現代日本語百科   けふも  お元気ですか

gooブログはじめました!日本語百科です。
現代日本語百科 ⓒ2013gooksky




梅雨入り2006の記

2017-05-15 16:42:12 | 日記






>2006.05.15 XML
20060515 やっと晴れて2日目
カテゴリ:思い遥かに

梅雨入りがあった、沖縄で例年より遅く。
入梅の知らせも、台風1号が発生して来ていたので、季節のめぐりが早いか、どうなのか。
中国大陸へ行ったらしいので、週末の天気が気になる。
こちらは雨が降って5月らしからぬと。

母の日が過ぎて、感謝を伝える母が遠く、人の話を聞いてお達者かと思う。
実母が逝ってどれくらいになるか、母の命日も定かでないのは、なくなっていないと思い込んできたからに過ぎない。
3年の難病のあと、眠ってしまった・・・
母はあの海の見えるベッドで静かに目を見開いていた。


>食べているかい
2006年05月15日06:18

沖縄で梅雨入りがあった。
いつもより入梅が遅いとか、数日から10日ほど
こちらなどは雨が多くて5月らしくない、ね、と
今日は晴れた、アサヒがさす、

朝食抜きが3人に1人、20代男性に
同じく4人に1人は30代男性も朝を欠食しているそうだ
厚生労働省の2004年国民健康・栄養調査結果、11月に8762人に、菓子や果物を食べる場合、錠剤だけの場合もそれぞれ食べないとして、欠食率は男性20代で34%、30代は25%、女性20代は22%、30代は15%になった
高校生は男女合わせて10%、中学生は同2%になるようだが、この付けが回ってくるのは40代以降らしい

朝食はわたしはといえば、食べるほうだった
パン食をしていたので幼児から現在まで変わらない
スライスした食パンを4‐5枚にキャベツとかトマトとか、そして卵を目玉焼きか茹でるか、トーストにはマーガリンと
時に応じて、野菜とミルクとバターになったり、そういえば飲み物は紅茶だったのがずっとコーヒーになった

この習慣はどんなときでも食べることで朝が始まる
というふうに1日の活力がそこにあると思い込んでいたので
10分食事となっても食べていた、つまりパンをほおばって、高校にも大学にも通った
それから食事のうち、昼食が不定期になり、このシゴトでは中食ができるように、弁当にした

食糧難の時代に育ったこともあって
その割には身長が伸びてすくすくと成長したような
親の育て方が食料不足の時代を越してきたので、気遣いだったろう、ひもじい思いだけはしないように
ありがたいことだ

飽食の時代とされた、そのあとに、オイルショックが来て
世の中の事情は流通経済とポス管理へと移る
スーパーマーケットが、さかんとなり、ファストフードが流行った
コンビニが出始めてそれから一気に食の管理が変わった

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディベート | トップ | ネット障害、ウイルス感染 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。