石川 博雄(記憶の作り方) Hiroo Ishikawa (How to make the memory)

その時々のお気に入りのカメラを持ってぶらぶら歩く 時々シャッターを切り 再び歩きだす それだけで ありがたい幸せなのです

読書

2017-05-18 | 独り言

今日「徹子の部屋」で又吉直樹がTv出演をしていた。当然のごとく新刊本「劇場」新潮社の宣伝の為です。

一気に読めなかったと黒柳徹子が言ったのに対して「そんなに読みにくいですかね?」と又吉は何度も黒柳徹子に呼びかけていた。

オイラも、堂場瞬一の小説なら一気にシリーズを読み通すことはできるのですが「劇場」を一気の読む力というか体力は無い。

心理的な描写や会話の妙のニュアンスを読み解いてゆくのは楽しいけど疲れてしまうのです。
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バ~様の薬 | トップ | 返金 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む