石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

その時々のお気に入りのカメラを持ってぶらぶら歩く 時々シャッターを切り 再び歩きだす それだけで ありがたい幸せなのです

ねじ式の看板

2017-03-13 | 独り言

CASIO EX-ZR4000

ヒラキビルの外壁に「ねじ式」の看板を見つけた。嬉しかった!


飲み屋に「ねじ式」という屋号を付けるくらいだから漫画家志望のオーナーだったんでしょう?

懐かしいなぁ・・・つげ義春さんの「ねじ式」が評判になったのが1970年(?)初めです・・・



あれから、もう半世紀が経とうとしています。「光陰矢の如し」振り返れば一瞬のごとく過ぎてきました。 

Ps
ビルの中をのぞいたが、お店は存在してなかった。看板だけが放置されているようだ。

でもよく見ると半世紀も経過しているようには見えないけど・・・

ということは映画化された1998年の頃に店を開いたのか?それでも20年が経過している。
        
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月13日(月) | トップ | 看板? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む