gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

ジャーマンアイリスほか[E:tulip]

2013-04-30 09:33:57 | 日記・エッセイ・コラム

130427tba1 130427tba2


130427tba3 130428tu2


ツバキ・カメリア・エリナCamellia Elinaです。中国産椿が米国で改良されました。上行と左下は4/27に、右下は4/28に撮りました。株元の方の枝に咲いています。枝が長いと下垂します。枝を持ち上げて花の内側を写しました。小さな葉と花、椿のイメージからは遠いです。来年は無数の花が咲きますように。生きていてほしいと願います。


130428jya1 130428jya2


ジャーマンアイリスです。綺麗な黄色が咲きました。戴き物です。花弁の付け根にブラシ状に見えるものがある、これがジャーマンアイリスの特徴です。


130428je1 130428je2


ジエビネも咲いています。地味な花ですが可愛いです。キエビネより小型です。


130423ood130428inugaya


左上はオオデマリです。白になる直前が一番綺麗かなです。4/23に撮りました。今は真っ白ですが、この時の方が綺麗ですので載せます。

右上はイヌガヤと思っています。庭にあるのですが殆ど大きくしてません。なので雌雄があるとしても判別できません。新芽が綺麗なのでパチリですが、濃い緑葉の先端は鋭く痛いです。

今朝は雨です。9:30の室温は19.5度です。夕方まで降水確率は高く、最高20度予報です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな花たちも[E:tulip]

2013-04-29 06:47:15 | 日記・エッセイ・コラム

130425kran 130425sute


130427pri 130427kkona


左上はカランコエです。夏越し冬越しして、今、軒下です。あまりに花茎が伸びて沢山咲いたので、仏壇にほかの花と一緒に活けています。

右上はステラ・コスモ・イエローアイ(バコバ)です。順調に咲き続けています。

左下はヒメツルソバ・ポリゴナム(Polygonum)です。暖かくなって次々と咲いてきました。

右下はオキザリス・ダブルイエロー・心愛(ここな)です。この株もずっと咲き続けています。


130427ama 130422sya


左上はアマドコロです。茎が伸びてきて小さな蕾を見せ始めました。山菜らしいです。まだ1度も食べてません。ネット検索では、蕾が見えない芽出しの時期に採って、茹でておひたし、和え物だそうです。

右上は緑葉のシャガの花です。この繊細な模様が好きで再登場です。


130427tu 130427bde


左上は平戸ツツジです。白い花がほとんどの株に咲いてます。

左上はビデンスです。ウインターコスモス(キク科ビデンス属)が流通名ですね。消えたかなと思っていたのですが、鉢の外へツルを伸ばして咲いていました。以前に買った130427sgi130427yat


左上は杉の新芽です。台杉と呼んで庭植え用ですが、 3本植えこんだ内、1本の1枝だけが生きています。花粉が吹いた記憶は1度きりです。今年その元気は無くても、新芽が出ています。

右上は斑入り葉のヤツデです。最大時に比べて半分以下の嵩です。枯れる心配も少し残ります。新芽が出て来ました。斑入りは少ないはず、生き続けてほしいです。

6:45の室温は16.5度です。陽射しが見えています。最高26度予報です。4月に夏日が何回になるのかな?です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

イチハツが咲きました[E:tulip]

2013-04-28 09:50:45 | 日記・エッセイ・コラム

130426iti1 130426iti2


イチハツです。気が付いたら咲いていました。風の強い4/26の午前、やっと写ってくれました。子供のころからの馴染みです。この花を子供のころになんて呼んでいたのか?、我が家でのイチハツは別の花:古い品種の白ジャーマンアイリスでした。消えて久しいです。


130426beni2 130426beni1


紅更紗ドウダンです。赤い小さな花です。微妙に違うネットで見た綺麗な花を探していたのですが出会いません。この花だって滅多に並ばない花です。買った時の半分以下になってます。生きてるだけでも良いとしなければですが。

ベニドウダンで検索すると、国内自生地では絶滅危惧の所もです。同じ小さな花でも、白のドウダンツツジはおちょぼ口です。私が一番欲しかったのは紅の付かないサラサドウダンでした

白のドウダンツツジhttp://www.hana300.com/doudan.html←(クリック)

ベニドウダンhttp://www.pref.oita.jp/site/archive/200313.html←(クリック)

サラサドウダンhttp://tonami55.at.webry.info/201003/article_8.html←(クリック)


130426sru 130426kpo


左上はサルスベリの新芽です。あまりに可愛い新芽でパチリです。

右上はシェフレラ・ホンコン・バリエガータです。前冬は無残に霜当たりでしたが、この冬は寒かったのに、少し軒下奥に移したので無事に冬越ししました。香港カポックが通称でしょうか。やっぱり傷まない方が良いに決まってます。


130416tyu 130426tyu


奈良の我が家では、路地植えのチューリップではありえないことですが、その前の球根で咲きました。何年も前の路地のが咲いたのも我が家では奇蹟でした。鉢植えにしたのを花後に軒下に移動したので球根が残ったのです。梅雨時の長雨で葉や茎が腐って球根までです。その前に掘り上げたら球が痩せたままですから。小さい花でも記念にパチリです。


130425ten ナミテントウです。それぞれの場所で活動を開始してくれています。4/25に、庭の山茱萸の枝に居ました。小さな実が着いています。昨年はわずかに残った実も、熟しかけに鳥が食べてしまって、赤い実を写せませんでした。

雑草園の大きな木のサンシュユの方にはそれなりの実が着いてましたが、それも鳥たちがあっという間に食べて、昨年は写せませんでした。

今朝も晴れです。9:50の室温は16度です。最高21度予報です。連休で多くの方がお出かけなのでしょうね。4/30は雨だとか。前半も後半も晴れ間に恵まれるようですね。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメライラックほか[E:tulip]

2013-04-27 09:34:12 | 日記・エッセイ・コラム

130425raiヒメライラックが咲いてきました。小さな花です。大木になるライラックに出会ってないので大きさ比較が出来ませんが、普通サイズの鉢でも十分に花が咲きます。レンゲの花の匂いを強くしたような良い香りです。挿し芽を貰いました。次の挿し芽株に数個の花が咲いてます。これで消える心配は少なくなります。


130422brok
130425mokk


左上はブロッコリーの花です。写ったら、それなりに綺麗です。昔はジュウジバナ科だったはずが、今はアブラナ科ですね。従って花弁は4枚です。

右上はモッコウバラです。黄色い花が沢山咲いてきました。無臭ですが、華やかさは黄色です。傍の白モッコウバラの香りを楽しみながら黄色を見るのは良いですよ。


130424abti 130425abu


130426ab 2種類のアブチロンです。左上は先に買った小さい花、右は3年目になる大きな花です。南側廊下で天井まで届いていました。外に出しましたが見上げて撮ってます。2株とも元気に冬越ししてくれました。外に出してから、早朝1度の日があってヒヤヒヤしましたが、もう大丈夫です。

上行は4/25に、下は4/26に撮りました。


130423pori 130425pri


ポリガラ・ミルティフォリアです。左上は4/23、左上は4/25、今年は花着きが良くて賑やかです。ヒメハギ科で萩の仲間ではないのに、萩を連想してしまいます。2種類の萩も新芽が見えてほっとしています。

9:30の室温は16度です。洗濯物を干して、久しぶりに布団も干しています。最高は19度予報です。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

カラーが咲きました[E:tulip]

2013-04-26 08:48:01 | 日記・エッセイ・コラム

130422kra130422kuri


左上は湿地性のカラーです。小池に咲きました。水の中では大きな花が咲きます。次の花も咲きかけています。今年は何本咲くかな?。上品で良い香りなのです。

右上はクリスマスローズの種です。種が入ってるかな?、過去に空の袋もありました。少しでも種が出来たらと願っています。


130422nith 130423mokki


130423rana白い花たちです。 左上はノースポール(クリサンセマム・ノースポール)です。右上はモッコウバラです。下はラナンキュラス・レナンキュラス、白も咲いてきました。それなりに花弁の重なりが写って嬉しいです。


130419nad_2 130425nde_2


ナデシコ・テルスター・四季咲きです。冬は寒くて休んでました。左上は4/19、右上は4/25に撮りました。ぽつぽつと咲きだしています。


130422mar130425kumo


右上はマーガレットです。4/23の墓参りの時に4本切ってほかの花と一緒にお供えしました。マーガレットが生き続けて賑やかに咲くのは滅多にないことです。

右上はササグモです。蜘蛛の巣を張らない蜘蛛の1つです。数日前まで無傷だったクコの葉が食べられています。蜘蛛やほかの益虫たち、出番ですよ~。

今朝は曇っています。8:45の室温は17度です。所により昼過ぎに雷雨、最高19度予報です。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい花がいっぱい[E:tulip]

2013-04-25 08:08:26 | 日記・エッセイ・コラム

130422sin2 130422sin3


130422sin1大きな花のシンビジューム・ラブメッセンジャー・テレパシイ・Cymbidium Love Messenger 'Telepathy'です。 ずっと仏間に置いていたのですが、玄関前でパチリです。水やりした後は玄関内に置いています。2本は切り花にした方がと思いながらです。遅れた3本目をこれから楽しみます。

室内に置いたので2本目の花は多少黄色が淡いです。


130423kun 130423fair


左上はクンシランです。我が家のは中長の葉です。やったと咲きました。玄関内で冬越ししました。どうにか凍らない温度でした。5鉢のうち最初の1鉢です。3鉢に蕾があって、残り1鉢は蕾無しです。数鉢お嫁に行きました。もう増やさないつもりです。

右上はエリカ:ファイヤー・ヒースです。上の方は咲き終わって、下の方が今綺麗です。


130422huri130424hri


左上は 赤いフリージアです。それなりに株数が残っています。

右上は白のフリージアです。僅かですが最後に咲いてきました。白は優しい香りです。最初に咲いた黄色は咲き終わっています。次の濃いピンクも終わりかけです。どうやら4色は残ったようです。藤色一重は見当たりません。元々少なめでしたが。


130423gumi自生のグミです。ナワシログミ、今年で2度目の実りです。小さな実で食べる部分が少しでも、赤い実は楽しいです。

何個実ってるかな、20個以上あるかな?。フェンスの傍で大きく出来ない場所です。

もう少し熟すのを待って食べましょう。数日前まで緑だったのに、急に赤くなってきたのです。

8:05の室温は16度です。晴れています。長時間降りましたが、雷が無くてありがたかったです。23度まで上がる予報です。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

アリアケスミレほか[E:tulip]

2013-04-24 09:05:12 | 日記・エッセイ・コラム

1304120ari1 1304120ari2


130423sumi アリアケスミレです。この場所が一番沢山生えてます。最後に咲きだして賑やかです。最初に咲いた別の鉢のは咲き終わってます。数鉢に飛んでるので、一斉に消えることもないはずです。可愛いスミレです。

前にミミの父様に戴きました。

上行は4/20にコンデジ、下は4/23にデジイチで撮りました。


130418ood 1304120ood


左上は4/18、右上は4/20に撮りました。段々と白くなっています。左上の中央に花です。種が付いた記憶はないのですが。所々の奥まった場所に花があります。花弁に見えるのはガクなのでしょうね。


1304120con 130416tyur


左上はコンボルブルス・クネオルムです。沢山咲きだしてきました。薄い花弁の小さな花、可愛いです。暖かい間は咲き続けるとか、植え替えなくては。

右上はユリオプスデージーです。次々を花を咲かせ続けています。枯れたと思っていた別の鉢にも新芽が出てきてビックリ、茎にびっしり新葉が出てきて、嬉しいです。


130418tyu1304120tyu


原種系チューリップ・リトルプリンセスです。消えたと思っていた原種チューリップ、この花ともう1本咲き掛けです。寄生させたナンバンギセルでタカノハススキが枯れたから、原種チューリップを植えたのに、緑葉のススキが生えてきて圧迫してるのです。花が終わったら救出します。


130422tu自生の白椿です。お茶に似てると思い込んだ椿です。最後の花はシベに対して花弁が大きめです。今は鳥の被害も全くありません。冷え込みも上の葉が防いでくれて無傷です。新芽が伸びてますのに、残り花が咲いたのには、びっくりです。


130422kani

130423hati


左上、カニグモ科コハナグモのようです。5mm以下でもなかったから雌のようです。と言っても小さな蜘蛛で体は1cm弱でした。オオデマリの花弁に居ました。背中の模様が変わっていて、見方によってはユーモラスです。ピンボケでも捨てられません。黄緑の足と体です。ネットで同じ模様を持つ蜘蛛を見つけられません。

右上はハバチです。検索すると、オオツマグロハバチ15mmらしいです。参考サイトはこちらです。蕗の葉に止まりましたが、幼虫はセリ科植物を食べるそうです。
http://mushinavi.com/navi-insect/data-hati_ha_ootumaguro.htm

http://pieris55.exblog.jp/13821895/

9:00の室温は16度です。ずっと弱い雨ですが降り続いています。最高18度、夜のはじめ頃、雷雨予報です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

スズランが咲きました[E:tulip]

2013-04-23 09:12:26 | 日記・エッセイ・コラム

1304121szu 1304120erig


左上はドイツスズランです。10本以上咲いてます。もっと大きな鉢に植え替えなくてはです。

右上は エリゲロン・カルビンスキアヌス(源平小菊)です。最初は白ばかり咲くのに、今年はピンクも一緒に咲きだしています。


1304121kre 1304119rana


左上はクレマチス・白万重・常緑フロリダ系・咲きかけです。段々白くなって、中心が全部咲いたら、外の大きなガクが先に落ちます。

右上はラナンキュラス・レナンキュラスです。沢山咲いてきました。ハレーション大丈夫かかな。


1304121kru 130422kur


1304119nad2 130422nad


上行は久留米ツツジ、下行はヒゲナデシコ・ ビジョナデシコです。

左列は元のデジカメ、右列はデジイチです。ネットで見ていて、ついクリックしてしまいました。コンデジでさえ使いこなせてないのにです。一応簡単モードの花に指定してみましたが、これからどうしたら綺麗に写るのか、試行錯誤しかないと思いながらです。取説、ちらっと見ただけです。通して読まなくてはなのですが。まだ操作位置、何がどこか、分かってません。

ライブビュー撮影の言葉も初めて、初期設定では液晶が見えたはずなのにと思いながら、上のはファイダーを覗いて撮りました。ファインダーの中の画像は鮮明で、どんなに綺麗に撮れるかと思わせますのに。半押し・焦点合わせで赤の光る点が、あっちこっち移動です。中心焦点にしたいのに、まだ分かりません。

機種はCanon Eos 60D ダブルズームキットです。32GbのカードとMCプロテクターと別に買いました。最初に写したのを消去するのも、探すこと探すこと。(苦笑)

9:10の室温は13度です。手が冷たいです。今は晴れてます。晴れのち曇り、最高19度予報です。明日からは最低気温もここ数日ほどは冷えないようです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

キエビネとエンドウ[E:tulip]

2013-04-22 08:47:28 | 日記・エッセイ・コラム

1304119kie1 1304119kie2


1304119kie3 キエビネです。先日から海老根たちを拝見しています。やっと我が家のキエビネも綺麗に咲きだしました。

ジエビネも小さな茎を伸ばしています。咲くのはもう少し先かな?。

花の期待はゼロかなと一時心配だったのですよ。


1304119en1 1304119en2


エンドウ(グリンピース)の花です。我が家のは晩成種、やっと花が咲き始めました。 60リットルの鉢4個に植えています。最低4年は同じ場所に植えられない、連作障害を起こします。さらに狭いですから、仕方なく鉢植えなのです。鞘も実も売ってるエンドウに比べたら小さいですが、美味しい品種です。


130418hur 1304120hug


左上は赤のフリージアです。この色もそれなりに株数が残っています。3色目です。

右上は八重桜・普賢象です。満開になりました。濃い色が出てきて遠目には綺麗ですが、傍では生気が無くなって見えます。近くでは咲き始めの淡いピンクの方が綺麗です。今年も長めに楽しませてくれて有難うです。


1304119gbo 1304121gbo


ギボウシです。山菜としての名前はウルイです。上品な味で美味しいのです。茹でてツナ缶と会えるのが好きです。先日作った時に写したはずなのに、不用意でその画像を捨てたようです。昨夜4/21に作りました。機会がありましたらお試しください。スーパーにも並んでました。検索でほかの調理法もです。

8:45の室温は12度です。晴れて降水確率0%、それでも最高17度だそうです。27度越えのあの日と比べて10度低いです。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチスほか[E:tulip]

2013-04-21 09:17:56 | 日記・エッセイ・コラム

130416kure130418kur1


130418kur21304120kur


クレマチスです。黄色の名札で名無し、そろそろ10年になりそうです。桃の木に絡まって、今年は沢山咲いてます。 黄緑の筋が葉の裏に出ますが、淡い黄色にしてますが、範疇は白でしょうね。

最初の花は左上、4/16に開き始めて、右横と左下は4/18、賑やかになりました。右下は4/21、裏から撮ってみました。


130416moku130418sui


左上は白木蓮の新葉です。柔らかくて眩しい若緑です。

右上は絶えてしまうかもしれない房咲水仙です。大きめの花が2個か3個で咲きます。数本あったのに、今年はこの株だけです。一番遅く咲きます。


130418kin130418ruri


左上は、シンビジューム・キンリョウヘン(金稜辺)です。蕾の茎は気づいてました。4/18に南側廊下から、鉢を庭に並べた時に咲いてるのを見つけました。花は小さめのサイズで東洋系です。35年ほど前の戴きものです。

右上は、ルリヤナギです。小さな花ですが、可愛い色と姿です。ヤナギの葉に似てるからなんですね。細長い葉です。

雨の後で曇っています。9:15の室温は14度、最高13度予報です。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ツツジほか[E:tulip]

2013-04-20 08:43:41 | 日記・エッセイ・コラム

130416kur久留米ツツジの赤が咲いてきました。綺麗な赤です。アザレアや下の平戸ツツジからはうんと小さいですが、久留米ツツジでは大き目かと思います。


130416hi1 130416hi2


130416hi3 130418hir


平戸ツツジも夏日に誘われて咲いてきました。白の方が多いです。右下の白は大きめの花でフリルがあるのですが、今年は傷んでいて花が少ないです。


130416hou1 130416hou2


左上はホウチャクそうです。先端に花が2~3個着くのが普通です。有毒で山菜と間違える事故もあるそうですが、私は最初から花としての認識ですので。


130416bio1130416bio2


左上は自生のビオラです。手前の色は滅多に咲きません。1株の花です。

右上は左の小さな方がこの花のサイズです。暑くなったからか2倍ほどの花を咲かせました。色も全体に薄めになってます。1株でも色、サイズ、ちょっと面白いのでパチリしました。


130416beg 130416kob


左上はキダチベゴニアです。4/16、南側廊下に置いてた時に撮りました。咲始めの時期なのに雌花です。夏でも雄花が先に咲いて、それから雌花だったのに、珍しいと思います。

右上は冬越ししたコバノランタナです。玄関左は陽だまりになるので戸外でも毎年冬越しします。ほかの場所では枯れてしまします。  

今朝の予報は1度でした。幸い霜は見かけ無くてほっとしていますが、南側廊下から出した鉢花たちには、かなり強烈だったはずです。27度越えがあったばかりですよ。

8:40の室温は13度です。今は晴れています。夕方から雨で最高16度予報です。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

二重のカワラナデシコほか[E:tulip]

2013-04-19 08:37:47 | 日記・エッセイ・コラム

130416nad2 130416nad1


130416nad3 左上は二重カワラナデシコです。二重は初めての出会いです。カワラナデシコのあの甘い香りは健在です。

右上はナデシコ・ネオボーダーカーネーション(オーキッド・ピンク)です。水撒きして水滴が付いた方が綺麗に写りました。

下はナデシコ・テルスター・四季咲きです。四季咲きでも冬はストップしてました。


130416mok1 130416mok2


130416mok3 130418mok


モッコウバラたちです。黄色の方が例年早く咲きます。上行と左下4/16に、右下は4/18に撮りました。白は2日遅れて咲きました。とても上品な匂いの白いモッコウバラです。


130413man 夕日が当たって綺麗だったので撮りました。賑やかに咲いています。鉢では窮屈そうですから、植える場所が無くても探さなくてはです。


130416sya1 130416sya2


左上は奈良の山にもある緑葉のシャガです。右上は斑入り葉のシャガです。例年、緑葉の方が早く咲いて、斑入り葉が数日遅れます。緑葉の方が花がしっかりして綺麗です。斑入り葉の方が花は小さめです。植物全般に共通するかなと思っています。

昨日は25度予報、暖かでした。晴れてましたし、水仕事も苦になりません。虫退治をストップして南側廊下の鉢たちを庭と雑草園に散らして置きました。足の踏み場もないです。水やりもしましたよ。

簡易フレームのビニールを洗ってほぼ乾きました。鉢皿も洗いました。南側廊下に敷いてるビニールを洗うのが残っています。それからフレーム用のビニールを畳むのも。

8:35の室温は17.5度です。一夜明けたら、早朝の戸外は寒い~~。最高14度予報、10度以上も下がります。陽射しは暖かそうですが、次の水仕事は日延べです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼラニュームほか[E:tulip]

2013-04-18 10:48:25 | 日記・エッセイ・コラム

130412ze2130412ze1 ゼラニュームたちです。左上は斑が入ったゼラニューム、 右上はアイビーゼラニューム・セビリア・バイカラー、下はモミジバゼラニュームです。情けない花ですが咲いています。何度買っても失敗するのです。小さな株が2つあるのですが、生き続けてほしいです。

上の花たちは元気に咲き続けています。


130415kur130416kara


左上はクレソンです。まだ伸びるところまで行ってないです。植え替えて増やさないと、この小さな容器で消えてしまうのももったいないです。クワイもそろそろ埋めなくてはです。スーパーで買ったのですが、このとき以外、クレソンが並んでるのを見てません。家にあると目につかないのかもしれないです。

右上は湿地性のカラーです。種が鉢に落ちて育ち、水が無くても咲きました。冬は玄関前の簡易フレーム内でした。小池の湿地性カラーは、まだ咲きません。


130415tu 130416tu1


左上は 自生椿です。お茶の花の印象を持ってる椿です。花は普通サイズ、傷みはじめてますが、最後の花になったので写しました。

右上は、まだ蕾が残っている八重椿です。今年はあまり沢山の花ではありません。それに傷んだ蕾は咲いても仕方ないので落としましたから。影が適当に出て、マシに写ってくれました。この白八重椿とヤブツバキかもしれない赤椿は蕾が残ってるので新芽が出てません。咲き終わった椿の新芽は20cm以上伸びましたよ。

10:45の室温は20度あります。南側廊下に置いていた鉢を庭にばら撒きました。ビニールは半分洗いましたが、残りと、廊下の敷物と鉢置き皿などはこれからです。晴れています。今日も夏日25度予報です。4月なのに?!。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

カメリア・エリナほか[E:tulip]

2013-04-17 09:37:46 | 日記・エッセイ・コラム

130411tu130416tu2


130416tu3 130416tu5


130416tu4 極小椿、カメリア・エリナCamellia Elinaです。買った直後1/23に写したカメリア・エリナ←(クリック)です。クリックしてくださったら、ラベルとの比較で葉や蕾の小ささが、ご覧いただけます。

その小さな蕾がやっと動き出したのが左上です。4/11に撮りました。残りは4/16に撮っています。最初の花が咲きました。小さいとは思ってましたが、ほんとに小さい、径3cmです。

カメリア・エリナは中国の野生椿の改良種だそうですが、名前が無いと椿とは思えないです。貧弱、ただ珍しいだけの姿です。花の内側を写すために工夫して撮ってますが、何もしなければうつむいた姿ですので。


130416gin130416sin


左上はギンギアナムです。原種系のデンドロビュームで小さな花です。

右上はシンピジューム、今頃開き始めました。大きめの普通サイズです。先日買った巨大輪は黄色一色です。今年は同じサイズのピンクが咲いてません。一番多く株があったはずなのにです。


130416yam 130416ood


左上はヤマブキです。一重も良いなと思いますが、八重は子供のころからの馴染みです。昔は巨大株でしたが今は小さな株です。

右上はオオデマリです。この部分は大丈夫だったのですが、葉に穴が開いて変だなとじっと見たら、葉にも花にも小さな虫、甲虫か蛾の幼虫です。勿論見つけたのは捕殺しました。

検索したらサンゴジュハムシの幼虫のようです。黒ばかりでなく薄茶のも居ました。去年までいなかったのかな?。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-hamusi_sangoju.htm


昨日の奈良は27.4度まで上がったそうです。植物たちも急な変化でグロッキーだったでしょう。今朝は曇っています。今日の最高は23度予報です。9:35の室温は20度です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

チューリップほか[E:tulip]

2013-04-16 11:19:06 | 日記・エッセイ・コラム

130414tyu4 130414tyu3


130414tyu1 130414tyu2


130415tyu 60リットルの鉢に昨秋に買ったチューリップ球根を埋めました。4色20球買ったつもりですが、今朝見たら、どうやら15球のようです。白と黄色と思って撮ったのですが、咲き進んだら白でした。

咲く寸前の強風で株元から斜めになったのもあります。北側の路地、このガラス障子の向こうも細い路地ですが、一応犬たちために区切っているのです。今は敷地の外へ逃げ出す元気もないです。


130415san130415kas


左上は山椒の雌木雌花です。大株でしたが、1/5程度に枯れこんでヒヤヒヤです。そんな状態でも、小さな房の雌花を付けてくれました。枯れないでと祈っています。

右上はカシワガアジサイです。光に透かして撮りました。新芽が出て、葉が開き始めたばかりです。大きな葉が柔らかそうです。


130413sto

ワイルドストロベリーの花が咲いてます。僅かですが、絶えてしまうのも惜しくて残しています。ちゃんと実れば、薫り高くて甘い極小イチゴです。

11:15の室温は17度です。晴れています。朝から白髪染めをして、虫退治を少ししました。最高予報27度ですって。大阪25度、京都26度になってます。誤植でもなさそうです。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加