり見つけたんだよ!
ジャーンプできるよ!」と
自慢話のオンパレード

分かる。自慢話ってわけじゃないとこは

でもアピールが激しすぎるのではないだろうか

知らないママに対しても
娘は人見知りなので初めからガンガンいかないけど
少し相手の事を知って
心を許せる相手だと分かると

とたんにアピールが始まる


アピールしないと認めて貰えないと思ってるんだろうか

元々甘えん坊でスキンシップや愛情を他の子の何倍も必要とする娘だと思うけど

娘のコップは底無し沼のようだ


何か足りてないものがあるんだろうか
アピールするのは可愛らしいけど

もう少し皆にアピールし過ぎることなく
自分で自信を持っていられるようにしてあげたい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初収穫 | トップ | 娘語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。