能登の旅

10月23日から25日まで能登半島を回ってきました。
心配した雨にも会わず楽しい旅が出来ました。

1日目

長野から北陸新幹線に乗り富山まで、富山からはバスで新湊まで
新湊遊覧船に乗り七尾に着く、七尾駅より「のと里山里海号」に乗り
能登中島駅では「国内にわずか2両のみの鉄道郵便車」を見学
石川県羽咋のホテルに泊まりました。


2日目

2日目は漆器工房で能登の伝統工芸品作りを見学、あと輪島の朝市を見ました。
輪島キリコ会館では能登伝統の祭りののぼりなどを見る事が出来ました。
次は海へと連なる白米の千枚田見学、昼食の後は「珠州製塩」にて塩の作り方を見ました。
次は禄剛埼灯台(能登半島最北端)に登り息を切らして大変でした。
次は珠州岬の展望台(パワースポット)よりの眺めを楽しみ
見附島(軍艦島とよばれる)を見1日の行程を終わました。(疲れました)



 3日目

3日目は曹洞宗大本山「總持寺祖院の特別拝観をし、ヤセの断崖(義経の舟隠し)に行く。
次は能登金剛・厳門遊覧(クルージング)、千里浜レストハウスで昼食後
千里浜なぎさドライブウエイ(砂浜を車で走る・・世界でも3ケ所だけ)
富山城址公園をまわり最後は富山の薬売りで有名な「池田屋安兵衛商店」を見学。
富山駅より長野・岡谷と帰路に就く。忙しいが面白い旅でした。

 


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 岡谷市湊 日... 秋を探しに »
 
コメント
 
 
 
能登の旅 (karinn)
2016-10-28 20:53:47
何時もお天気に恵まれての旅が出来て良かったですね。
天気が良いと旅の楽しさ倍増!!
列車の中の細工がみごとです。
「鉄道郵便車」珍しいもの一緒に見学させて貰いました。
2日目も楽しみにしています。
 
 
 
能登の旅 (shion)
2016-10-29 14:14:05
能登も昔とは大分変っているのでしょう。
輪島で漆塗りのお椀を買った事があります、今毎日る使っているのがそれです。
見た事のないところばかりでしたが、何となく懐かしく拝見しました。
 
 
 
能登の旅 (suwakoko)
2016-10-29 17:41:53
和倉温泉以北は未開の地の私には
珍しい所だらけです。

総持寺祖院、珠州岬の展望台、ランプの宿
白米の千枚田、キリコ会館、巌門めぐり等々。

鉛色の空に成る前の能登に近々訪問したいです。




 
 
 
能登の旅 (karinn)
2016-10-29 19:47:30
2日目、3日目ジックリ拝見しました。
行って見たい所ばかりですが、、、
このブログで行った事になりそうです。
繰り返し見させて貰っています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。