石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

身体はアチラコチラがガタガタで頭はモウロク中。猫と居眠りばかりで最近はさっぱり写真が分からなくなってきた。

天野忠著(山田稔・選)天野忠随筆選 編集工房ノア ノアコレクション8

2016-09-15 | 回覧

萩原魚雷さんの本を読んでいると、必ず登場する天野忠という詩人です。1909年(明治42年)-1993年(平成5年)

オイラは天野忠さんを全く知らなかった。

あまりにも魚雷さんの本に何度も何度も登場するので新刊で購入できる本はこれ一冊なので買ってみた。
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 萩原魚雷著 「活字と自活」... | トップ | じゃぁ! »
最近の画像もっと見る

回覧」カテゴリの最新記事