石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

その時々のお気に入りのカメラを持ってぶらぶら歩く 時々シャッターを切り 再び歩きだす それだけで ありがたい幸せなのです

5月18日(木)

2017-05-18 | 独り言

交差点で右折しようと信号待ちをしていたら対向車線からも右折する車がやっていた。

古いラウンドクルーザーだったので、もしかしたら知ってる人の車かと運転席をみたら、やっぱり友人だった。

久しぶりだったので思わず、フロントガラス越しに手を振った。

相手も始めキョトンとしていたが助手席の奥さんが手を振ってくれた。

お互いに手を振るという行為は、嬉しくなるし、高揚するものだなぁと感じた。

しかし手を振ったのは何十年ぶりなんだろう?
59.2Kg
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つづくけどね | トップ | バ~様の薬 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む