なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


健美操の日ですー秋冬の養生

2016年10月18日 | 健美操

北の国では雪虫が舞い始めました。

ふれあいセンターの庭の木も赤くなってきましたよ。

 雪はまもなくでしょうか?

今日は健美操の日です。

今日のテーマは「秋冬の養生」です。

雅子先生がユーモアを交えて楽しく解説してくれます。

お天気が良いので、今日は50人以上の参加者です。

スマホの写真機能を使って撮ると遠方がボケて残念。

今日は椅子を使っての運動です。

先生「今日は歌を歌いながらやっても良いですよ。

楽しんでやりましょう。」

 

バックミュージックに合わせて動きます。

 ”花は花は~花は咲く~

 ”忘れられないの あの人が好きよ~

 ”幸せは歩いてこない だーから歩いていくんだよ~

「はい、右足上げて・・右手、左手・・・。」

歌は楽しいし、手と足がうまく動かないし・・・もう、笑っちゃうわー。

1時間半はあっという間に過ぎました。

「いい汗かいたね。」  「ほんと、気持ちいいわ。」

「ご苦労さんでした。」 「またねー。」

皆さんにこにこ顔で帰って行きました。

 

この健美操講座は、雅子先生の季節にあった「今日のテーマ」を元に

運動をするので、身体がとっても元気になります。

私もいい汗をかきました。

水前寺清子の歌が耳に残って、

『幸せは~歩いてこない~だーから歩いて行くんだよ~』

って、歌いながら帰ったさー。

 

 

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市民文化祭が始まりました | トップ | 冬の備えー雪囲い »
最近の画像もっと見る

あわせて読む