なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


市民文化祭が始まりました

2016年10月15日 | ビーズ作品

我が町の市民文化祭が始まりました。

最近思うことは、人物が解る写真を載せないということや、

サークルで作った作品で、作家がデザインしたキット材料を購入した

作品は、ブログに載せられないと言うことで、とても気にしなければ

ならないことです。

それで、こんなに遠くからの写真を一枚だけ載せました。

 

地域交流センター「ゆう」の交流ゾーンでは、文芸部門の40団体の作品が

展示されています。

皆さん、力作揃いで見応えがありました。

 

芸能部門は大ホールで、2日間に分けて合唱やバレェ、民謡、箏曲、フラダンス

など、21団体が発表。すごい数ですね。

 

私は、午前中はお茶の席でお手前を頂いたり、皆さんの作品を見て歩き、

午後からはビーズサークルの当番。

何せ知り合いが多く、近所のブースをのぞいたりのぞかれたりしました。

「いいねえ。」

「すてきな作品ですね。」

と本当に感心する作品ばかりでした。

大いに刺激された一日でした。

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗を頂いたから...何作る? | トップ | 健美操の日ですー秋冬の養生 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む