喫茶店で瞑想して、 銭湯で元気になる

日本中の素敵な建物たちを見て歩き

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

曙ハウスさま

2006-01-30 | 建築

文京区の根岸にある曙ハウス。本日より取り壊されるとの情報を近代建築探訪仲間より戴きました。しかし、今週末でなくて、今日から工事なんて、どうして、どうして、こういうタイミングなんでしょう。みなさま、よろしく~~泣
『東京都』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハaハaハaで開催決定 | トップ | 散歩の途中で »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (masa)
2006-02-01 12:39:15
TBをありがとうございました。僕は曙ハウスに日参(^^;していますが、昨日(31日)、あの「スウハ曙」プレートが、ついに取り外されました~。今日から取り壊しが始まっているはずです。これから行って確認してきます。
こんばんは (小道)
2006-02-01 23:20:37
masaさん 

アースダイビング大会に誘われていましたが、行けずに残念でした。

曙はうすのプレートの行方は??それと、跡地は何になるんでしょうか?
Unknown (masa)
2006-02-02 00:03:47
今日から解体業者さんが入っていましたが、相変わらずゴミだしに終始していました。お尋ねの点につきましては、ともに不明(^^;です。
どうなるねん (小道)
2006-02-02 06:46:43
曙はうす パート2にでも、なるんかな。今までみたいな生活をみなさん、できるのかなあ。(独り言)
逝く末は…… (あおい)
2006-02-02 15:56:46
無くなっちゃうんですね。

この時代のアパートは都内でも珍しいでしょうね。

解体=移転ならいいんですが

壊しゃうんですよね。

私の未発表画像の中に『曙ハウス』(去年5月撮影)がありましたのでブログにエントリーしょうと思います。

この建物ですね (fuRu)
2006-02-02 21:41:53
吉村順三展でごいっしょだったAKiさんにつれられて

この建物と、暗がりの中、遭遇しました。

そうですか、こんなに早く

解体されることになっているのだったのは。
記憶が残ればうれしい (小道)
2006-02-02 22:38:54
曙はうすの記憶が、ずっと残っていて欲しい。あの場所には、あの場所に相応しい建物がたってほしい。(独り言)

コメントを投稿

建築」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
東京文京区根津の「曙ハウス」 (Blog版「環境社会学/地域社会論 琵琶湖畔発」)
■東京には年に何度も仕事でいきます。でも、いく場所はだいたい決まっています(だいたいが大学、つまらんな~ホント)。きままに東京の町を散策することなど、たいていはできません。でも、昨年は、『Kai-Wai散策』を運営されているmasaさんにいろいろ文京区をご案内してい
曙ハウスが無くなっちゃった! (DOWN TOWN DIARY)
去年の11月頃、このブログで根津の「曙ハウス」という古い建物を紹介したことを憶えてます? あれ、取り壊しになっちゃったよ!!(泣) 昨日、うちの奥さんが買い物に行った帰り、曙ハウスの前を通りかかったら、そこはもう更地になっていて、ここに昭和の生き証人みた.