現代日本語百科   けふも  お元気ですか

gooブログはじめました!日本語百科です。
現代日本語百科 ⓒ2013gooksky




ゼロサムゲーム

2016-10-16 07:32:24 | 日本語百科
サム sum は合計、総和という意味のことである。経済学用語のゼロサムゲームは、ゲーム理論のこと、誰かが儲かれば別の誰かが損をしていることになる、差し引きゼロである。日経記事のフィナンシャルタイムズの解説に、>中国はゼロサムゲームではなく、総和がプラスになる「ポジティブサム」の協力関係を模索している  安保の新秩序、構築急げ  http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20161016&ng=DGKKZO08420420V11C16A0TZN000  と見える。筆者が、>このほど、北京で毎年開催されるアジアの安全保障に関する国際会議「香山フォーラム」に参加し、各国間に存在する誤解と不信感の大きさを再認識した。この会議は中国の軍部と政界のエリートが世界に向けて話す場だ。欧米のスピーカーが優遇されることはない。  と書いている。




大辞林 第三版の解説
ゼロサムゲーム【zero-sum game】
ゲームの理論で,参加者それぞれの選択する行動が何であれ,各参加者の得失点の総和がゼロになるゲーム。零和ゲーム。


デジタル大辞泉の解説
ゼロサム‐ゲーム(zero-sum game)
参加者全員の得点の合計が常にゼロである得点方式のゲーム。一方が得点すると他方が失点するため、全部の持ち点の和が必ずゼロになるというゲーム理論。


ゼロサムゲームとは - 金融・経済用語辞典
www.finance-dictionay.com/2009/10/post_456.html
>ゼロサムゲームとは、経済学における「ゲーム理論」と呼ばれる経済理論における用語。 参加者の得点と失点の総和(サム)が0(ゼロ)になるゲームのことをさす。 対戦者同士が一定の得点を争いあうようなゲームなどが代表的である。 ゼロ和とも呼ばれる。
>対して、総和がプラスとなるゲームを「プラスサムゲーム」、マイナスとなるゲームを「マイナスサムゲーム」とも呼ぶ。(またはまとめて非ゼロサムゲームと呼ぶこともある)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 語彙論、lexicology | トップ | 看護、医療語彙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。