Tea Time

ほっと一息Tea Timeのような・・・ひとときになればいいなと思います。

母になる 6話

2017-05-18 20:37:11 | naohito
父になる 6

広が生きていた・・・それだけでよかった。

だけど見たかったな・・・お遊戯会で踊る広のチュウチュウダンス。

5歳になった広、6歳になった広・・・

広の卒園式・・・化粧が崩れるくらいママは泣いただろうね(笑)

満開の桜の下での小学校の入学式。飛びっきりの笑顔で撮る家族写真。

文化祭や合唱コンクール、運動会にマラソン大会・・・

思い出にあるのは結衣と僕の前で踊ってくれたチュウ太のチュウチュウダンス。

今でも鮮明に覚えている。だからお父さんはチュウチュウダンスを完璧に踊れるんだよ(微笑)

広は忘れちゃったのかな?



チュウチュウダンス可愛いんだけど、そこから後がなにもないから強烈に印象に残っているんだろうなと考えたら切なくなりました

3歳から13歳の間には沢山の楽しいことがあって、それを奪った麻子を許せないという視聴者の方が多いと思います。でも結衣はそれ(楽しい時間)を知らないから少し麻子に対して寛容になるんだろうか? 無くした時間はどんなに嘆いても戻らないから前へ前へという結衣の強さでしょうか。

麻子は可哀想だとは思うけど同情できませんでした。どんなに不幸な人生を歩んだとしても誰かを巻き込むのは間違ってます。柏崎家を探し出した木野は素晴らしいけど、「あなたは悪くない」なんて言っちゃいけません。直友さんも書いていたけれど、麻子はカウンセリング受けた方がいいと思う。なんかちょっと変です。麻子は母親に見えないです。八日目の蝉の主人公も犯罪を犯したわけですが母親でした。許されないことではありますが。

広は13歳で物事もよくわかるだろうししいろんなことが知りたいのでは?本当の両親がいるのにどうして僕は?て思わないのだろうか。5話で出てきたジャーナリストに君はお父さんのせいで誘拐されたんだよとあることないこと吹き込まれて(陽ちゃん可哀想だけど)思い悩むとか、思春期真っ只中の広はもっと複雑で辛いんじゃないかな。視聴者が見たいのは柏崎家の再生だと思います。

麻子さんは母にならなくていいから自立して自分の足でしっかりと歩いて欲しいです。世の中には不幸な子供が沢山います。その子たちを助けるような、誰かを助けるようなそんな生き方が出来れば救われるんじゃないでしょうか。柏崎オートで働いてもなんにもなりません。麻子さんは広から離れて第2の人生を歩くべきです。そのうえで少しでも幸せになって欲しいです。そういう麻子に大人になった広が会いに行くのはいいと思います。

これは私の願望であってどんなラストになるんだろう?まだ悩んでいるんだろうか(^^; 正直6話には幻滅しました。テレビ消そうかと思ったもん。視聴率は上がったようですが6話を見てもう見ないと思った人も少なくないんじゃないかな。

もはや麻子を見ると気分が悪いので(脚本のせいですが)、麻子は早々にどこかに行って欲しいです。柏崎オートで働いてたら今度こそテレビ消します

母親の結衣の気持ちを一番に考えてる柏崎家ですが、陽ちゃん見守るだけじゃなくて少し動いてもいいと思うんだ。可愛い担当だけでは勿体ないです。


ライブチケット行きたいところは全てゲットです。次の課題は体力作りですね(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直人とわんこ | トップ | ライブチケット »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (emi)
2017-05-19 14:19:14
まりりんさん、こんにちは。

>視聴者が見たいのは柏崎家の再生だと思います。
私もそう思います!
今回は小池さんの名演があったとはいえ、広と出会う場面までが長すぎで、何だか本筋からズレているように思いました。
麻子の母の呪縛?トラウマ?を描くのが必要だとしても、柏崎家がほとんど出てこないのはダメですよね~。
広に話しかけてきた久保君じゃなくてジャーナリストの話も、全く出てこなかったですし・・・。
私も何回もチャンネルを変えようかと思いました(^^;)

チュウチュウダンス、広は覚えていないようだったけど、予告編では・・・!
チュウチュウダンス以外にも、もっと陽ちゃんと広のシーンが多いといいですね
・・・って、本筋の「母になる」なので、こちらの方も見ごたえのあるストーリーに戻ってほしいです。
キャストは素晴らしいですからね。
Unknown (こけもも)
2017-05-20 09:32:15
私は6話は途中でリタイヤしてしまいました(^_^;)
見ていられなくて。
長々と不幸話を見せつけられて麻子に同情して欲しいんだろうなと思えば思うほど冷めてしまい、同情も共感も出来ませんでした。
結衣も麻子と分かり合おうなんて無理なことを…

麻子は本心では悪いことをしたとは思っていないようですし、(だから木野さんがあなたが悪くないと言ったことイラッとしました(笑))

子供が素直で可愛いのは本当に思春期までだなと実感する日々なので、もうちょっと親子の深い話になっていくといいのですが。

チュチュダンス、何度やらされるのでしょうか(笑)癒しがないと見ていられないドラマですね~(^_^;)
次回以降、見ごたえのあるものに変わるように祈ってます(^.^)
Unknown (まりりん)
2017-05-20 21:08:16
こんばんは~emiさん。

>広と出会う場面までが長すぎで、何だか本筋からズレているように思いました。
>柏崎家がほとんど出てこないのはダメですよね~。

ですよね。門倉麻子に肩入れし過ぎ?というか、どんなに小池さんの演技が素晴らしくても主役が前面に出ないのには違和感を感じました。

本筋は「母になる」と「家族の再生」であって欲しいです。
皆さんの演技が素晴らしいのでこのままだとちょっと勿体ないです。
5話まではよかったんですがちょっと先行きが不安になってきました(^^;
チュウチュウダンスは可愛いけれど、父になる部分ももっと見たいです。
Unknown (まりりん)
2017-05-20 21:27:06
こんばんは~こけももさん。

>長々と不幸話を見せつけられて麻子に同情して欲しいんだろうなと思えば思うほど冷めてしまい、同情も共感も出来ませんでした。
私も見るまでは同情しちゃうんだろうなと思っていましたが冷めていくばかりでした。

>結衣も麻子と分かり合おうなんて無理なことを…
分かり合うなんて無理です。私なら絶対に許せないです。1年に1回くらいなら会ってもいいですが(^^;

思春期の広くんはもっと思い悩むはずなんですけどね、せめてママとパパの前でチュウチュウダンス踊って見せたことを思い出してくれないかな。
そんなシーンがあれば可愛いだけじゃなく感動のチュウチュウダンスになるんですが(^^;

木野くんのあれは駄目ですよね。
Unknown (くるる)
2017-05-21 18:56:10
こんにちは、まりりんさん。
私もみなさんと同じで、前回は麻子さんの件はもう終わるかもう終わるか、途中からは早く終わって~という気持ちで見ていました。そして残念ながらほぼ最後までそのまま麻子の回だったうえに、ゆいさんが麻子さんと会うと言い出すし、柏崎モータースで雇うの??という雰囲気で本気でドラマの行く末を心配しています。せっかくここまで登場人物の気持ちを大切に描いてきたドラマだったのに。直人さんも落ち着いた「父になっていく」演技が光ってたので、ここにきて変な話にならないことを祈るばかりです。小池さんは演技がうまいから、引っ張ろうとしてしまうのでしょうか。
 ライブのチケット、全部あたりました。当たりすぎて反対に大丈夫なのかなあと不安な気持ちも。
Unknown (まりりん)
2017-05-22 20:41:07
こんばんは~くるるさん。

皆さん思うことは同じですよね。今後の行く末が心配だす。
5話まで楽しみに見てましたが7話は変に緊張して見てしまいそうです。

> ライブのチケット、全部あたりました。
おめでとうございます。

>当たりすぎて反対に大丈夫なのかなあと不安な気持ちも。
私もちょっとそんな気持ちになりましたが、外れた人もいるし、blogに出したら直ぐに問い合わせがきましたしホッとしましたが全部の会場での売れ行きはどうだったのか気になります~次のライブに繋がって欲しいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL