gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

確実な語句で検索[E:tulip]

2013-03-31 08:44:08 | 日記・エッセイ・コラム

130330bety 130327tu


左上はアメリカで改良された椿です。 昨年初めて咲いたときに、ベティー(ワ)ェフィル(K) シュープリーム?名札の字が読めませんでした。今回、確実らしい語句<ベティ シュープリーム>だけで検索しました。ベティ・シーフィールド・シュープリーム(Betty Sheffield Supreme)、どうやらこれが正しいようです。下のサイトに、枝変わりも出るとか、枝変わりで赤だけにとしたらがっかりです。当時の名札が行方不明ですが、斑が入ってた記憶があります。
http://neko-tsubaki.sakura.ne.jp/camellia/cam0000/cam0057-Betty-Sheffield-Supreme.html

右上の大きめの赤椿よりさらに大きいです。共に遅咲きです。過去に130325mus130330mus1


130330mus2 上行は白のムスカリです。左上は3/25、右上は3/30に撮りました。下の紫は、もう消えたかなと思っていたのですが、たった1本だけ咲いていました。3/30に撮りました。紫を何度も買うのに、下手です~。


130327gyo130330sib


左上は八重のギョリュウバイです。本格的に咲きだしてきそうです。

右上はシバザクラ・コーラルアイです。何色もかつて買いましたが、今あるのはこれだけです。我が家のは遅いなと思っていましたが、やっと咲きました。3/30に撮りました。シバザクラ、早朝は閉じています。

8:40の室温は14度ですが肌寒く感じます。曇っています。曇りと晴れマーク、最高16度で所により昼前に雨だそうです。昨日所要に出た時のソメイヨシノ、満開を迎えていました。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

木の花ほか[E:tulip]

2013-03-30 07:06:44 | 日記・エッセイ・コラム

130328sumユスラウメ・白実の花です。3/28、小止みの時に撮りました。半分は開いています。思い出したら、去年の開花時期には、連日雨でほとんど実りませんでした。媒介してくれる昆虫の姿も見かけません。実ってくれるのかな?。


130327boke130327boke2


左上は白っぽい木瓜です。右上は赤が綺麗な木瓜です。どちらも花は大きめです。白い方のボケは、例年4月に入って咲くのに、3/27に既に沢山の花です。赤い方はほぼ満開です。 鉢から地植えにした八重の赤い木瓜、消えたのかと心配してましたが、先日蕾が膨らんでるのを見つけました。


130328aza130328mur


左上は、先から咲いてる、斑入りのアザレアです。1輪の花が大きくて賑やかです。咲き終わった花を取ってるのですが、咲き始めてから寒い日があって、蕾がかなり傷んだ時もあったのです。

右上はムラサキハナナ・紫花菜です。大昔に種を買って蒔きました。その当時はそれなりに珍しかったのですが。以後自生更新、痩せた花があちこちにあります。邪魔にならない場所なら、咲いてるのも綺麗ですので、そのままにしています。

7:05の室温は14度です。晴と曇りマークで最高17度予報です。西の空に少し欠けはじめた月が見えましたが、かなり霞んでいます。汚染物質が飛んできてるのでしょうね。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

桃の花が咲きました[E:tulip]

2013-03-29 10:46:49 | 日記・エッセイ・コラム

130322momo 130328momo


モモ・ジャンボ白鳳です。ろくに実を付けないのですが。左上は3/22、蕾に色が出始めて嬉しい時期です。 右上は3/28、やっと咲きだしました。花弁も虫に食べられて、困ったことです。


130327him 130327stu


左上はヒマラヤユキノシタです。小さな茎だったのに、それなりに花が広がりました。ユキノシタ科なのに、私の意識ではシュウカイドウ科(ベゴニアの仲間)のイメージが付きまといます。葉の印象からかも?。

右上はアメリカスミレサイシン・パピリオナケア(papilionacea)です。もちろん自生です。吹っかけスミレや白のスミレも自生しないかなと期待です。

というのも、白のスミレが近くの交差点の傍の空き地に生えてたのです。今年はどうかなですが。


130325mar 今年で3年目かな、ピンクのマーガレットです。初めて強い株に当たりました。白も好きですし、何種類も買いましたがその時だけでした。

木質化して木?ですね。蕾も沢山あります。


130327ao130328raku


アオキの雄木雄花です。頂点の蕾から咲いてくるのですよ。小さな花粉を着けています。3/27に撮りましたが、その日が咲き始めだったようです。地味な花でも、花房全部が咲くと、雄花は賑やかです。雌花は少し遅れて咲き始めます。もっと地味です。

左上はカランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)KALANCHOE LAXIFLORAです。賑やかに咲いています。増えすぎたので、水を入れずに飾ったりしていました。


10:45の室温は16度もあります。1枚薄着をしたので、す~す~してますが。曇り時々晴れで、最高19度予報です。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

少し早めですが[E:tulip]

2013-03-28 07:49:06 | 日記・エッセイ・コラム

130325sin1



130325sin2


大きな花のシンビジュームです。ずっとsinpiと思っていました。半濁音ではなくて濁音、sinbi、(P→B)なのですね。今頃気付くなんて恥ずかしいです。パソコン画面では、ぱPaと、ばBaの見分けは難しいです。画面表示を200倍にすれば確認できますが。

Cymbidium Love Messenger 'Telepathy'ラブメッセンジャー・テレパシイと名札です。4/8は私の誕生日です。嬉しいことは早めに!、自分への贈り物2,500円です。店ざらしでないのは確かです。茎は2.5本、手前に小さな花茎です。この花サイズ(径9cm)は初めて買います。これ以上の大きさには、まだ出会ってません。 ネットでは倍額で載ってました。ラッキー。


130324ko1 130324ko2 


コチョウワビスケです。暖かくなって沢山咲いています。左の斑の出方は珍しいです。赤い方の無地は咲きますが、白無地は咲いたことがありません。


130319tu2 130325tu 


130326tu 遅咲きで大きめの赤い椿です。左上の蕾は3/19、右上は3/25に撮りました。何輪も咲いてるのですが、花弁が傷んでいてやっと撮れた赤椿です。

赤椿の株元に左の白椿が自生です。傷んでいますが、証拠なので撮りました。白椿はまだ若木で残りの蕾が3個、さて、綺麗に咲いてくれるかな。赤椿より花が小さめです。


130327sa2 130327sa1


昨日、所要で少し行ったところの児童公園の桜に出会いました。ソメイヨシノで3~4分咲です。幹に出ていた目の位置の桜を撮ってきました。 昨夕のテレビで奈良公園は1分咲きと出ていました。この場所も近くの小学校も、奈良公園よりは例年早いです。

7:45の室温は14度です。曇りで最高20度、所により雨予報です。今朝は一面の雲でしたが、その雲がわずかに赤く染まっていました。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ミニ椿・炉開きほか[E:tulip]

2013-03-27 08:34:09 | 日記・エッセイ・コラム

130325ro ミニ椿・炉開きです。昨年夏に傷んで小さくなってます。本来の咲く時期は9月から11月ですが、可愛く咲きました。葉に白の斑が入ってる小さな枝に蕾が3個、その1個です。花にも白斑が出ることもありますが、この花は無地です。


130319bai 130321bai


バイモユリ・アミガサユリです。この場所が走り咲です。左上3/19、右上3/21に撮りました。殆どはまだ蕾に色も出ていません。


130325aza 130325hi


左上は南側廊下で咲いたアザレアです。光が弱いので本来の色ではないかもですが、この色も綺麗です。蕾も沢山あります。先から咲いてる斑入りピンクのアザレアもまだ花が残っています。

右上、我が家では咲いたのが不思議に思えるヒヤシンスです。原種系はずっと更新してますが、今の品種は翌年以降、滅多に咲きませんので。


130325umeb 130325eiz


左上はウメバチと呼んでる八重水仙です。この花は咲きぼけしません。今年のトップです。ほかの場所でも咲きます。

右上はエイザンスミレです。この鉢に10株もあるかな、ほかの数鉢にも1-2株単位で生えていて、今年は豊作、もう消える心配はないと思います。 大きめで可愛いスミレです。

8:30の室温は11度です。今は降ってませんが雨の前です。最高13度予報です。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

混み合って[E:tulip]

2013-03-26 07:13:56 | 日記・エッセイ・コラム

130324sumo 130322boke


130325gar 雑草園にも春です。左上、西北方向です。左の満開の白い花は[スモモ・スターキングデリシャス]、その右は[スモモ・太陽]です。 画面左手前は桃、左スモモの下はレンギョウで、手前は[キンカン]、右スモモの下に、[ウンナンオウバイ]、[クチナシ]、その右に[雪柳]と[赤い木瓜]です。その手前にソシンロウバイ、今は新芽が少し出ています。

フェンスがすぐです。フェンス添いに、[姫クチナシ]、[紫木蓮]、[斑入りガクアジサイ]、[ピンクのバラ]、[赤紫のクレマチス]、下には[日本水仙]、[蕗]もです。

[レンギョウ]を囲むように、エンドウも60リットル鉢4個もです。いかに狭くてジャングルかでしょう。足の踏み場もなのですよ。

右上は反対側、南西方向です。木瓜の南に雪柳、東南にスモモです。スモモの花が散り始めて、それもまた綺麗です。

水仙ガリルは、この何倍あるでしょう。スモモの傍にもありますが、前に球根を掘り上げた時にあちこちに植えましたので、至る所に咲いてます。日本水仙の母種です。叔母に貰ったこのガリル、増えて増えて沢山の方に貰っていただきました。もう植え広げる場所はありません。


130319huki 130324hiki 


フキノトウです。もっと鮮明に撮りたいのですが、これで精いっぱいです。左上は3/19に、右上は3/24に撮りました。


130325sik 年末に貰ったシクラメン、まだこんなに沢山の花です。

室内から南側廊下に置いて、3/24に軒下に出しました。晴れた日は日光を浴びたほうが良いですものね。

ガーデンシクラメンも可愛くて好きですが、豪華さは断トツで子のシクラメンです。


7:10の室温は11度です。晴と曇りマーク、午後から曇るそうで、最高12度予報です。花冷えかな?。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

オキザリス心愛ほか[E:tulip]

2013-03-25 08:50:56 | 日記・エッセイ・コラム

130319oki 130321na


左上は、オキザリス・ダブルイエロー・心愛(ここな) です。生き続けるとは想像してませんでした。八重で大きめの花です。寒い時期には、葉の中央部(茎の上)に赤紫色が出ます。

右上は菜の花、この株が一番早かったです。次の青梗菜の蕾はチンして散らし寿司の具にしました。


130321kin130324hime


左上はヒメヤナギの新芽です。僅かに黄緑かかっていますが、黄色が強めです。葉芽は2cmほどになってきました。

右上は、もっと強い新芽でより黄緑がかっています。これが本来の新芽の色です。


130322ake130324ake


左上、アケビの花が開きました。アケビの芽は3度摘みました。胡麻よごしが美味しいです。 下の赤紫が雌花、上の紫が雄花なのですが、実るには別種の花粉が必要だそうです。

右上は、竿置きを占領しているミツバアケビのツルです。今は葉も可愛いのです。花は沢山ありますが、水揚げを上手に出来れば素敵な生け花になります。


130322nek

僅かしか残ってないグリーンネックレスに花が咲いてます。小さい花ですが、写ると細かい細工です。

今朝は曇っていて風も冷たいです。8:45の室温は14度あるのですが。昼過ぎから時々晴れで最高15度予報です。

白木蓮はもう茶色くなって来年までお預けです。スモモも散り始めました。開花宣言出たのかな、そろそろソメイヨシノの開花かなと思ってるのですが。スモモ開花から1週間あたりですので。

(追記)久しぶりに所要で外出しました。近くの小学校のソメイヨシノは咲いています。昨日から咲いたのかな程度の咲き方です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

椿とユスラウメ[E:tulip]

2013-03-24 09:48:40 | 日記・エッセイ・コラム

130321tu1 遅咲きの八重椿が咲き始めました。1週間ほど前に咲いたのはもっと傷んでいて撮れませんでした。

もっと暖かくなったら芯まで咲きますが、芯まで開かずにポトリになる花もあります。


130318tu2 130321tu2


左上は太い蕾の白椿、母が挿し芽した株です。右上は自生で三重ほど花弁の重なりがあります。芯の養分が花弁に回ったのかな?。どちらも大きめの花です。


130318tu3130319tu


左上は上の太い蕾の白椿の株元に自生しています。大きめの花を咲かせます。

右上、今年は花数が少なかった斑入り椿、自生で大きめの花です。


130322siyu1 130322siyu2 


130322ayuユスラウメです。上行、白実の花が咲きだしました。下は赤実です。ガクの色が赤と黄緑の違いです。集団で咲くと赤実の花はうっすらピンクに見えます。

沢山実ってほしいですが媒介してくれるはずの虫の姿をほとんど見ないのです。


130322hati 130322kumo 


左上は多分ミツバチです。蜂かハナアブのどちらかですが、不鮮明でも長めの触角が写っています。昔、紅梅が咲いたときに、ハエのような昆虫が沢山飛びました。それが日本ミツバチだと来宅者が教えてくれました。でも、今は集団では見ないのです。

右上はクモです。 ササグモかなと思うのですが、小さいです。古い八重水仙、‘VonSion フォンシオン’というそうです。共に3/22に撮りました。

9:45の室温は12度です。陽射しがあります。アオジとシジュウカラが綺麗な声で鳴いていました。昨日午後、メジロも来たのですよ。メジロは山で子育ての時期に入ると聞いてますのに。

曇りから雨になりそうです。確率は30%ですが。最高17度予報です。洗濯物干したので早めに乾くようにと願ってます。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

水仙とスミレ[E:tulip]

2013-03-23 08:48:37 | 日記・エッセイ・コラム

130319kuti 130322kuti


品名は不明です。カップがラッパほどは長くないです。今はもっと大輪も出回っていますが大輪系です。咲き進むと花弁はもっと白くなります。


130321sui1 ミニのテタテートより大きくて中輪のラッパです。

子供のころからありますが、品名は不明です。昔はもっと沢山でしたのに、今年は1輪しか咲いてません。

ガリルは賑やかです、ほとんどが10輪以上の房咲ですので。


130321nioi 130321ame 


左上のニオイスミレが一番早くから咲いています。傍を通っただけで素晴らしい香りです。今回撮ってみて、斑が入るのもあるのが分かりました。

右上は2番目で3/320の開花です。、アメリカスミレサイシン・パピリオナケア(papilionacea)、自生しました。空いた場所しかもらえません。


130321nanzan3番目が、スミレ・ラブラドリカで、3/21に咲きました。小さめのスミレです。このスミレ以外の4種は大きめです。


130321tati 130322ei


左上は4番目、3/22の午前に咲いたタチツボスミレで、自生です。植え込みに活けない場所で増えてます。もうすぐ小さな絨毯をつくるかな、もう少し藤色が薄くなるのが多いです。

右上は5番目、3/22の午後に咲きだしたエイザンスミレです。今年は株があちこちにあって喜んでいます。葉に切れ込みがあって、それも好きです。


6番目のアリアケスミレ←(クリック)は咲くのが遅れています。まだ葉が出始めただけのもあります。

7番目のナンザンスミレ・ベニバナ←(クリック)の行方が?です。残っていてほしいです。

8:45の室温は14度ですが脚温器の中に足を入れています。この方が気持ち良いです。晴と曇りマークで最高も14度です。スモモはほぼ満開、白木蓮はまだ残っています。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ハナニラも咲きました[E:tulip]

2013-03-22 11:35:05 | 日記・エッセイ・コラム

130319taiyo130322sumo


左上、スモモ・太陽が開きました。スモモの花は桜に比べたら小さいですが、白い花が沢山咲くので、我が家では楽しい花見です。今朝は2本のスモモとも真っ白です。

木瓜も満開に近く、雪柳も満開、水仙・ガリルもあちこちで咲いてます。椿も残りの花を忙しそうに咲かせています。これから咲きだす遅咲きの椿も動き出しました。


130319nir1 130319nir2 


ハナニラです。左上は白ですが、咲始めで紫の筋が強めの花です。可愛いです。右上は青ですが、少し紫っぽく写りました。とても綺麗な色なのですよ。僅かの色の差で印象が変わります。 先からブログで拝見していたので、遅いなと思っていたら、蕾も確認しないまま花を見つけました。


130319pn 130317tio


左上はパンジーです。右の深い赤を撮りたいのになかなか綺麗に写ってくれません。

右上はチオノドクサ・ギガンテアです。うんと昔に球根セットで買いましたが、小さな球根がさらに小さくなって細々と花を咲かせました。


130319boke 130319un


左上は白っぽい木瓜です。例年4月開花が早まっています。殆ど白のも、もっとピンクが強いのも咲きます。たまには実もつけます。

右上、オウバイモドキ・ウンナンオウバイです。早く咲きだしてビックリのです。まだ、オウバイモ咲き残りがあります。オウバイよりも大きな花で、二重咲になるのですが、左は一重かな?。


130319ame 小池にアメンボウが2匹いました。緑色のどろっとした細い糸状の藻です。これを掬い取って透明にしたところで、先のアオサギ騒ぎでした。

コアカは次々と星になって、半分の12匹になりました。暖かさを待って買いに行くべきでした。小池に放しました。今のところ浮いてるのは見つかってません。

ネットが見えたのか、この頃アオサギは見なくなりました。


3/20の彼岸会の法話で、仙厓義梵和尚(せんがい ぎぼん・1750-1837)の老人六歌撰が紹介されました。見事に当たってるので笑うしかありません。

1、皺がよる ホクロが出来る 腰曲がる 頭は禿る ひげ白くなる
2、手は震う 足はよろつく 歯は抜ける 耳は聞こえず 目はうとくなる
3、身に添うは 頭巾 襟巻き 杖 眼鏡 たんぽ 温石 尿瓶 孫の手
4、聞きたがる 死にともながる 淋しがる 心は曲がる 欲深くなる
5、くどくなる 気短になる 愚痴になる 出しゃばりたがる 世話焼きたがる
6、又しても 同じ話に 子を褒める 達者自慢に 人は嫌がる

検索して見つけたのですが、お軸の賛として書かれたものです。そのお軸はこちら。

http://blog-imgs-35.fc2.com/n/e/k/nekoarena/201009232253403f3.jpg

たんぽ=湯たんぽ 温石=懐炉 です。変体仮名が読みこなせません。サイトによって多少違うのも見つかりますが、紹介くださったのは、こちらでした。

さらにもう1つ、お軸の絵と書を同一人が書く、ここから自画自賛が出てきたと、wikipediaにありました。

風呂の修理に来てくださってたので投稿が遅れました。11:30の室温は12度ありますが、一度暖かさを覚えたら肌寒く感じています。晴と曇りマーク、最高18度予報です。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

寄せ植えほか[E:tulip]

2013-03-21 08:49:34 | 日記・エッセイ・コラム

130315yose

130308siku


左上、年末に作った寄せ植えがこんなに賑やかになりました。この鉢は大成功です。 ガーデンシクラメン、プリムラ、ビオラ、各2株ずつです。

右上のガーデンシクラメンは、初冬に買ったのかな、こちらも元気に咲いています。


130317ren

130318san


左上、 レンギョウが賑やかに咲いています。

右上、山椒の新芽です。小さな葉芽に雄花の赤ちゃんを抱いています。


130318tu1

130318mur


赤い大きめの椿が咲きだしました。自生ではありません。出所不明です。たまに白が入ります。この花はおしべの横に少しです。

右上はムラサキハナナです。小さい草丈の株が一番最初に開きました。


130317ice 130317ei 


左上は水仙・アイスキングです。去年は20本以上咲いたのに、今年は1本しかありません。

右上はエイザンスミレです。こちらは不思議なことに小さな株が沢山です。葉も開き切ってないのに蕾を持っています。


130317mo 130317oo


左上はモッコウバラです。葉芽が開き始めただけなのに、こちらも蕾です。

右上はオオデマリの新芽です。小さな葉が折りたたまれています。この葉の姿が好きです。こんなに小さいのに花芽を用意しています。


130319me 130319me2


アケビの芽です。3/19は暖かでした。殆どは葉芽ですが、数本はツルが伸びて、本来のアケビの芽です。

右上は茹でてゴマと醤油少しで絡めました。軽い苦みが春の味です。若い芽が出てきたばかりですから最高の味です。

今朝は一転して冷えています。8:45の室温は13度ありますが寒く感じます。最高は11度予報です。花たちには織り込み済みでも、気温の乱高下が酷いです。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ガリルが咲きました[E:tulip]

2013-03-20 00:57:39 | 日記・エッセイ・コラム

130318gar1 130318gar2


130319sui1水仙・ガリルが咲き始めました。上行は2/18、下は2/19に撮りました。早い年と比べたら1か月遅いです。日本水仙もまだ咲いてます。時期がずれても、ちゃんとバトンタッチです。

今日3/20お寺の墓参り用に16本摘みました。雪柳6本、ヒメリュウキンカも4本用意しました。百本以上あるかな、半分以上咲きだしました。


130318sik1 130318sik2


130319age ユスラウメの花です。径1.5cmの小さな花です。白実と赤実とありますが、例年、こちらの赤実が早く咲き始めます。 上行は2/18に撮りました。

3/19、そのユスラウメに春サイズのナミアゲハが来ました。ちっともじっとしてくれなくて、証拠写真ですが。1日違いで花の量もうんと増えました。


130317bua 130317sizyu


ブロッコリーが数株です。小さいのしかできてませんが、種からです。途中葉をヒヨドリに食べられて、ネットをしていました。

右上はシュウカラです。小さな芋虫のようなのを食べてるのが見えました。良い子ちゃんです。餌(害虫)はたっぷりいるはずなので、始終見張ってほしいです。梅の木に来ました。やっと証拠写真です。


130316ra1 130316ra2


カランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)KALANCHOE LAXIFLORAです。長い間蕾を楽しんでいましたが、咲きだしました。3/16に撮りました。


130316sya 130317ka


カランコエ・シャンデリアです。少し前に買いました。上のラクシフローラよりも花が赤くて可愛いです。左上は3/16に、右上は3/17に撮りました。

深夜の投稿です。0:55の室温19度あります。彼岸会で1日お寺です。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

スモモの花が咲きました[E:tulip]

2013-03-19 09:36:35 | 日記・エッセイ・コラム

130311sumo130316sumo


130318sumo スモモ・スターキングデリシャスの蕾です。左上は3/11、右上は3/16、下は3/18、やっと午後に咲きました。昨日、所要で出ましたが、奈良のソメイヨシノはまだ蕾に色が見えていません。例年、このスモモが咲いて1週間前後でソメイヨシノの開花になります。


130316tu1 130316tu2


淡いピンク椿です。光が透けて夢のように写りました。細い蕾の白椿の株元に自生です。


130316tu3130316mie


暖かくなりました。どちらも自生です。左上、綺麗な一重でお茶の花を大きくした印象です。

右上は三重程度の花弁です。蕾の時に寒さに当たって多少は傷んでますが、鳥の被害はないようです。シベの分量や花弁の姿で印象が変わります。


130317mok1

130317mok2


白木蓮です。賑やかに咲いてとても綺麗です。玄関や仏間に活けたのも良い香りです。白椿の白も、木蓮の白も大好きです。


130318gumi グミの新芽です。こんなに小さいのに、蕾を抱いています。もちろん近くでないと判別は無理です。

独特の斑点、新葉にも蕾にもです。

夜半過ぎ、雨は止みました。晴れて最高22度予報です。9:35の室温は18度もあります。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

雪柳やレンギョウも[E:tulip]

2013-03-18 09:01:14 | 日記・エッセイ・コラム

130316yuki 130316hiya


左上、雪柳が咲いてきました。白い花がもっと咲いて、赤い木瓜の花との共演が始まります。

右上は原種系のヒヤシンスです。絶えずに子供の時から生きています。良い香りだけは健在です。太めの茎で花も多く着くのも、たまにはあります。


130316hime 130316ko 


左上、キンレンカが沢山咲いて、黄色の小さな絨毯が出来ました。日曜日に白木蓮とキンレンカを持って、お彼岸の墓参りに行きました。

右上は胡蝶ワビスケです。苗床で咲いています。花が咲くから根は着いてるのでしょうが、初夏になってから植え替えようと思っています。ラッキー。


130311ren130317ren1


130317ren2 レンギョウです。左上の蕾は3/11に撮りました。右上と下は3/17に撮りました。なかなか蕾の色が出なかったのに、あっという間に咲き始めました。この株の上に白いスモモの花が咲きます。


130317ki 130317te


左上はキチョウです。啓蟄のころから見ています。やっと撮らせてくれました。モンシロチョウは3日前から見ていますが撮れません。

右上はナナホシテントウです。2匹ちょこまか動き回って、ダメ元でパシャパシャ、やっと証拠写真です。


130317tuku130317tuku2


墓参りの帰り、道の反対側の駐車場に土筆を見つけてパチリ、15本摘んできました。細くて小さいですが、それでも、まぎれもなくツクシですよ~。土筆と卵のすまし汁、美味しかったです。今年も1度は味わえて嬉しいです。

もう1か所、お寺の墓は3/20中日にお参りします。

3/18の朝は曇です。生温かくて9:00の室温は17度です。これから雨になって、最高20度予報です。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

春の味、美味しいです[E:tulip]

2013-03-17 07:26:08 | 日記・エッセイ・コラム

130315ake1 130315ake2


アケビの新芽です。この可愛い姿が大好きで、また撮ってしまいました。


130311pink ピンクシャンデリア(ホンコンドウダンツツジ・中国ドウダン)です。大株になって賑やかに咲いています。

大すきな花の一つになりました。 南側廊下に置いています。庭から撮りました。


130315su1 130316su


スズランスイセン・スノーフレークです。スノードロップよりうんと大きいですが、雰囲気は一番近いでしょうか。まだ、ちらほら咲です。緑のポッチも可愛いと思っています。


130316ku1130316ku2


左上はクコの若葉です。枝をしごいて一掴み採ってきて、右上、白粥に入れました。軽く塩味です。アクもなくてほんとに美味しいです。手に入られる方はお試しください。


130316yabu ヤブカンゾウの酢味噌和えです。酢は春先に美味しいですね。長いのは15cm以上になってます。細いのも入れて20株ありました。アジサイの株周りにあったのを包丁で切りました。アジサイのためにも良いですから。雑草園でしょう。

茹でて、たまたま冷凍庫から出していた木の芽味噌があったので酢でのばしました。茹でたのをそのままでも甘くて美味しいです。味噌と絡めながら食べました。上品な味、春の味、美味しいです。

ヤブカンゾウ(八重の花)、ノカンゾウ(一重の花)、どちらも山菜です。確認できて収穫できるところがありましたら、どうぞお試しください。

7:20の室温は12度です。最高19度になるそうです。夜は雨になるとか。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加