gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

個体差かな[E:tulip]

2012-08-31 08:24:08 | 日記・エッセイ・コラム

120824kingyo 120824sikaku


左上はキンギョソウ(ゴマノハグサ科)です。右上はシカクマメ(マメ科)です。近い仲間ではないのに、少しだけ花の形が似てると思いました。

金魚草は細々とでも咲き続けて良い子です。四角豆は花は咲けども豆の赤ちゃんがまだできません。エンドウなら、下花弁の奥が開くのに閉じたままなのですよ。これでは受粉できないし、さて、どの虫が受粉してくれるかです。 豆が出来てほしいのにです。


120827muku1 120827muku2


左上は最近自生した小さな木で、右上は一番先に自生したムクゲです。花弁の幅の違いは、どうやら個体差らしいです。今まで撮りためたのと比べました。中心にヒラヒラが出るのは、一応違う品種ということにしています。右上の古い木にヒラヒラが出たことはありませんので。


120824rsaji 120827beni


左上はラベンダーセージ(サルビア属)です。長い間咲き続けています。良い香りのハーブです。

右上はサルビア・コクシネア・レッド(ベニバナサルビア)です。ポリガラの鉢に間借りしています。水切れでもうダメと思っても、水を貰えば元気に生き返ります。水切れの期間は半日から1日程度ですが。

どちらもサルビア属です。両方とも強いです。


120828hosimisuji1 120828hosimisuji2


ホシミスジです。捕虫網で捕りました。胸を圧迫して動かないようにしてパチリです。今年2回目の発生かな、時期に関係なく夏中の発生かもしれませんが。タテハチョウの仲間です。参考サイトです。
http://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/yokunita/misuji.htm

今朝も無性に熱いです。8:20の室温は28度なのに??。湿度かもしれません。強い陽射しは夏のままです。午後から降水確率50%、最高34度予報です。昨日は空振り、今日こそ降ってほしいです。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ホトトギスほか[E:tulip]

2012-08-30 10:36:23 | 日記・エッセイ・コラム

120827hoto 120824kikyo


120824hiogi いかにも日本的な花たちと思っています。左上はホトトギス・青龍です。我が家で2種類のホトトギスのうち、毎年、青龍が先に咲きます。ネットで、この花が台湾ホトトギスとされてるのも見ていますが--。

右上の桔梗、陰になっていたので青みを帯びた白に写りました。これも良しでしょう。花芯も面白いです。早朝にパチリです。

下は何度目かのヒオウギです。右奥に青い種が出来始めています。1日花で今朝の花は咲いてません。


120827sio1 120827sio2


120827sio3シオカラトンボです。グリーンの眼が綺麗です。 下の画像、複眼の細部、単眼の一部が、かろうじて写っています。何百もの単眼がありそうですよ。

じっと見たら、結構ユニークなトンボの顔です。トンボから見たら人も同じに、変な生き物と見えるのでしょうね。

寝坊してしまいました。それから水やりして風呂に入ってきました。昨日午後の雨は1mm降ったかな?。もう少したっぷり降ってほしいです。

10:30の室温は30度です。最高33度予報で、所により激しい雷雨だそうです。奈良県は海なし県、津波の心配はなくても大地震の建物倒壊で私もその一人になりそうと思いながら、怖い被害予測を見ています。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

高砂百合と山椒の赤い実[E:tulip]

2012-08-29 07:28:46 | 日記・エッセイ・コラム

120827yuri1 120827yuri2


タカサゴユリが咲いてきました。玄関前で4輪の蕾の高砂百合はお辞儀をしだしたので、切って仏間に活けています。我が家のは外弁に小豆色の筋が入ります。我が家で自生更新はしてくれませんが、どんどん勢力を広げてるようですね。どなたもユリを毛嫌いはしませんよね。背景が暗いですが8/27昼に撮りました。昼は香りがしないですが、夜はかすかに香るかな、です。


120826sumida1 120826sumida2


墨田の花火です。このガクアジサイは四季咲き性があるようです。咲いた枝は花の直後に剪定しています。いつ咲いても綺麗です。多少赤みが出る株です。


120826sansyo 青い実が旬のころに足の怪我で脚立に上れなくて、上の方は採れなかった山椒の実が爆ぜ始めました。これ以上待てないので2日に分けて採りました。その前から痛い腰がさらに~~です。ぎっくり腰ではないのですが、50歳の時整形の医師から老人性変形と言われて、その時はショックでした。騙し騙し過ごしています。怪我のせいもあって、買い物もすべてバイクでしたし、水やり以外はさほど動かないのに、食べるものは~でしたから、腹部が一層です。体全体の肉布団、脱げるものならです。


120827kanoko1_2120827kanoko2_2


カノコガです。飛んでいたら小さいです。6/20前後にかなりの数を退治したのに、世代交代したのが今かもしれません。1匹は逃げました。もちろん私の目に留まらない方が多いでしょう。 ここ数日で5匹かな、今朝も1匹捕殺です。蜂と間違えないように確認してから、そうでないと酷い目に遭いそうですので。

7:25の室温は28.5度です。寝不足です。ビータが1晩中ぐずって何度も起きました。午後の降水確率40%、降ってほしいです。最高32度予報です。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

キボシカミキリまで[E:tulip]

2012-08-28 08:30:12 | 日記・エッセイ・コラム

120825tokei1 120825tokei2


トケイソウ・ビクトリアです。久しぶりに咲きました。何個か落ちて、残ってる6個の実はまだ熟してきません。この色なのに目立たない花です。今朝一番先に咲いたと思われるのを触ったのですが、少しへこむ感じ、これはセルレアのように空っぽの確率が高いです。


120824hyak1 120824hyak2


120824hyak3 百日草たちです。お日様を楽しんでます。こちらは暑くて暑くてですが、水を貰えば元気です。

この頃は切り花にする頻度は少なくなりましたが、夏には咲いていてほしい花です。


120826kibosi1 120826kibosi2


120826kibosi3 体は25mm、触角は85mmありました。指で計った記憶を、サシで計りました。

キボシカミキリです。ゴマダラカミキリよりは小さいですが、この虫が我が家にいたなんて。もちろん、写した後は~です。小さいからか、キボシの方が目立ちません。初めて見つけました。

足を持って写していたら、せっせと咬みついていました。参考サイトです。
http://www.insects.jp/kon-kamikibosi.htm

8月も残り少なくなってます。8:30の室温は29度です。最高33度予報、そろそろ雨が欲しいです。厚かましくても自分のことがです。

台風被害で暴風と豪雨をテレビで見て居ます。どうぞ少しでも被害が出ないようにと願います。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリたち[E:tulip]

2012-08-27 08:27:23 | 日記・エッセイ・コラム

120824saru 120824kufea


左上は百日紅、右上はクフェアです。百日紅も一時よりは少なめですが、まだ十分量が咲いています。クフェアは賑やかです。小さな花ですが夏は元気です。寒さには弱くて奈良の冬を戸外では過ごせません。


120824hima1 120824hima2


120824hima3 120824hima4


120824hima5 自生のひまわりたちです。画家の名前の2株は枯れてしまいました。3株目は咲く気配がありません。

僅かずつ違う表情のヒマワリ、色も咲き方もです。我が家の夏の定番、9月末まで咲き続けてくれる予定です。今年の9月は暑さが残るそうですね。


120826semi1120826semi2


めっきり蝉が減りました。捕まえたのはアブラゼミの雌です。お腹を写すのを忘れました。眼の間の3つの小さなルビーは何とか写っています。羽の下がこんなに白いんだと思いました。ツクツクボウシらしい鳴き声を聞きましたが、姿は見つけられません。クマゼミの声は聞こえません。

今日も晴れです。8:25の室温は29度で快適とは言えません。最高は33度予報です。台風進路の皆様にお見舞い申します。強烈な勢力です。くれぐれもお気をつけてください。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

朝の滴に[E:tulip]

2012-08-26 06:45:55 | 日記・エッセイ・コラム

120824bara120824asa


左上はのバラは、8/24早朝に撮りました。夜中に雨だったのでしょう。滴が一面で綺麗だなと思いました。小さなバラなのですが--、水も滴る?化粧です。秋が深まると自然に朝の滴が下りますね。何日先のことでしょう。

右上も同じく8/24朝です。こちらは滴が消えかけています。この色の朝顔は毎日複数で咲いています。それなりにシベが写ると嬉しくなります。


120824syu 120824sijimi


左上はシュウカイドウです。滴を帯びています。前日の雨がよほどたっぷりでない時は連日水やりしてますから、早朝の植物たちの葉も元気です。

右上はヤマトシジミです。まだ夢の中のようです。そお~っと近づいて写しました。昼は忙しく飛び回りますから、狙い目は早朝か夕方でしょうか。


120824yabu 120824siro


左上はヤブミョウガの種です。まだ遅咲きの花が残っています。株によっては、まだ咲き掛けのもあります。小さな種ですが綺麗になってきました。

右上はシロヤマブキの種です。こちらも黒くなってきましたよ。4枚花弁のシロヤマブキ、4個の種を律儀にです。最高が4個で、3個や2個のもあります。

6:40の室温は28度です。ビータ♂が起こしたので、早めに起きて朝風呂してきました。この頃はシャワーが多かったのですが、風呂はやっぱり気持ち良いです。有難いことに太陽熱温水器の熱いお湯、うめ湯しています。最高34度予報です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ポリガラと萩[E:tulip]

2012-08-25 07:22:49 | 日記・エッセイ・コラム

120822tmukuge1 120822tmukuge2


ムクゲのうちで一番咲いてるのが白のムクゲです。底赤のもたまに咲いています。


120822pori120824hagi_2


左上はポリガラ・ミルティフォリアです。春の咲始めのように、ほとんどの枝先に咲くとはいきませんが、花が咲くと可愛くて好きな株です。万人が可愛いと思われる花です。

右上は沢山咲きだしてきたハギ・江戸絞りです。花は極小、ポリガラ花弁の1/3あるかな?。 草丈は普通サイズです。可哀想に極小の緑のアブラムシがいます。つぶせたのもありますが残ってるはず、殺虫剤でないと対応できそうにありません。老眼でやっと確認できるサイズです。その小ささのアブラムシが高砂ユリにも付くのですよ。今年初めて極小アブラムシが付くのを発見しました。

江戸絞りという名前が無かったら買わない萩です。今年2年目です。アリが居るとほとんどの場合、アブラムシやカイガラムシが居ますね。


120822teki

左上は右上はエキナケア・プルプレア(Echinacea purpurea)です。地味な花ですが咲き続けています。最初に咲いた花はまだ種には至ってませんが、種が出来たら下手でも蒔くつもりです。

薬用ハーブらしいですが、その利用はしていません。


120824kaboty 120824tuyu


左上はカボチャの雌花です。集団ででアリが来ています。日が高くなるとしぼみますが大きくて賑やかな朝の花です。

右上はムラサキツユクサです。昨日朝撮りました。夜中に雨だったかな?、滴が残っています。細い繊維状のシベが好きです。 早朝に葉がよれっとしてない時は見ても気持ち良いですよね。

今朝7:15の室温は27度で快適です。同じ温度でも自然の方がうんと気持ちが良いです。最高は34度予報、外の陽射しは夏そのままの強い光です。1度でも良いから朝晩低いと助かります。ずっと冷房の世話になっています。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

残暑厳しいです[E:tulip]

2012-08-24 08:25:33 | 日記・エッセイ・コラム

120822kapok 120822hatu


左上は香港カポックです。カポック・シェフレラ・ホンコン・バリエガータと名札でしたが。冬の寒さで傷んだので、半分以下に剪定して扱いやすくなりました。新芽が出ています。

右上はハツユキソウ・ユーフォルビアです。ヒョロヒョロの自生株も、それなりに葉を茂らせてきています。


120822kikyo1 120822kikyo2


桔梗です。ピンクで買った株のようです。残り花ですが、それなりに綺麗に見えたのでパチリです。


120822arus 120822ruri


左上は昔からあるアルストロメリアです。鉢によって多少咲く時期がずれるので、今はこの鉢が見頃です。

右上はルリマツリです。今は機嫌良く、我が家にしては多めの花房です。今日は涼しげな色が集まりました。

8:20の室温は久しぶりに27.5度です。1日の大半がこの気温ならとても有難いのですが、最高34度予報です。昨日午後、5mmの雨でした。雷もまずまずでした。有難うの雨です。1か月以上降ってないお友達のところもありますので、5mmでは足りなくても分けてあげたいです。

28度を切ると扇風機は掛けたり消したり状態になります。が、そとの陽射しの強さは~~です。残暑は長引くそうです。ご油断めさるな、ですよ~~。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

それなりに賑やかに[E:tulip]

2012-08-23 06:13:56 | 日記・エッセイ・コラム

120820keto 自生更新を何十年も繰り返しました。途中、良い品種も交じったはずです。今年、殆どが種ばかりです。左はトサカがかろうじて残ってるのでパチリです。野生のケイトウってどんなのでしょう。検索したら、どうやらノゲイトウのようです。綺麗な色の時もあったのに、濁った色が多いです。ノゲイトウの参考サイトです。 http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-nogeito_large.html


120822momiji 120822kyou


今、紅白で賑やかに咲いているのが、この2つです。 左上はモミジアオイです。昼にはシベの先端が5つに分かれてるのも面白いです。朝、開きかけは閉じています。

右上は白一重の夾竹桃です。隣の家との狭い路地に植えています。暗くて見えてませんが、ほとんどの背景は我が家です。


120822tou1120822hot120822korius


左上はチェリーセージ・ホットリップスです。どういうわけか白い部分がまた消えて赤一色です。咲始めと咲き終わりは、一色になるのかな??。

右上はコリウスです。白い部分が少し入った縮みの多い葉です。コリウスは葉の色形が違っても、花は紫系です。今までは~~。

6:10の室温は28.5度です。戸外はもっと涼しいです。起きた時は虫の声が賑やかでした。昨日、アブラゼミもクマゼミも見掛けましたが、殆ど居なくなりました。奈良公園では9月に入っても蝉の声が聞こえても、我が家では通常8/25頃が最後でした。今日の最高は34度予報です。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

四角豆ほか[E:tulip]

2012-08-22 08:40:19 | 日記・エッセイ・コラム

120820sikaku1 120820sikaku2


シカクマメ(四角豆)の花です。名札に緑のガーデンプランツとなってますので、グリーンカーテン用にもなるのでしょう。初めて売ってるのに出会いました。花は綺麗な空色で、エンドウの花よりも多少小さめです。写してる時に、1個蕾に触って落ちてしまって惜しいです。最初の花です。検索したら、ウリズンと出て来ました。沖縄のウリズン、名前は聞いてましたが、どんなのか知らなかったのです。うりずん=四角豆だったのです。四角豆が出来て欲しいですが、実ってから、調理法を検索しましょう。参考サイトです。
http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/A2003/Shikakumame.htm

それに、塊根も食用になるそうです。参考サイトです。
http://www.atariya.net/yasai/sikaku.htm

120819dyuran デュランタ・宝塚です。今年は花着きが良いです。別の株ですが長く咲いていました。この株は先に少し咲いて、また咲いてきましたのでパチリです。小さな花ですが白い縁取りが可愛いです。


120820nami 変な形のアゲハと思って、よく見たらナミアゲハのカップルです。雌雄の別は知りませんが、写す以外の邪魔はしませんでした。サナギの抜け殻が複数です。卵や幼虫を見つけた時には--ですが、ほとんどは私の手をすり抜けています。

8:35の室温は29度です。まだまだ残暑は続きます。最高34度予報ですが、今も強い陽射し、あ~あです。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

朝に元気を![E:tulip]

2012-08-21 08:42:27 | 日記・エッセイ・コラム

120819maoii モミジアオイが複数咲いています。朝顔も複数咲きます。賑やかなこの赤、強烈なのに気持ち良いのです。もちろん自生です。自生たちは私にはとてもありがたい存在です。朝一番に出会うのが嬉しい花です。1日花です。


120819herio120819tokiwatama


左上はヘリオトロープ・キダチルリソウです。忘れ忘れに咲き続けています。軒下においていますが、直射日光はほとんど当たっていません。右上はベニバナトキワマンサクです。トキワ(常に)なのに、春以外は滅多に花を付けません。先日から赤みを帯びた新芽が出ていました。前に出先で見た大株は冬に花盛りでしたのに。


120819kyou

休みながらですが、夾竹桃も花を咲かせ続けています。これも夏の定番、大きな木だとず~っと花盛りですものね。狭いので強剪定していますが、それにも耐えています。

ミカン色のアブラムシが付きます。今年は見かけてません。それと綿虫・カイガラムシでしょうか。夾竹桃は有毒なのにです。

今朝8:40の室温は28度なのに蒸して暑いです。外は残暑厳しい、強烈な日光です。最高35度予報です。

モミジアオイと朝顔とヒマワリなどを見て、残暑に負けるなと自分にです。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

タマスダレが咲きました[E:tulip]

2012-08-20 06:10:59 | 日記・エッセイ・コラム

120819tama 120816hyaku


左上は夏の終わりを予告する花、タマスダレ(ゼフィランサス・カンディタ)です。白い花弁に、水やりの水が掛かっています。

右上は咲き続けている百日草、八重の方が良いですが一重でも綺麗です。


120816tokei120817nadesiko


左上はトケイソウ:パッシフロラ・シトリナ(Passiflora citrina)です。複数咲くことは滅多にないですが、ずっと咲き続けている小さなトケイソウです。

右上はナデシコ・テルスター・四季咲き赤です。暑くても四季咲き性のは少しずつ咲いています。


120817kirin どなたかのブログで花キリンは周年室内でと読みましたので、南側廊下に置いたまま、水だけは時々遣っています。株が消えなくて良いですが、日光不足ですっかり白です。今は夏で南側廊下には日光は入りません。

蝉が極端に少なくなりました。午後、~~ツクツクと聞こえて木の下に行ったのですが、今年も姿を見つけられませんでした。

昨日は陽射しがあるのに本降り、外に出していた入れ物に25mm程度溜まっていました。雷も鳴らずにです。8/13、8/17、8/19と雨らしい雨です。今朝も水やりから解放されて有難いです。朝の戸外は気持ちが良いです。6:05の室温は27度、外は曇っています。5:21に奈良の日の出だったようです。これもネット情報です。残暑は続いて35度予報です。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

久留米鶏頭ほか[E:tulip]

2012-08-19 09:11:04 | 日記・エッセイ・コラム

120816kurume1 120816kurume2


先日久留米鶏頭を2ポット買いました。やっと赤いトサカが大きくなりかけました。肉眼ではわずかな色の差を感じるのですが、写したら分かりません。


120816kuti ヒメクチナシが咲いています。虫で葉が無くならなければ9~10月にも咲きます。この株には四季咲き性があるようです。旬はずれにもたまに咲きます。綺麗ですし、良い香りも健在です。


120817tokei 時計草・インセンスです。賑やかに咲いています。特定の場所ってやれないのです。場所を見つけて這い登っていますが、注意してツル整理しないと下のが枯れても困ります。冬は地上部が消えますが、2年は地下茎が生きていました。あちこちから沢山の芽が出ましたから消える心配はないと思っています。

昨夕は雷だけで降りませんでした。友達が宇治に住んでいます。昨夜のテレビでまた水害と聞いて電話しました。友達の家は高い場所で、すぐ傍には川もなかった記憶です。家は大丈夫だったけれど車庫には水が入ってきたとのことでした。同じ町内でも浸水した家があったのですって、増えだす水位、見てるより仕方ない、怖いですね。

昨夜、2009.4.6イタリアのライラク地震が裁判沙汰とテレビです。連動地震で地震エネルギーが放出するとの専門家会議の意見を基に自治体が安全宣言を出して、しばらくしたら大地震が起きたそうです。専門家が訴えられました。0.3%の確率で大地震になるとその専門家でしたが、起きてしまえば確率は~です。繰り返し大地震が起こってる地域だそうです。いくら行政の安全宣言でも、自分の身は自分で守らないとと思いました。建物の崩れようは酷いもの、ほとんどが立ち入り制限です。復興もされてない映像でした。

9:10の室温は28度です。シャワーして扇風機で今は快適です。最高33度、降水確率は低いですが夕立の予報もです。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい~~[E:tulip]

2012-08-18 06:56:41 | 日記・エッセイ・コラム

120816hima 120816sansyo


8/16は青空に僅かに雲があって、残暑が厳しい夏空です。左上、ヒマワリの咲始めも似合うでしょう。それに、右上の山椒の実が赤くなり始めています。下の方は採り頃の緑の実を醤油で煮たのですが、当時は脚立に上れなくて上部は諦めました。もう少し赤くなったら収穫しようと思います。木が弱るでしょうね。そのあたりが気になるところではありますが、仕方ありません。

今朝はうろこ雲が少し出ていました。まだ秋近しとも思えない暑さですが。


120816hou1 120816hou2


今年も早々とホオズキ灯篭?!を、虫が作ってくれました。赤い実が輝きを失わない間が見頃でしょうか。 固い葉脈を残して食べてしまいます。それに、風雨も味方するようです。


120816itijiku8/15、イチジクが食べきれないほど採れたので、大量の砂糖と塩少しで煮ました。最高に美味しいです。近所の方に所要があった時に少しおすそ分けしました。残りを冷凍2袋作りましたよ。生で食べすぎると舌がピリピリ、1度に多量に食べなくてもです。写すのに オーデコロンミントの葉です。写した後、一緒に食べてしまいました。

8/17、昨日も大量にとれたので同じように煮て、今は鍋のままです。赤いイチジクの最盛期は終わりかなです。次は白いイチジクですが、まだもう少し先です。

昨夕の雷、久しぶりに巨大雷で長い時間でした。大粒の雨もしばらくは吹き殴りでしたが、お湿りは嬉しい我が家です。梅雨明け3日前からの本降りは8/13と8/17です。もちろんパソコン周りの電源は落としました。

6:55の室温は28.5度です。雨が降ってるのに窓やガラス戸を開けて風を通しましたが30度以下にはなりません。結局冷房を入れて寝ました。最高は34度、もしかしたら今夕も雷かもしれません。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

ムクゲほか[E:tulip]

2012-08-17 08:49:10 | 日記・エッセイ・コラム

120815muku1 120815muku2


120815muku3 上行は先日も載せました。下は今年最初の花です。母が宗旦と呼んでいたのも白花弁に底赤でした。宗旦かは?ですが。我が家の4種はすべて自生です。まだ花の咲いてない小さな株もありますが、切らないと仕方ないかなです。

右上のピンク、ひらひらの出ないのが、もう1種です。


120815matumoto120816matumoto2


120816matumoto

上行はマツモトセンノウの赤です。左上は8/15に、右上は8/16に撮りました。日に照らされて綺麗です。下の白も時々咲いています。センノウ類は好きな花です。


120815goya ゴーヤーです。8/14にこの3個、8/16に2個採れました。先日のように巨大な黄色で柔らかくて持てないほどには熟れてませんでした。先日の砂糖漬けの残りの砂糖液で黄色のは煮ました。干さずにそのまま食べても美味しいです。株元に竹の支えを少しして、残りはスモモや紫木蓮の枝にツルが伸びて、スモモの枝にぶら下がっていました。葉が茂って黄色みが出ないと分かりませんでした。先日干したのは乾いたので、グラニュー糖をまぶします。

ままごとでも、それなりに実ってくれるゴーヤーです。先日従弟から貰ったゴーヤーは卵と炒めました。簡単で好きです。

今朝も暑い1日の始まりです。室温は8:45で29度です。最高35度予報、あ~あです。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加