石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

その時々のお気に入りのカメラを持ってぶらぶら歩く 時々シャッターを切り 再び歩きだす それだけで ありがたい幸せなのです

LUMIX DMC GM1 f1.7/15mm

2017-06-14 | カメラボケ



NikonD7200+レンズを売り払って3年も前に発売された、それも中古のLUMIX DMC GM1 を買ってしまったアホーのオイラですが

とてもこのLUMIX DMC GM1 を気に入っています。でもストラップを何にするか悩むカメラなのです。

細いストラップでは頼りない、普通の幅のストラップではなんだか小さなカメラに似合わない。

それでハンドストラップに替えてみた。これで良し!と思ったが使ってみると、ず~と右手に持っていなくてはいけない。

コンパクトカメラならポケットに収まるのだが、この大きさではちょいと無理です。

ちょっと右手を使う時は、カバンに入れればよいのですが、これがなかなか面倒なのです。

それで、一時的に肩か首にも掛ておけるようなストラップを付けてみた。

使ってみると紐だらけで絡まって始末が出来ないので、肩掛用のストラップをハンドストラップの輪の中に通してみた。

これで良し!今のところはこれでよし!なんですけど完成ではないので試行錯誤してみます。


『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔法のカメラとレンズ | トップ | ラジオを聴く事は苦痛です。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む