gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

大すきなサルスベリ[E:tulip]

2013-07-31 09:27:37 | 日記・エッセイ・コラム

130725saru130728saru


サルスベリが今賑やかです。ついつい撮りたくなります。フリルが可愛いでしょう。大好きです。


130728asa紫の朝顔も機嫌よく毎日咲いてます。タイトルの朝顔も同様です。朝におはようと言うのが気持ち良いです。

犬以外に喋ることのない日もありますが、花たちのおかげで楽しく暮らせます。


130728hako 130728muku


左上はハコネウツギです。今年はこの株にも強剪定後に花が咲きました。通常より多少小さめですが、同じように濃淡の花です。アブラムシが沢山着きます。蜜が豊富なのでしょう。ここにも蟻が来ています。

右上はムクゲです。また撮りたくなりました。白い花は涼しげに感じます。


130729komaru1130729komaru2


コマルハナバチ♀(ミツバチ科マルハナバチ亜科)です。クマバチに似たサイズですが少し雰囲気が違います。先日から飛んでました。やっと何とか写りました。太い黒い体、そして茶色の暑そうな毛です。体長2cmです。カラーの咲き終わった花に止まってます。蜜ももうなさそうですのに、しばらく居ました。

街中にはコマルハナバチが多いそうなので、コマルハナバチにしました。画像検索のオオマルハナバチの体色と上とは、多少異なってますし。サイズもクロハナマルバチより小さいかなと思います。

コマルハナバチの参考サイトです。

http://www13.ocn.ne.jp/~toshitk/musi/komaruhanabati.html

http://blog-imgs-49.fc2.com/l/u/c/lucanidae/20120413231153ccb.jpg


今朝は曇っています。一降りしてほしいのですが、曇っていてもそれらしい気配は感じません。9:25の室温は29.5度です。蒸し暑いです。最高33度予報です。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤブミョウガほか[E:tulip]

2013-07-30 09:52:35 | 日記・エッセイ・コラム

130725zera1130725zera2


130726zera130729ai


ゼラニュームたちです。弱り気味のもありますが、次々と咲いています。

左上、古くからあるピンクも写してみたら可愛いのでアップです。

右上、中央の花に赤い色が半分入ってます。今はこの花は本来の色が出てませんが、それなりに可愛かったのでパチリです。

下はアイビーゼラニューム(セビリア・バイカラー)です。左下、親株で一色のも咲いてきました。一色になったのは初めてです。右下は本来の色で咲いてます。ここまでの変異、季節?、暑さ?でしょうか。


130729yabu130728yab


ヤブミョウガです。先日から咲いていて、白い球の上に細い茶色の毛があるのは若い実のようです。半透明の小さな花なのです。この葉、ミョウガにそっくりです。ツユクサ科なんて、名前が分かるまでは想像の外でした。我が家では今、ミョウガと見分けが付かないほどの130728hati1130728hati2


トウワタの花に蜂が来ています。セグロアシナガバチのようです。朝で比較的じっとしていました。襲ってくることは滅多にないですが、刺されては困ります。

(追記)今回もミミの父様に指摘を受けました。ヤマトアシナガバチに訂正します。参考サイトです。

ヤマトアシナガバチ:http://www.hegurinosato.sakura.ne.jp/2bangura/vi_hachi/yamatoashinagabachi.htm

セグロアシナババチ:http://homepage2.nifty.com/takibi_club/hachi/seguro.html


洪水・山崩れ・浸水・流出、大荒れです。お見舞い申します。

今朝は湿気が多くて蒸し暑いです。曇っています。9:50の室温は29.5度です。最高32度予報です。ところにより雨の予報が我が家に当たってほしい、もう少し雨量が欲しいです。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

アルストロメリアほか[E:tulip]

2013-07-29 08:58:26 | 日記・エッセイ・コラム

130723arus130726aru


130725aruアルストロメリアたちです。左上、最後に買ったうちの1つがまた咲いてきました。赤は一番先に貰ったアルストロメリアです。次に貰ったのが下、下は複数個所から貰いました。今も株数が多いです。少しずつですが咲き続けています。


130722kuro130725yuri


左上はクロサンドラ・サマーキャンドルです。次々と花を咲かせています。夏らしい花です。葉の艶も好きです。

右上はほぼ終盤のオニユリです。触れそうな場所の花粉は朝一に取ってますが、花粉があってこそのユリの綺麗さです。それなりに写ったので載せます。


130728myo130728iti


左上は花ミョウガです。74個ありました。母屋の北側のイチジクが熟してたので脚立を運びました。その時に北裏を通ったら、白い花が見えたのです。まさか、まさか、です。この場所は例年遅かったのにです。先日ミョウガの花を撮った場所では4個しか出てませんでした。

ミョウガは大半を塩着けにして保存しました。残りは薬味やナスとの炒め物に使います。

何日かイチジクが熟さない期間が合って、一昨日、大きめのイチジクを南側の木で2個採って食べました。キュウリも1本食べ頃のが採れました。

昨夕2個、今朝2個イチジクを食べました。食べごたえがあって甘いです。先日撮ったスモモは冷蔵庫に入れてますが、少しずつ食べてます。柔らかく熟してきました。


豪雨被害の皆様、お見舞い申します。奈良の我が家は雨というほどは降ってません。かすかに地面が濡れた程度です。適量の雨が欲しいです。

9:00の室温は28度です。午後から50%確率で雨、最高31度予報です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘチマを採りました[E:tulip]

2013-07-28 10:37:25 | 日記・エッセイ・コラム

130725lion130725kson


左上はメキシカンライオンズイヤーです。今年も花が咲き始めました。ミニライオンの耳です。葉に細かく柔らかな毛があって、ふわふわです。

右上はクレソンです。今年の春に絶えそうになってました。やっと復活です。最初はスーパーの食品売り場からです。芹とこのクレソン、近い親戚で、黒い虫があっという間に食べつくします。 ネット検索で、どうやらカブラハバチのようです。似たのでニホンカブラハバチ、セグロカブラハバチも見つけました。今居ませんし、仮に居ても細くて小さな芋虫で、私に判別できるかなです。


130726huyu1130726huyu2


フユサンゴ・タマサンゴです。小さい方の実が着く株ですが、ネックレスサイズにはちょうどです。真夏なのに綺麗です。冬までに食べられてしまうと思います。この株は大株になってます。 大きい方の実が着くフユサンゴ、先日の赤くなった実が無くなっています。鳥が見つけたようです。


130724he1130725heti


130727heti ヘチマです。左上は7/24に見つけて、翌日7/25、2本あるのを見つけました。昨日7/27に採りました。3個交配して2個大きくなってます。若いヘチマは殆ど違和感なく美味しいです。

今まで食べてない調理法でと、ネットのヘチマステーキを参考にモドキです。ニンニクは滅多に食べないのですが、スーパーで買った袋入りニンニク漬けの1片を使いました。

焼き色が着くまで焼いて、花かつおを載せて、先日作っておいた梅の醤油漬けの醤油を掛けました。美味しかったですよ。梅の醤油漬けの梅、食べてみなくては。醤油は酸味も加わって麺類のタレに使っても美味しいですし、いろいろ使ってます。


セミの鳴き声が本番を迎えました。これから8月20日ごろまでは木の傍へ行ったら、喧しい~~、静かにしてと言いたくなります。

10:35の室温は30度です。まだ多少は蒸しますが、一時よりも湿度が低めなのか、暑さに慣れてきたのか、 苦しいとまでは感じなくなってます。

7/24の朝以降、雨は降ってません。有り余ってるところばかり責めないで、雨の神様、奈良にも出張してほしいです。今日は34度予報ですが、猛暑日にならないとも限らないかな?。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

花ミョウガほか[E:tulip]

2013-07-27 10:26:05 | 日記・エッセイ・コラム

130726momi130723kan


左上はモミジアオイです。1個咲いた後があったので2個目を見つけたことになります。北側の裏に咲いてまし。あまり行かない場所です。他の場所も近いうちに咲く予定です。

右上はカンナです。並べたら鮮やかさは負けてますが、単体で見ると、とても綺麗な赤です。


130725da130726yama


左上はダリアです。何輪目かでやっと綺麗に咲きました。ホオズキカメムシか酷似の虫が大発生、あちこちで悪さしてます。ダリアの茎にもいたので局所殺虫しました。

右上はアメリカ(ヨウシュ)ヤマゴボウの実です。赤い軸が毒々しくも見えますが、それなりに綺麗です。一部が熟してきました。有毒でも、1株の数枝だけでも残したいのです。


130726myo1130726myo2


昨日午後の水やりの時にミョウガの花を見つけました。先日から株元を見ていますが、今年最初のようです。咲いてないミョウガも見つかりません。ミョウガの親が昨年より場所が少なくなってますが、私が食べるには十分量、採れるつもりでいます。 ミョウガが好きになってから30年近くなります。それまでは食べなかったのです。きっかけはナスとミョウガの炒め物です。


130724ageナミアゲハです。羽化から間もないのでしょう。綺麗な羽でした。それに、全開してしばらく休んでいたのです。夕方でした。


連日暑いです。昨晩は雷だけが聞こえて、降った気配はありません。10:25の室温は30度、外は強い日光です。洗濯物を干しましたが雑草園はこれからです。今日も35度予報です。猛暑日も珍しくなくなった、困りますよね。どうぞ、今日1日、そして明日も無事にお過ごしくださいますように。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

紫の朝顔も[E:tulip]

2013-07-26 17:20:57 | 日記・エッセイ・コラム

130725asa1130725asa2


130725asa3上の紫はもう少し前に咲いてたのですが、気が付いたときは日が昇っていて、しおれてました。やっと綺麗なのに出会えました。下はずっと咲き続けてる、今年の優等生です。昨日撮った画像ですが、沢山咲きだしてきました。


130712sennari130725yama


左上はオオセンナリ・青花ホオズキです。2株自生しています。毎日のように咲いてます。今年も種が出来たら良いなと思います。じっと見たら可愛い花です。

右上は時期外れに咲いたヤマブキです。花も可愛いですが、山吹の葉の雰囲気も好きです。


130725yak1 130725yak2


ヤコウボク・夜香木です。明るくなってたのにまだ開いてたのでパチリです。ただし暗い時しか良い香りは望めません。


130724sem1 130724sem2


クマゼミの雌です。お腹の中央に共鳴板がありません。毎日複数で鳴いてます。弱い雨程度では鳴いてる時もあります。木にホースで水を掛けたら、複数で飛び立ちます。


今日もブログ人が不通で困り果てました。ブログ人を始めたころは(A=名前とパスワード)でした。次に(B=メールアドレスとパスワード)でログインになりました。今見つけたところですが、Aでは使えなくても、Bで使えることが分かりました。故障は午前6時過ぎからでした。パスワードの流出が原因で、昨日もなかなか繋がりませんでした。ブログ閲覧とコメントは出来ても新規投稿が出来ないのは、使ってるものには致命傷です。

17:20になります。今日も暑い1日でした。室温は32度になってます。先ほど水やりして足が濡れていた分、涼しいのかな?状態です。

ブログ人の故障を報告するすべもなく、来てくださった方にお詫びします。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

やっとムクゲです[E:tulip]

2013-07-25 11:52:49 | 日記・エッセイ・コラム

130723muku 130724muk


130725muk やっとムクゲが咲き始めました。我が家では鳥の贈り物のムクゲが4種類、本数はもう少し多いです。上のピンクが一番の古株です。今でもラミーカミキリ←(クリック)が居たのです。見つけたのに逃がしてしまって悔しいです。2~3度発生するのかもしれません。左上は7/23、右上は7/24、下は先ほど7/25に撮りました。白が一番早く咲いたのですが、撮る時間を失しました。


130725ao1130725ao2


それに、ムクゲや椿、ハコネウツギ、ナンテン、花柚など、この付近の木にアオバハゴロモ←(クリック)が大発生しました。困ったことです。前の方が鮮明ですが、悪戦苦闘してやっと2枚どうにか撮れました。参考サイトです。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-hagoromo_aoba.htm


130721kured130722kured


130725erfi クレロデンドルム・ウガンデンセ(ブルーエルフィン)です。クレロデンドルム=クサギです。ブルーのクサギはこの花だけのようです。沢山咲いて可愛いです。いつも青い蝶と思っています。


130722sem1130722sem2


130722sem3130723sem


やっとアブラゼミを捕まえました。雄です。上行と左下は同じ個体、7/22に撮りました。右上は7/23に撮りました。自然の姿です。数匹は見てますが、クマゼミに比べたら1割居るかどうかです。セミの抜け殻の数も、例年ほど多くはありません。


OCNでパスワードなどの流出があったそうです。繋がらずに遅くなりました。

11:50の室温は30度、外はしっかり照ってます。水やりしてこなくてはです。お辞儀してると思います。 35度になるそうです。あ~あ。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤブランほか[E:tulip]

2013-07-24 09:34:25 | 日記・エッセイ・コラム

130721aki通販のセットの花、随分昔ので、この時ので残ってるのはこの花だけです。名札を紛失して、掲示板で名前を教えてもらった最初の花でした。アキレア・プタルミカ・‘ザパール’です。ノコギリソウの仲間です。二重で咲いてたのに、この頃は一重で花もまばらです。


130722yabu ヤブランの花です。ほとんど白に見える薄い色から、淡い藤色までが今咲いてます。野生のヤブランで緑葉です。後日濃いめの紫色が咲くかもしれません。きっと残ってるはずですので。増えて困るので引いてますが、花は可愛いです。


130722gura1130722gura2


グラジオラスが時間差で咲きます。前の球根なので思わぬところに咲くのもあります。


130722rase130722kyu


左上はラベンダーセージSalvia 'Indigo Spires'です。戸外で越冬しますし、多年草で重宝です。良い香りのハーブです。

右上はままごとの植えたキュウリ、それでも実ってますよ。7/22に写しました。昨夕7/23に収穫するつもりでした。雨が止んでる時に、これから収穫です。


夜中に目が覚めて寝坊の日が多いです。今朝は強い雨音で目が覚めました。強い雨は短時間でした。8:30ごろには止みました。有難い雨です。9:30の室温は29度です。最高31度予報、午前中の降水確率は高め、しとしと雨の追加なら嬉しいです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ダリアが咲きました[E:tulip]

2013-07-23 09:42:50 | 日記・エッセイ・コラム

130720agaそろそろ終わりを迎えるアガパンサスです。植え替えを待ってる鉢物が多くても、なかなか出来ません。困ったものです。


130720bara130721bara


左上は小さなバラ、咲き始めの濃い色と開き加減がマシだったので、賑わいにパチリです。

右上は気が付いたら2輪咲いてました。名前だけは立派なバラで、カトリーヌドゥヌーブ・四季咲き性大輪と名札でした。かなり経ちます。この子も植え替えなければ。この色大好きなのです。勝手に肌ピンクと呼んでます。肥料たっぷりで世話もたっぷりなら、もっと良い花が咲くのでしょうけれど。オニユリの向こうに咲いてたので、花粉が煩わしくて見に行きませんでした。


130721daria130721imo


左上は濃い赤のダリアです。クリーム色のが咲きだしていたのですが、虫で花弁が汚くて撮りませんでした。ダリアほか、球根類を南側廊下に保存しましたが、成績がイマイチでした。

右上はヤマノイモの蕾です。房になっています。あちこちにヤマノイモのツルです。邪魔になるところは涙を呑んで切っています。

今朝見たら、先端部の白い頭の下が、小さな提灯のように膨れています。撮ったので載せますが。蕾が展開し始めたところのようです。


130721ton オオシオカラトンボです。9割確率で雌です。腹の上部はもっと黄色が輝いてるのですが、目に焦点を当てたので、この程度です。

今回載せたのは羽の角度が面白いからです。より警戒したら羽をさらに狭くです。羽を一段と前に下げるのです。なぜそんなことをするの?、その方が飛び立ちやすいの?と思って、いつも見ています。


今朝は曇って蒸し暑くてしんどいです。9:40の室温は30度です。夕方所により雷雨、最高33度予報です。昨夕はジョウロを持ってさっと歩いたほどの雨?でした。石の上は濡れていても地面は~です。降ってほしいです。

お寺の法話と、夕方から夜にかけて町内の地蔵盆です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

カラーも色々[E:tulip]

2013-07-22 09:15:57 | 日記・エッセイ・コラム

130720kara130721kara


左上は湿地性カラーです。花が咲き終わってましたのに、残り花です。この花は大きめの普通サイズ、もう1輪小さめのも咲いてます。

右上は春に買った畑地性のカラーです。グラジオラスサイズの球根でした。可愛い色で咲きましたが、左上とは比較にならないほど小さい、1/10程度です。鉢植えです。


130720kikyo130720reon


左上は大好きなキキョウです。切り花にもしています。白が1鉢、3色が1鉢です。路地で作りたいのですが、その場所が残ってません。

右上はレモンバームの花です。かなり長く咲いていて残り花です。白くて小さな花が黄色くなってきます。花の大きさは違ってもクチナシも黄色く汚くなってきますね。


130720sumo2130721sumo


左上はスモモのジャムです。落ちて傷が付いたりしたのは加工しました。手間ですが、せっかくの実り、無駄にしたくないです。酸味がしっかりあって砂糖も沢山使って美味しく仕上がりました。何度か作っています。果肉+砂糖+隠し塩です。果肉に砂糖をまぶして水分が出たら火にかけて、粘りが出るまで煮ました。

7/19に脚立に登って、剪定しながら採って、その夜にこのジャムを煮て、7/20に従弟に来てもらってスモモを100個余りとジャムを持って帰ってもらいました。この鍋の分の大半は従弟宅に行きました。綺麗な実をピックアップでパチリです。傷のない実が200個余りです。近所にも少しだけ。傷のないのは冷蔵庫に入れて少しずつ食べます。まだ加工するのが残っています。

ジャムは小分け冷凍しています。残りに牛乳を加えるとスモノの酸でヨーグルトのようになって美味しいです。 上のスモモはスターキングデリシャスです。もう1本の太陽は熟すのが遅れます。スターキングデリシャスは久しぶりの豊作でしたが、太陽はまずまずです。


9:15の室温は29度です。僅かでも低いと体が楽です。今日も33度になるようです。ところにより雷雨予報もです。雷雨でも良いから降ってほしいです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

メドーセージほか[E:tulip]

2013-07-21 07:32:57 | 日記・エッセイ・コラム

130720tokei

130716kure


左上はトケイソウ・セルレア、右上はトケイソウ:パッシフロラ・シトリナ(Passiflora citrina)です。

シトリナを載せたいためにセルレアも撮りました。両方とも毎日複数で咲いています。セルレアに比べたら、うんと小さなシトリナですが、小さな和時計の文字盤を持っていますよ。


130716medoメデューサからメドーセージと名付けられたと聞きます。学名はサルビア・ガラティニカです。ネットによると、メデューサは<ギリシア神話に登場する女の怪物。蛇の髪の毛と、見ると石になる瞳を持ち、肌は青銅のウロコ-->、少し涼しくなられたでしょうか。

ハーブです。良い香りがして切り花にもしています。この角度なら蛇の口に見えなくもない、実際は可愛い花です。


130720se1130720se2


130720se3 130720se4


130720se5 上の4枚はクマゼミの雄です。右上、立派な共鳴板を持っています。下は空蝉・セミの抜け殻です。右はクマゼミのものです。左は細くて小さいです。

このセミ殻を見つけてから、アブラゼミに出会いました。撮らせても、捕らせてもくれませんでしたが、確かにアブラゼミでした。ニイニイゼミはついに姿を消した気配です。アブラゼミも1割居るかどうか??。

短い命です。幼虫が木の根から栄養を取っているとしても。

モデルの後は梅の木に止まらせました。捕まえた直後、けたたましく鳴きましたよ~。水をかけて少し静かにさせました。


7:30の室温は27度で快適です。どうしよかなと思いながら、昨夜も冷房の世話になりました。既に蝉しぐれ、賑やかです~~。最高33度予報です。選挙ですね~。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

アサガオほか[E:tulip]

2013-07-20 11:08:06 | 日記・エッセイ・コラム

130719asa1130719asa2


ヨウジロ朝顔かなと思ってる去年の種で育った朝顔です。曇ってる日は夕方でもまだ開いてたりしますので。 この品種が早いのか、ほかのが遅すぎるのか咲いてきません。この花は咲き始めから連日咲いてました。


130716budブッドレア・ブルーダイヤモンドです。小花の小さな房ですが良い香りです。蝶が集まる花の1つだそうです。 また載せてしまいました。


130716huki130719abu


左上はフキアゲと呼んでる古いシャスターデージーです。この頃は改良種が出回っていて、この花を園芸店では見かけません。残り花が咲いてます。アザミウマも来てるのかな、アブラムシも大量発生します。美味しいのでしょうね。水切れをたびたび起こしていました。花の終わりの時期に株元に日が当たらないと消えてしまいます。

右上はムシヒキアブの仲間・シオヤアブ♀です。 昨日7/19に撮ったのですが、カップルも見ましたよ。突然目の前を飛んでびっくりしました。ほかの昆虫を捕食、つまり害虫退治してくれるので益虫の部類です。羽音は気になりますが。参考サイトです。

http://www.insects.jp/kon-abusioya.htm


昨日少し作業をしたので今日はしんどいです。従弟が先ほどまで来ていました。従弟の妻の病気を聞いてショックです。 薬が効いてくれることを願うばかりです。

11:05の室温は27度、久しぶりに快適です。最高33度予報、暑くなります。


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

サマーキャンドルを買いました[E:tulip]

2013-07-19 09:07:18 | 日記・エッセイ・コラム

130716takao130719rudo


ルドベキア・タカオです。本格的に咲いてきました。左上は7/16、右上は今7/19に撮りました。


130716kuro130717kuro


クロサンドラ・サマーキャンドルです。夏の花の定番の1つになってきたでしょうか。昨年は買わなかったのですが。左上は 7/16、右上は7/17に撮りました。朱色が濃くなってきています。


130716abu130716bara


左上はアブチロンです。小さな花ですが、好きです。待ってるムクゲ、まだ咲きません。

右上は花弁の数が少ないバラですが、横からだとそれなりにです。画像マジックです。


130717sij1130717sij2


ヤマトシジミのカップルです。飛んでても小さいですが、変な飛び方だったので目についたのです。カメラを取に戻って、クワイの葉に来たところをパチリです。同じ種属のサイン、何かあるのでしょうね。好もしい相手とそうでない見分け方もです。ふと思いました。


クマゼミが本格的に鳴いてます。昨日我が家の雑草園では1匹?だったのが、今朝は複数です。姿は見えません。傍へ行くと鳴き止みますし。

9:00の室温は28.5度です。0.5度でも1度でも低いと体が楽です。最高は31度予報です。冷房による寝冷えで鼻風邪になって2日目、鼻をかむ以外は支障はありません。

水分補給と寝冷えにお気をつけてくださいますように。

豪雨のところの雨を少し分けてもらいたい我が家ですが、浸水の報道を見て、どんなにかお辛いだろうと心配しています。お見舞い申します。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

チェッカーベリーほか[E:tulip]

2013-07-18 08:33:23 | 日記・エッセイ・コラム

130716tyeka130716maro


左上はチェッカーベリーの花です。まだ小さい株です。一昨年の秋に実が着いてたのを買って、消えたと思っていました。鉢に名札が残っていて間違いありません。ツツジ科シラタマノキ属(ゴーテリア属)です。ツツジの仲間、白ドウダンツツジよりも花は大きめですが、ミニ釣鐘です。

(追記)チェッカーベリーの実←(クリック)です。2cmほど、ぼってりとした面白い姿でした。

右上はコモンマロウ・モルチアナです。大きな茎2本は咲き終わって、株元から細い茎が出て、また咲きだしました。


130716nuka130716toma


左上はヤマノイモのムカゴです。ムカゴと言えばこれを指すでしょう。ほろ苦い味が好きです。このままにしていたら虫に食べられるので、わずかでも集めて来ましたよ。

知ってる限りでは、オニユリのムカゴ、秋海棠のムカゴ、 熱帯スイレンのムカゴ、カラスビシャクのムカゴ、ランの一部にもムカゴが着くのがあるそうです。

右上は黄色のミニトマトです。今年も苗を買ってしまいました。黄色も美味しいですよ。


130716sumo130716rou


左上はスモモ・スターキングデリシャスです。熟し始めてきました。1週間ほど前から落果を始めました。虫や鳥によるものです。熟したのは綺麗な部分を食べてます。未熟なのは切って、砂糖を入れてジャムにして冷凍しています。今年は数年のうちでは多く実を付けました。

右上はソシンロウバイの実です。すっかり枯れています。中に3個弱の種が入っています。我が家の子供たち、何か所かに嫁入りしました。

130716tuyu130716kama


左上はムラサキツユクサです。この淡い色も気に入ってます。

右上は5cmに成長したカマキリの子供です。別の場所で数匹見つけています。うじゃうじゃ生まれても成長できるのはごく僅かです。頑張れ~、害虫退治してね。


今朝は曇っていて蒸し暑いです。鉢物だけ水やりしてきました。8:30の室温は29度、さっと降ってくれたら、このムシムシ感が消えてくれるかもしれません。最高は33度予報です。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

オオセンナリほか[E:tulip]

2013-07-17 09:40:55 | 日記・エッセイ・コラム

130713mont130713simo


左上はモントブレチア・ヒメヒオウギズイセンです。賑やかに咲いてます。この大きさの花ですから、しつこい暑さは感じません。

右上はシモツケです。残り花かなと思ったら、どうやら2番咲のようです。蕾もあちこちにあります。今年は比較的虫が少ない、私が見張った効果が少しはあったようです。


130715sennari130716karu


左上はオオセンナリです。数年前に作ってました。自生して咲いてます。小さなホオズキの花です。有毒だそうですが、すっきりとした花です。

右上はカルーナ・ギョリュウモドキです。今年の1月に買っています。細かいのが着いてる、これでも花と思って買いました。エリカに近い仲間です。極寒に咲いてたのに、この暑い時期に蕾が出来るとはです。


130716tou130716moro


左上はヤナギトウワタです。先日から咲いてるのですが、アブラムシが付いていて撮れませんでした。この花にもアリが沢山来ています。

右上はモロヘイヤの花です。小さな黄色い花が所々に咲いてます。苗を買いました。


130716beni1 130716beni2


ベニシジミです。羽が傷んでますが、滅多に来ませんので載せます。三尺バーベナの蜜を吸ってます。


今朝は強い陽射しです。9:40の室温は28度ですが、蒸して暑いです。昨夜は冷房を付けたり消したりしてました。最高33度予報です。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加