石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

その時々のお気に入りのカメラを持ってぶらぶら歩く 時々シャッタを切り 再び歩きだす それだけで ありがたい幸せなのです。

何度でも

2017-03-20 | 徘徊日記

岐阜の街へ通っているので、見飽きてしまい写真が撮れない。

オイラにとって本当の岐阜の街の写真は「これから」だろうなと思い、何度でも通うしかないのだ。


 
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでは | トップ | どうするんだよ! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む