gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

シンピが咲きました[E:tulip]

2013-01-31 08:50:58 | 日記・エッセイ・コラム

130129rou1 130129rou2


ソシンロウバイです。先の子株2本は枯れて、3本目が分量としては一番多いです。親株と3本目(この株)と4本目が咲いています。大好きなロウバイですが、狭い雑草園、何でも欲しい私ですので。

切り花に切れる枝はほぼ無くなってきました。戸外で見る分には2月中旬までそれなりにです。 一部に黒いシミが出始めました。この株は半分になるほど切って配りました。正月を過ぎてからも2人の方にあげました。剪定も兼ねて、活けやすいところ、賑やかなところと思って切りました。バラ科の梅とは違うロウバイ科ですが、枝が出やすいのは梅にそっくりです。切り花にしたければ無造作に出た枝も目をつむってる必要があります。


130129ain ここ3年ほどシンピジュームの成績が悪いです。やっと花が咲き始めました。この品種、蕾の数も少なく、やっと1茎だけです。

それでも、花を見られただけでも嬉しいです。咲き終わりかけのシンピジューム、値下げされて売ってましたが~~。

別の1種にも花茎ですが、まだ咲きません。10鉢以上咲いた年がウソのようです。

8:50の室温は8度です。久しぶりに最高13度予報で晴れマークです。簡易フレームをめくって水やりできそうです。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

2倍体?[E:tulip]

2013-01-30 09:11:59 | 日記・エッセイ・コラム

130129saza1



130129saza2


ピンクの山茶花です。今、賑やかに咲いています。玄関の南側、隣家の傍にあります。咲始めは濃いめに、花弁が大きめになって淡くなります。花弁が散って色あせてない限り、どの色も綺麗です。


130129siku シクラメンです。年末に近所の方から頂いた株です。先日水切れを起こして、鉢の周りに垂れ下がっていたのが、水をやったら戻ってくれました。普通は5弁でしょうか。小さい方のは倍の10弁なのですよ。倍のが数本あります。何かの原因で遺伝子が2倍になってこうなるのでしょうね。中心のシベも大きいですよ!。

9:10の室温は9度です。晴と曇マークで最高10度予報です。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

冬のオレガノほか[E:tulip]

2013-01-29 09:28:37 | 日記・エッセイ・コラム

130124ore ハーブのオレガノです。暖かい時期には赤みは出ません。バジルと相性が良いのですが、オレガノ単独でも使われるようです。

香が強くて最初は臭いかなと感じたのに、この頃は慣れてしまいました。小さな新芽です。ツル性でもないと思うのに、長く茎を伸ばします。 この画像の大きい葉で長さ14mmです。


130123baraバラの蕾です。この冬最後の賑わいです。12月中にこの株で10本近く切って重宝しました。あまりに硬い蕾を残していたのが、それなりの大きさになってます。上を向いてパチリです。1/23に撮りました。


130123saza

130129saza


普通の山茶花で小さめの八重です。左上は1/23に、右上は今1/29に撮りました。今朝のはバラのように綺麗な咲き方です。1本は完全に蕾が無くなりましたが、この株、大きめの花の株、そしてピンクの株は賑やかに咲いています。

凍ってませんが寒い朝、9:25の室温は7度です。なんとアオサギが小池に降りていたのです。数日前から和金の姿が見えません。何処かで隠れていてくれたらと願っています。細かいネットですから、捕えてつまみ出す芸当は出来ないと信じていますが。

晴、時々曇りで最高9度予報です。今は曇っています。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の朝[E:tulip]

2013-01-28 09:26:43 | 日記・エッセイ・コラム

130128yuki1 130128yuki2


130124sen 今朝1/28、雪の朝です。昨夜11時ごろだったかな、雪が降って積もりかけていました。この冬2度目の雪の朝です。

下の千両の実、残ってる一部の実を1/24に撮っています。上の半ネット以外の場所は鳥に開放しました。そのネットにも僅かな雪が残っています。

左上は椿の葉、その向こうはツゲの葉かな?。陽射しがありますので午前中には消えてくれると思いますが。

氷って場所の違いで張ったりするようです。その氷の上に雪が落ちた粒かなもありましたよ。小池は凍ってませんでした。


130124zyuri寄せ植えのプリムラです。やっと蕾が動きかけて、軽く開き始めました。地味めの色ですが八重のようで可愛いです。この花の上にも雪が載っていました。

9:25の室温は7度です。曇りと晴れマーク、最高は7度予報です。僅かな雪でも解けてくれるのを待つ私です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

寒さに耐えて[E:tulip]

2013-01-27 08:46:11 | 日記・エッセイ・コラム

120124bani ビオラ・バニータイプ・丘の上のラビタです。少し株が大きくなったかな?、花数は増えました。

今朝は雲一つなく、入れ物の水が凍っています。晴と雪だるまマークです。この冬初めての雪だるまです。一番嫌な夕方から夜の雪になりそうです。


130123endo グリンピースです。少しずつ伸びてきてます。3月末あたりから急速に大きく育ちます。エンドウの敵はヒヨドリです。渡りをするヒヨドリ、100匹集団が3月末に我が家の上空を通過です。もちろん防御ネットを張りますよ。低い草丈なので今は小さめネットです。被害は1度で沢山です。

一昨日、またアオサギが庭の上を飛びました。私が居たので降りてこなかったのか、小池のネットを再確認したのかな。

大和郡山の金魚が映っていました。ランチュウなど何万円もするのは室内でしたが、その他の金魚は屋外池です。アオサギが来て破れた糸の隙間から何匹も金魚を食べていました。労せずに餌です。その金魚池の持ち主は、冷たい水の中を糸をもって何度も往復、破れを補修されてました。我が家の小池の和金でも食べに来たのですから、もっと狙われます。やっぱり防御はされていたのです。


130124mar 130123habo


左上はマーガレットです。中心に小さな蕾の赤ちゃん、沢山の小枝で元気に冬越ししています。

右上は小さな葉ボタンです。小さいながら面目発揮し始めて中心の色が綺麗です。

8:45の室温は6.5度です。最高は6度予報、乾燥注意報が出ています。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤッホー暖かさ[E:tulip]

2013-01-26 09:21:30 | 日記・エッセイ・コラム

130123kou紅梅の蕾です。蕾が膨らみかけてきました。さらに膨らんだら、強い寒さはノーサンキューです。蕾が凍ててしまうと、黒くなって落ちます。桃色の梅です。3月初旬に華やかに咲くのを待っています。 数日寒い予報です。今日は-2度予報だったかな、明日は-4度とか。9:20の室温は7.5度です。陽射しはそれなりに綺麗ですが冷たい風です。


130124saza1 130124saza2


130124tuba 北側の細い路地にある赤い山茶花と白椿です。上行は1本の木です。花芯の違いって面白いでしょう。同じように咲き進んでるのに、芯の状態が違います。

下の白椿は開いた茶筅型です。シベの径は太いです。肉眼ではさほど傷んでるように見えないのに、画像は正直です。人の眼は見たいものを見、耳は聞きたいことだけを聞く、ですものね~。


130124taim斑入りタイムです。タイムは何株買ったか分かりません。気が付いたら枯れてる場合が多いのです。この株は昨年夏に買ったのかな。前に買った記憶があるシルバータイムかもしれません。

白の縁取りだけだったのが、寒さで赤みが出て綺麗です。小さな1枚の葉の径は2~3mm、樹高は11cm、こんもりしています。買った時から少しは大きくなったのかなです。

このシルバータイムも料理やハーブティーに利用できるそうです。良い香りです。参考サイトです。

http://www.e-tisanes.com/original/seedling/item/sdg012104.html

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

カメリア・エリナほか[E:tulip]

2013-01-25 09:31:08 | 日記・エッセイ・コラム

130123erina2


130123erina カメリア・エリナと名札です。農林水産省種苗登録番号第11658号の紙帯には「つばき」エリナです。割り印も押されて仰々しいです。種苗登録中のも何種か貰ったり、買いもしましたが、残ってるのは無い気がします。
中国の野生椿の改良種だそうで、1つのサイトではヒメサザンカと書いていました。作りやすければ嬉しいのですが。

初めて出会いました。大きめのポット苗で樹高は45cm、購入価は980円でした。出回るにつれて安くなるはずですが、ネットでは高価だったようです。

細い枝2本を名札の前に置いてパチリ、小さな葉に蕾が着いた状態です。参考サイトです。

http://www.c-i.co.jp/nkc/hp/book_view.cfm?book_id=172

兄弟?姉妹?、エリナとエリナ・カスケードが作出されたそうです。カスケードは下垂性だとか。


130123aibiアイビーゼラニューム・セビリア・バイカラーです。嬉しいことに挿し苗ポットを入れた入れ物の中で咲いてます。下手でダメ元でも、たまには成功します。


130123greeグリーンネックレスです。去年の今頃は1m以上も下垂した房が数本もありました。昨年の晩夏あたりに枯れこんできて、植え替えてやっと枯れるのだけは免れました。その僅かな株に蕾がちらほらです。良かったです~~。

今朝は強めの風です。9:30の室温は10.5度です。温かめだったのだ~、温度計を見て手の冷たさがマシなのを自覚しています。曇マークなのですが、今は陽射しがあります。ところにより雪で最高5度だとか、あらら~です。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズが咲きました[E:tulip]

2013-01-24 08:47:16 | 日記・エッセイ・コラム

130123kuri130123kuri2


クリスマスローズ・ハイブリッドの白い方です。赤紫はまだ蕾です。 やっと1輪咲いてきました。ポッチのない白です。同じ花をそのまま(左上)と、指を添えて(右上)、撮りました。


130119no 130123ori


左上はヒメノボタンの葉です。ヒメノボタンの花←(クリック)は5月~6月に咲きます。軒下の簡易フレーム内でも寒さで赤くなった葉もあります。株は元気です。この冬越しは2回目かな、3回目かな?。

右上はオリズルランです。白八重椿の株元にあります。前の冬越しの時には、この場所のは枯れてしまいました。別株が簡易フレームにも入れています。この場所で、さすがに寒そうです。このままどうぞ春までと思います。そうしたら、耐寒性を備えたのが出来そうですから。


130123oubai オウバイの堅い蕾もほんのわずかに動き出した気配です。

年末から咲いてるソシンロウバイは8割方咲いてます。蕾が少なくなって切り花に切る枝が少なくなってきました。

日本水仙も沢山咲いてきました。次に咲くのがこの黄梅←(クリック)かな、木瓜かな?。ゆっくりですが確実に蕾たちが春近しを教えてくれます。

8:45の室温は8.5度で鈍い陽射しです。晴と曇マーク、夜は所により雪か雨の予報です。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

胡蝶の舞ほか[E:tulip]

2013-01-23 09:41:52 | 日記・エッセイ・コラム

130119ko1 130119ko2


玄関前の簡易フレームの中で、一番元気なカランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)KALANCHOE LAXIFLORAです。ビニールに接触して冷えてしまった部分は折れて枯れこんでいますが。 蕾の時期が長いです。花よりも蕾を楽しむ多肉かなと思っています。生け花にしても良いでしょう。多肉ですから、そのままテーブルの上に置いてみようかな。極寒時に外に置いたら、寒さで溶けて消えてしまいます。

ベニベンケイの和名を持つカランコエは蒸れてしまうのに、ラクシフローラは意に介しません。和名・胡蝶の舞が良いですね。和名が一般的でないのも、和名無しもある気がします。

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/kalanchoe1.htm

世界にはカランコエの仲間が200種以上もあるとか。

http://www.sc-engei.co.jp/plant/flower/cultivate/?kid=10


130119ba小さな黄色のバラです。外花弁の外側、蕾は赤でした。葉は完全に銅葉色になって、寒さに耐えています。偶然だけですが、実物より雰囲気良くく写りました。


130119tuba 太い蕾の白椿です。シベの太さで蕾の膨らみが決まりますね。母が大昔に挿し芽した株です。こちらと同じのはありませんが、この株元にも子供椿が自生です。

脚立に登って撮りました。下からはさほど傷んでないように見えたのに、近くで見たら傷んでいました。せっかく脚立を運んだので撮りましたよ。

9:40の室温は10度です。気持ちの良い新春のお日様です。今日は最高9度、明日は10度予報ですが、所により雪とも書いてます。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

アザレアの蕾ほか[E:tulip]

2013-01-22 08:56:36 | 日記・エッセイ・コラム

130119aza アザレアの蕾です。真冬に咲いた年もあったのに、やっとこの程度です。かなり膨らんできましたよ。


130119ya2 130119ya1


斑入り葉のヤマホロシ・ツルハナナス・ソラナムです。南側廊下に入れてます。夏には出ない赤紫が現れました。白い小さな蕾も出来ています。数年冬越ししたので、この株は大丈夫のつもりです。

防寒と思って簡易フレームに入れた何個かは、蒸れてダメになったのがあります。いつものことですが、水やりは難しいです。


130119kar1 130119kar2


上は夏越ししたカランコエです。昨年末からの蕾がやっと動き出しました。我が家の寒さに慣れて元気に咲く予定です。ここは南側廊下ですので蒸れません。昨年初冬に買ったカランコエ、1鉢は蒸れて消えそうです。もう1鉢は少し戻ってきたかな?。

8:55の室温は10度です。気温より寒く感じます。パソコンの場所から雨音は聞こえませんが、ずっと降り続いています。午後からは降水確率が下がっていて、最高11度予報です。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

ビーララの花色[E:tulip]

2013-01-21 08:22:33 | 日記・エッセイ・コラム

130116nan1 赤実南天の葉です。この場所は数年前にはたわわに沢山実りました。この冬はぱらぱらの実、すでに1つも残っていません。強剪定が災いとはわかっても、狭いのですよ。この南天も自生だわ。パソコンの場所とドア1つ隔てた南側にあります。ドアのすぐそばに植えるはずもない。


130116ume ブログでは開花した梅を拝見しています。年末に開いたこともある梅(別株)も膨らんでいます。左は撮りやすい場所なのでパチリです。去年はついに来てくれなかった鶯、今年は来てくれるかな?。


130119bi1 130119bi2


ビーララ・スマイルエリー・Bllra.Smile Eriです。咲始めは黄色っぽかった花も白くなって、更に赤藤色が出て来ました。先端の蕾は1輪になっています。 今のところ元気に咲き続けています。カトレアや胡蝶蘭のような肉厚のランではありませんが、軽やかで綺麗です。色の変化を楽しめると名札でした。ずっと生きてるという保証もないので、もうしばらく花色の変化を楽しみます。タイトル画像にもビーララを使いました。

8:20の室温は7.5度です。氷はありません。最高10度で、午後から雨の予報です。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

斑を見つけた[E:tulip]

2013-01-20 09:21:01 | 日記・エッセイ・コラム

130116aoki アオキの実です。この枝はまずまずですが、実着きは悪いです。

紅白で隣同士に生えた自生株の万両の実、熟してないのに半分以上食べられてありません。もちろんまだ被害のないところも多いですが。羽があるのだから、山や大きな庭の豊かな場所へ行けば良いのにと思います。


130116man別の場所の白実万両です。かすかに黄緑から離れてきたのもあります。我が家では赤実よりも先に白実が食べられます。この株も1月末には全部無くなるかな、です。この株は私が種を蒔いて苗をこの場所に植えました。この親の自生株、次の自生株も消えています。赤い万両も時々原因不明で枯れます。千両も枯れこんできますね。原因は害虫かなと思っていますが分かりません。


130119wabi1130119wabi2


130119wabi3侘助たちです。上行はコチョウワビスケ(胡蝶侘助)です。1枝に斑が入りました。覚えていて挿し木できると良いなと思います。枝先3枚に斑が見えます。胡蝶侘助が今の時期に咲きだした年もありますが、今年はいつになるかです。この蕾はまだ固く、大きくなってきてるのも僅かです。1月は無理?、2月に入ってからの開花でしょうか。

下は紅侘助です。蕾で保護してなかったのに。咲始めで傷んでなくてラッキーでした。

曇りと晴れマーク、最高9度予報ですが、今は曇っています。9:20の室温は9.5度です。氷はありません。西裏で今朝もメジロが来てビワの木でさえずっていました。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

証拠写真その2[E:tulip]

2013-01-19 09:20:55 | 日記・エッセイ・コラム

130116mejiro 証拠写真その2、メジロです。不鮮明です。ハクモクレンの茂みなのに、全身が写っています。白木蓮の蕾が動き出すのは3月になってからです。小さな蕾は厳重に外套を重ね着しています。近くの桜の枝先も小さな蕾のふくらみが見えてましたよ。


130116tuba1 130116tuba2


赤い椿たち、もちろん自生です。山にある藪椿よりも多少色は濃くて、葉が小さめです。戸外では鳥の被害で写せるのが無いので、先日蕾で隔離して咲きました。


130116wabi 紅侘助です。こんなに反り返って咲くとはです。小さな花なのに、こちらは、そのうち大きめサイズです。一緒に保護したほかの椿、咲いたら傷んでいたのもありました。

今朝は昨朝よりも氷が厚いです。最高は9度予報で寒さは緩むようです。9:20の室温は6.5度です。

ヨーロッパも寒気団なのですってね。温暖化と叫ばれていてもです。寒気団を北極に閉じ込められるものなら、北極海の氷が溶けないで、白熊たちも絶滅の危機にならない、海面上昇もない、勝手なことを思っています。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメンほか[E:tulip]

2013-01-18 08:35:18 | 日記・エッセイ・コラム

130116saza1 綺麗なピンクでしょう。今、沢山咲いていて賑やかです。大きめ花弁の山茶花です。蕾が寒さで傷んで、その痕跡を纏ったまま咲いてた花もあります。


130116saza2 12月末で咲き終わるかなと思っていた北西裏の山茶花です。例年一番早く咲き始めて咲き終わります。たぶん最後の花で、この株では大きめに見えます。乱れ咲になる前、この姿も珍しい気がしてパチリです。


130116nan2 ナンテンの苗です。左の黄緑の葉は白実南天のはず、右に生えた赤みが入ったのは、赤実南天?の気配です。赤実南天を蒔くはずもないのです。白実南天は劣性遺伝なのかもと思ったりです。実が出来るまで最終確認は?ですが。


130116sikura 夏越ししたガーデンシクラメンです。まだこんなに小さな蕾なのですよ。暖かくなってきたら咲いてくれるかな、今は元気、頑張って大きくなってね。

1年前にシクラメンも買ったかな、99%はガーデンシクラメンと思いますが、球根だけは大きくなってます。

水を切って夏越しするとか聞きますが、鉢植えのまま自然に放置するのが、一番私には合ってるようです。今のところ地植えはしていません。

今朝は薄氷、曇っています。幸い雪は積もってません。夜分に降ったのかどうかも?です。昼前まで所により雪、最高4度予報、曇りと晴れのマークです。8:35の室温は7度です。

生ごみの日で、東の道を掃いたのですが、ニコ(細かい土粒子)とアスファルトの欠片、そして吸殻です。落ち葉は今朝はありませんでした。ニコボコリって使われませんか。砂粒よりももっと小さな粒子ですが。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

子持ちトクサほか[E:tulip]

2013-01-17 10:11:24 | 日記・エッセイ・コラム

130113saza 130113sui


左上は小さい方の花の山茶花です。賑やかに咲いています。

一昨日、スーパーに大株のシクラメンが20鉢以上並んでいました。正月過ぎたら安くなるのですね。

右上は日本水仙です。その水仙の切花も並んでいました。我が家でも1割咲いてるかな、あちこちの株で0~3本ほどですから。


130113tokusa2
130113tokusa1


トクサです。茂り放題なのです。どうしても邪魔なところだけ抜いています。我が家のは子持ちトクサです。昔は主茎だけのトクサもありました。節からたくさんの子供です。2mも伸びて林です。

右上、蛇を連想したのでパチリです。伸びてきたのが、60リットル鉢の縁に入って、曲がって大きくなっていました。引きだしたら、この形だったのです。花材は豊富なので滅多にトクサを活けませんが。

今朝は曇っていて氷はありません。10:10の室温は9.5度です。午後は雪マークで最高6度予報です。地面に届いたら、すぐに溶けてほしいです。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加