なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


-20℃の朝

2008年01月27日 | 生活

-20℃の日の風景です。

朝気温が低いと、良いお天気になります。

 

今日もちゃんと散歩です。

青空が気持ちいいですね。

 

写真を撮りたいけど、除雪してないところは1メ-トル以上の積雪で、足の短い私はその上に上れないよ。

 

 ちゃん、お尻押してよ。」

「おぉ-。それ、がんばれ、まだか?」

「しっかり押して。」  

う-ん。」

 

「 あ-、やっと登れたわ。サンキュ-。

  わあ、きれい。山がよく見えるわ。」

 

 

 

 ↓ピンネシリの山が真っ白で青空に映えてきれいです。

 

↓中央の白いところは湖ですが、凍っているので雪原に見えます。

湖の氷はかなりの厚さになってるので歩いても大丈夫。

左側には「わかさぎ釣り」のテントが並んでいますが、今日はここまで。

 

 

「やっぱり、歩くと気持ちいいねえ。」

「行きはよいよい、帰りはこわいだ-。北風はさむ-。」

そうです。北に向かって帰るので、ほっぺが冷た-い。

帽子をかぶっても耳が冷た-い。

でも、爽やか-!

うちに帰ったら、「あったか-い。」

 

はい、今日も良くできました。

 熱々のコ-ヒ-でかんぱ-い。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の散歩

2008年01月23日 | 生活

毎日寒いですねえ。

-25℃の日から数日経ちました。あら-今日は、あったかいわ。

今朝は-10℃。

午前10時になったら0℃になりましたよ。太陽はありがたいねえ。

ちゃん、今日はあったかいよ。散歩に行こうか?」

「う-ん、行ってみるか。」

積もったねえ。

 

車道も一車線しか見えません。

交差点は雪山が高くて、左右が見えないので恐いですよ。

 

すっご-い、つららです。

 

アパ-トに並ぶ灯油タンクです。部屋の数だけありますよ。

 

道路は0℃では雪が融けています。

夜になったらブラックアイスになるので危険です。

 

 

町中を二人で1時間ほど歩きました。

「あ-、もうだめだ。死ぬ。」

「はい、よくがんばりました。気持ちよかったでしょう?」

「な-んもだ。」

 

減らず口きけるうちは、死にません。はい。

では、またがんばりましょうね。

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ピンネシリ(冬景色)

2008年01月22日 | 押し花

 

 

ピンネシリ」は私の町の西に見える標高1100メ-トルの山です。

この押し花の真ん中がピンネシリです。

その奥は樺戸連山へと連なっています。

 

ピンネシリは朝夕眺める、「私の山」です。

二階の西の窓から見るピンネシリに沈む夕日は、本当に美しいのです。

 

中学校の「応援歌」にも出てきます。

♪「ピンネの山の輝く明日、希望の青空仰ぎて集う・・・」

って、歌いましたよ。

 

花材は

山はラムズイヤ-、白ヨモギ、ギンポプラなどの冬定番の葉です。

林はアキカラマツ(茶色の木)、ギンポプラの枝(白樺を表現)などで表現。

 

背景は、薄紫のスプレ-。

仕上がりに、スノ-スプレ-を掛けて雪を表現しました。

 

ここ数日は気温が-18℃、-23℃、-25℃と、すごい寒波でした。

今日はやっと、-10℃に上がったのでホットしています。

 

「今日はあったかいわ。-10℃だもの。」

「おぉ-、だいぶ上がったなあ。道理であったかいと思った。」

 

東京のTV局では、「今日はかなり冷えています。1.5℃です。」

なんてレポ-タ-がふるえながら話していますが、

「なにいってんのさ、はんかくさい。1.5℃なら、雪が融けて川になるよ。」

って笑ってますよ-。

 

皆さん、お風邪など召しませんようにね。

それぞれの地方で寒さの体感が違いますので・・・。

 

 

 

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ニュ-イヤ-デザイン

2008年01月15日 | 

新しい年の喜びをデザインしました。

 

 

 

花材は

ユキヤナギ、バラ、カ-ネ-ション、ピンポンマム、

ディムフィ-トリック、デンファレ、ユ-カリ、レザ-ファン、アイビ-。

 

新年にふさわしい豪華で上品なアレンジ・・・ということですが。

 

さて、European Flower Design in Hokkaido (ヨ-ロピアンフラワ-デザイン イン 北海道)の作品展が決まりました。

 

4月12日~13日です。

会場は昨年と同じ、札幌市民ギャラリ-です。

全道の教室から出品しますので、見応えがあります。

 

先生が、

「うちの教室のテ-マは天使のくつろぎ・・・はどうかしら?夕べ寝ないで考えたので、目が赤いでしょう?」

ハハハ・・・偉いねえ、先生。

「エンゼルだね。いいねえ。」

私「エンジェルズ ドリ-ムは?天使の夢・・・又は夢見る天使。」

 ワイワイがやがや・・・さ-て、どんなテ-マになるでしょうか?

 

それぞれが、4月に向けてデザインを考えてくることになりました。

札幌まで遠いので、プリザ-ブドフラワ-を使っての作品です。

さ-て、どんなデザインにしようかな。

 

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

登別温泉とイリュ-ジョン

2008年01月14日 | 旅行

 登別温泉「まほろば」に一泊旅行に行きました。

ちょうど、中国雑技団のイリュ-ジョンの公演があったのでここに決めました。

娘一家と一緒です。

 

冬休みの子どもバ-ジョンの「森のどうぶつたち」の扮装でいろいろな雑技やイリュ-ジョンを見せてくれました。

孫達は小学生なので、とっても喜んで見てくれました。

(北海道の冬休みは1月20日まで。)

わ-、何十本もフラフ-プを回してる!

 

 

 

瞬間に変わる「変面」はすごいですねえ。

顔をなでただけでもう、違う顔になってるのですから。

う-ん、どうやったのかなあ???

  

 

温泉は地下1と地下2で30もの浴槽があって、良い気持ちでした。

「東洋一広い露天風呂」・・・裸で-5℃の外に出るのには勇気がいるけど、お湯に入れば極楽だわ。

「つるつる、つるつる」のお肌になりました。

あ-いかった-。

 

お食事はバイキングで数え切れない程のお料理が並び、全種類は食べ切れません。

ステ-キは焼いてくれるし、天ぷらは揚げてくれます。

ラ-メンも目の前で作ってくれます。

生寿司も食べ放題。

 

北海道ですからもちろん、三大ガニ食べ放題ですよ。

婿さんはカニを食べるわ食べるわ・・・

「毛ガニ、タラバ、ズワイ・・・う-ん、今日はズワイが最高。」

って言って食べまくっています。

 

「おじいちゃんとおばあちゃんの結婚記念日、おめでとう。」

と娘、婿さん、二人の孫、そして主役の私たち夫婦でかんぱ-い!

 

楽しい39回目の結婚記念日でした。

みんなが元気でこうして一緒に一泊旅行できて最高に幸せでした。

 

それにしても、札幌より南は全く雪がないのには驚きました。

白老ではゴルフをやっています。

冬にゴルフなんて、今までの北海道では考えられません。

 

翌日、うちに帰ってきたらやっぱり雪ですが、「10㎝ならいいかっ。」って除雪はしないで、ゆっくり休みました。

あ-、あ。楽しかったなあ。

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加